2008年11月05日

定時退社の水曜日。

P1040213今日は定時で会社を上がり,北本にある親戚宅へ義父を迎えに行く。
末期癌で自宅療養中の叔父さんは黄色い土色の顔色である以外は元気なままで,あと数ヶ月の命とは思えない風体だった。人の命とは強くはかないモノだ。
明日もまた義父をお迎えに行くことになったが,親戚づきあいとはいつ始まり,いつ終わるモノかわからないものだ。

 


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。