2008年11月22日

1年間での成長。

P1020028B
息子は溶連菌感染症により登園禁止と言うことで,妻と二人で幼稚園の作品展に向かう。年少さんの時にはしょぼい雪だるま(写真左)を描いていた息子は,年中さんになり切り絵(写真右)も造れるようになっていた。5歳の子も40歳の自分も,1年間での成長を感じられる生活というのは幸せなことだ。
さて先日,肝臓を患い予後短い叔父に会っていたが,昨夜亡くなってしまったそうだ。2週間前にはたばこを吸い,鍋をつついていた叔父さんの訃報はとても寂しい知らせだ。葬儀に参列する義父母が明日上京してくるので,この3連休も短く終わりそうだ。
北国の雪のニュースが増えてきたので,夏タイヤをスタッドレスタイヤに交換してきた。ヌメヌメ感とヌメヌメノイズが冬の訪れを思わせる。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。