2008年11月01日

木枯らし一番≒春一番。

朝から夫婦でバイクに二人乗りして彩湖に向かい4.2kmのランニング。走り始めは「寒い」と震える身体も,走り終える頃には汗をかいている。そして,帰宅してからの一っ風呂が気持ちいい。
R1032718昼前になると妻と子は小学校のお祭りに行ってしまったので,僕は一人で軽くツーリングに出かけた。以前から東北道から見えて気になっていた錆付いた煙突を近くで見ようと蓮田方面に向かった。
■するとバイクだからこそ入れた荒れた散歩道があり,そこを降りたら思わぬ川っぺりに遭遇して情緒を楽しめた。
R1032726今日は木枯らし一番が吹いたそうだが,バイクに乗っていると春一番といった風情の光と影で,半年近く先の「春一番」を想像していた。
ということで来るべき冬に備えてバイク用の防寒グローブを東大宮で購入したのであった。

posted by kuchida at : 15:53 | コメント (2)

2008年11月02日

あれこれのサンデー。

P1040675今年はコスモスの写真をたくさん撮ったので,素材在庫がまだまだたくさんで今日も飽きずにコスモスを。
今朝も5時過ぎに起床して妻と二人でジェベルで彩湖に向かい,4km余のランニング。身体が慣れてきたせいか余り疲れることなく一周するようになったし,顔見知りも随分と増えてきた。
その後,髪を切りに行くが,今日は担当さんによる最後のカット。というのは今月付で退職すると言うことを既に聞いていたからだ。6年近く,僕の外見を作ってきてくれた彼女の退職というのはショッキングであり,馴染みのカット担当が居なくなる2回目の苦痛を思っていた。
P1040725しかしラッキーなことに,店内でこそこそ聞いた話によると,彼女は別の職を考えていたらしいが,ロイヤル顧客からの涙ながらの苦情により転職手段を変え,近くに店舗を構えてオーナーになる道を選んだらしい。
船橋から浦和までの電車通いは決して楽な通勤ではないが,彼女のパーソナリティと技術への顧客からの期待に応え続ける道を選んだようだ。自己実現を果たすべく転職の道を選んだ彼女の決断に感謝したい。
しかし,オープンは来年と言うことで,次回のカットまでは約3ヶ月。仕方がないから,彼女からは「ダメ」と言われているセルフ・カットで凌いでいこうと思う。
P1040724その後,実家に行きあれこれ時間を過ごしたが,今日の収穫は2つ。
一つ目はユニクロでの出来事。34インチのジーンズが緩くなったので買いに行ったのだが,ベストフィットは31インチ。何とここ数ヶ月のダイエット&運動により3インチ(7.5cm)もウェストが縮まったことだ。
もう一つは,父のハッセルブラッド500C/Mの初歩的な使い方を覚えてブローニーフィルム(120)で1ロール分を撮影したことだ。独特のシャッター音での12枚のポートレイト撮影は楽しかった。できあがりが楽しみだが,さて何処に現像に出せばよいか分からないというのが目の前の問題だ(==>近所の写真屋にお願いしたら,6〜10日でリバーサルプリント&ダイレクトプリントが出来てくるらしい)。

posted by kuchida at : 17:10 | コメント (0)

2008年11月03日

曇天の文化の日。

R1032613-1曇天の一日。今朝もスタートは夫婦でのランニング@彩湖。3連休皆勤でのランニングは気持ちが良かった。
今月は息子の誕生日だが,早めにプレゼントを買いにトイザらスに行ってきた。勿論,開封は誕生日になるが,息子としては所有している歓びを満喫しているようであり,誕生日までの我慢で何を得るだろうか?
今年の年賀状では息子曰くの「かっこいい4歳をめざす」と書いたのだが,来年はどんな5歳をめざすのか?と尋ねたら,「人に優しい5歳」を目指すらしい。「優しいとは何か?」と尋ねると,年少さんが転んだりしたときに助け励ますことだと言う。大した幼稚園生だと思う。一体,どんな教育がこんな風にさせたのだろうか?
■さて,先日,AppleのTime Capsuleを購入した。ワイヤレスLANルータと500GBハードディスクを一体化した装置でAmazonにて3万円余り。これによりパソコンのバックアップがワイヤレスで自動的に行われるようになった。従来から使ってきた無線ルータAirmac Extremeはヤフオクで14,000円で即決落札されたので出費少なくインフラの機能アップが完了。

posted by kuchida at : 13:19 | コメント (2)

2008年11月04日

僕は知らない感情。

P1040520妻方の叔父が癌により余命短いとのことで,義父が北海道からやってきた。土曜の夜まで我が家に滞在するとのことで,北海道の美味しいお土産を夕食後に頂いた。土曜日には息子の幼稚園のお祭りもあるので,兄弟との惜別を感じる一方で,孫の成長を感じることが出来る1週間になることだろう。
■ここ数年は親戚の不幸な知らせが多く,近親を亡くすことへの感情をよく目にする。僕には遠縁な間柄での出来事も,いずれは僕の近縁な間柄での出来事に変わっていくことだろう。僕の近縁の不幸と言えば3親等が最も近い人であり,それよりも近い人の不幸を僕は知らない。

posted by kuchida at : 20:40 | コメント (0)

2008年11月05日

定時退社の水曜日。

P1040213今日は定時で会社を上がり,北本にある親戚宅へ義父を迎えに行く。
末期癌で自宅療養中の叔父さんは黄色い土色の顔色である以外は元気なままで,あと数ヶ月の命とは思えない風体だった。人の命とは強くはかないモノだ。
明日もまた義父をお迎えに行くことになったが,親戚づきあいとはいつ始まり,いつ終わるモノかわからないものだ。

 

posted by kuchida at : 22:27 | コメント (0)

2008年11月06日

切ない喉の痛み。

P1040514今日も北本の叔父宅に義父を迎えに行き,たらふくのご飯を頂き帰宅。2日間続けて大盛りご飯に豪勢なおかずを頂いたので,どれだけ太っているか心配だ。
明日は実家に義父を連れて行き,午後から出社の予定だが,明日の午後は説明会やレイアウト変更で一日が終わるので,仕事が進むことはなさそうだ。
■それにしても叔父たちはプカプカとたばこを吸うので,こちらは喉が痛くてたまらない。しかし,限られた予後の叔父がたばこを吸うのを見ていると,この痛みもそんなに悪くない。

posted by kuchida at : 20:43 | コメント (0)

2008年11月07日

あっという間。

P1040529今朝は義父を連れて実家に行き,二人の父が昭和のあれこれを話していた。異なる地における学校事情を校長と事務長の視点でわいわいやっていた。
■僕はその後に出社。そして,あっという間の定時帰宅。
■週末もあっという間に過ぎ去りそうだ。

posted by kuchida at : 18:21 | コメント (0)

2008年11月08日

主張できる人。

Fh000014A-1今朝は最低気温12℃とやや高めだったが,風が5m/sほどあったために体感温度が低めだった。妻は幼稚園の行事の仕事があるのでランニングをお休みと言うことで一人で走ってきたが,アゲインストの風がきつかった。冬の訪れを少しばかり感じていた。
昼前後は幼稚園のお祭りに息子と義父と3人で出かけ,あれこれを楽しんできた。息子が「ポップコーンも欲しい」とか「家じゃなくて幼稚園の休憩室でお弁当を食べたい」などと主張したのでそれに従った。
主張と言えば,自宅マンションに隣接する空き地に立つべくしてマンションが建つことになったが,立体駐車場の規模を半減させるべく出していた要望が承諾されたそうだ。ポイントは条例違反を付いた点のようだが,特に反対していなかった一住民としてはごね得の感がある。工事も9時以降ということになっているようだし,デベロッパの対応も真摯だと感謝している。
20081109Bさて,叔父の見舞いに来ていた義父は,今日の北斗星で北国へと帰っていった。僕と同じく喉が痛いと行っていたのは,先が短い弟のたばこと,その機会を与えるために多めのたばこを吸っていた兄のたばこによるモノだろう。
地元の駅に義父を送っていったが,写真屋さんに夜とハッセルブラッド500C/Mで撮影した写真がプリントされてきていた。自宅にはまともなスキャナーがなく妻の写真も出せないので,いい写真を紹介できないが,「なるほどハッセル」というようなモノが撮れていた。また実家に行ったら撮ることとしよう。

posted by kuchida at : 12:53 | コメント (2)

2008年11月09日

大したものだ。

P1040609すっかりと寒くなり,あたたかな陽射しというモノを忘れ気味だ。それでも朝から4.2kmのランニングは頑張った。大したものだ,マイライフ。
昼過ぎに渋谷に向かいお勉強を済ませて帰宅途中に,妻から「夕食は外食したい」旨のメールがあったのでラーメン屋待ち合わせで夕飯を頂く。今日は後は風呂に入って寝るだけ。ゆっくりと過ごそう。
来週末は七五三でまたいろいろ忙しそうだ!

posted by kuchida at : 16:53 | コメント (0)

2008年11月10日

@大宮


とある結団式を鰻屋にて行ったが、形式的なあの場で何が結団かやや疑問だ。アーメン。

posted by kuchida at : 20:38 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日

ミスリード。

R1032607部内のクロスファンクショナルチームの活動を進めているが,今日はそのミスリードに気が付き軌道修正することとした。明日,緊急会議を開き謝罪したい。
既に社会的にも明確な未来予測がある領域の探索を指示されているが,いかに進めるべきかに定石はなく,短い判断時間の中で旧策を提案してのだが,作業を進める間にあるべき方策に気が付くことが出来た。創造的作業は楽しくも厳しい。
■さて,最近になり攻撃的だねと言われることが増えてきた。原因はいろいろあるが,コミュニケーション不足による誤解や普段のマイペースへの勘ぐりが根底にあると思う。今日は一応献血で400ccを抜いておいたが血気は下がるだろうか?何よりも醜いのは,公私分けた講釈で態度が変わる人だろう。

posted by kuchida at : 20:18 | コメント (0)

2008年11月12日

生活習慣の改悪&改善。

100 6260昨日は献血をしたが,紙面を見ると体重が65kgと印字されていた。前回の献血は1年半前であり,その時の体重がそれだと思われる。つい数ヶ月前の僕の体重は70kgであり今はまた65kgだ。
■振り返るに,この1年半の間に体重が5kg増えて5kg減ったと言うことだ。この±5kgの体重変化は,生活習慣の改悪と改善の結果であろう。
■数字は嘘をつかないとはよく言われることだが,生活習慣と体重の相関関係も大したものだと思う。

posted by kuchida at : 19:56 | コメント (0)

2008年11月13日

トンネルに入る。

100 6311今日は環境ISOの定期審査があったようだが,聞くところによると四方山話に終始したという。品質ISOも含めて定期審査は何度か受けているが,認証機関とは相変わらずにそんなものか。不適合を見逃すための審査ならばやめてしまえ。
■今日は秋空が眩しく,月明かりも余りに眩しい夜を迎えているが,仕事というと相変わらずに答えのないクイズへの答えを探しており,ヒントが与えられるも記述式のクイズに答えることは困難だ。
■しかし,積み重ねが自らの未来を創ることを僕はよく知っているから,明日も淡々とそれに取り組むのだ!

posted by kuchida at : 19:48 | コメント (0)

2008年11月14日

good friday.

P1040639やったぜ今日はノー残業デー。18時過ぎには帰宅して18時半にはもう腹一杯だ。こんないい金曜日をいつもありがとう。
明日は息子の七五三のお詣りに近所の神社に行く予定だ。玉串料は5千円らしいが,お祈りはどうせ10分弱。神様に仕える仕事は割がいいな。お祈りの後には晴れ姿を両親に見せに実家へ行こうと考えている。
さて,明日はカメラは何を使おうか?やっぱりLEICAの14-50mmを付けたLumix L1とGRD2が使いやすいが,思い切って20mmを付けたF2も持って行こうかなぁと考えている。
P1040496さて,問題はその前に早朝ランニングするかどうかであれこれ悩んでいたが,結果的には夜の彩湖をランニングしてきた。
早朝とは違う金曜日の19時過ぎは道路も混雑していて,ジェベルで走る道路もすり抜けばかりだったが,夜の土手に人は皆無で彩湖のランニングコースも同じく無人。多少はランナーやサイクリストがいると思ったが,全く人が居なくて独特な空気が漂っていた。
とは言え,ハイペースにしたつもりはないが,一周27分は今までの最速タイムで基礎体力がついたのかな?と実感する。平均時速は9.47km/h。中学校のバレーボール部以来,スポーツなどしたことがない40歳だが,やればできることを実感する毎日だ。

posted by kuchida at : 18:35 | コメント (0)

2008年11月15日

七五三&救急車。

P1040819七五三のお詣りに近所の神社に行った頃は曇天だったが,祝詞をあげてもらった後は青空が覗いていた。曇天を意識してフィルムカメラは持参しなかったのが少々残念だった。
祝詞と言えば,松や桜といった身の回りの自然を引用しての成長への願いと,旅人としての旅立ちを祝う言葉で胸が熱くなる内容で少々感動した。
今日は息子の髪の毛にワックスとムースを付けてスタイリングしてあげたが,子供の頃の僕がそうであったように息子は髪を平らに戻して怪訝な顔をしていた。その顔こそが成長の証だろう。
その後,実家に向かい孫の晴れ姿を両親にも祝ってもらい,「寿司をとろう」ということで皆で待っていたら・・・父が倒れた。
R1032765人生初の救急車に乗ってかかりつけの総合病院に行ったが,結果的には不整脈による血流不足での意識消失とのことで帰りはタクシーで帰宅した。
父が倒れてしばらくはおそらく(心)肺停止していたのでは?と思う。30秒ほどでブワーっとまさに息を吹き返すという表現がぴったりの呼吸を始めたが,蘇生の前の呼びかけで生き返り良かったと思う。
帰宅後,母に心臓マッサージの手法をレクチャーしてきたから,今度何かがあったら何とかすることだろう。
やれやれ,あれこれあった七五三だった。

posted by kuchida at : 17:21 | コメント (0)

2008年11月16日

新発見East i-E。

R1032795昨夜は息子が寝た後に妻と二人でファミレスの不二家に行き,ドリアやパフェを食べてきた。息子に申し訳ないと言うことでレアチーズケーキをホール買いして今朝の朝食にした。朝からカロリー一杯腹一杯。
■その後,息子を誘うが「留守番がいい」ということで妻と二人でカーペットを買いに行った。息子はもうすぐ5歳とまだ小さいが,妻との時間が増えてきたようだ。
■ランチを食べると妻は寝てしまい,息子は「つまらない」を連発するので,息子と二人で大宮のビッグカメラにフィルムを買いに行く。ハッセル用のブローニーフィルムを2本と35mm用の買い得パッケージを買ってきた。
■大宮から京浜東北線に乗ろうとホームに降りると見たことがない赤いラインの電車が止まっており,何だろうと階段を下りるとEast i-Eと書かれていた。新幹線の点検車両のEast iは知っていたが,在来線にもあることを知らなかったのでワクワクしながら写真撮影してしまった。

posted by kuchida at : 16:36 | コメント (0)

2008年11月17日

息子よ,共に頑張ろう。

P1040555息子が発熱。水曜日は誕生日だが健康に誕生日プレゼントをもらえるだろうか?僕への贈り物はスキャナということで明日の夜にはやってくる。フィルムスキャンを重視してブローニーも使えるモデルを選んだ。これから先の写真撮影が実に楽しみだ。
しかし,妻からはスキャナの設置場所に関して「あれこれ整理せよ」と言われており,これは息子のオモチャ置き場も同じである。あぁやれやれ。息子よ,共に頑張ろう。

posted by kuchida at : 20:31 | コメント (0)

2008年11月18日

素晴らしい!

2008111805Bオーダーしていたスキャナーがやってきた。2万円余でゲットしたのはCanoscan 8800F。
早速,ハッセルブラッドで撮影したブローニーフィルムをスキャンしてみた。6x6 cmのポジフィルムの画像がパソコンの画面にドーンと出てきたときに驚愕の声をあげてしまった,「素晴らしい!」と。しばらくはいいオモチャになりそうだ。
■さて,明日は有給休暇だが,明朝は寒いらしいので夜に走りに行こうと思ったが,元厚生省事務次官夫婦殺害のニュースがあった。我が家から走ると5分くらいのところと近い。今夜は殺人犯が怖いので自宅でゆっくりすることとしよう。

posted by kuchida at : 21:10 | コメント (0)

2008年11月19日

祝・5歳。

R1032805この冬一番らしい寒さがやってきた朝は,息子の誕生日の朝。ベランダからの朝がこんな景色の頃がまたやってきたんだなぁと思う。
発熱していた息子は結果的に溶連菌ということで来週まで登園できなくなってしまったようだ。しかし,誕生日祝いは無事に朝イチでもらい,新しいオモチャと共によく昼寝している。
妻は父兄の集まりがあると出かけてしまい,今は静かな部屋で紅茶を頂いている。実に幸せな昼下がりだ。
午前中には彩湖にジョギングに行ってきたが,快晴の空の下の30分間は気持ちよく比較的無心になれた。冬の走りは朝イチではなく昼間がよいか?と思う。
P1040887そうこうしている間に夜を迎えた。15時から息子のお誕生会をやったが,昼真っからHappy Birthdayを歌っていると,家庭と言うよりは幼稚園のような風情だった。やっぱりケーキにろうそくは夜の彩りだな。
さてさて,今日も彩湖までジェベルで行ったが,彩湖へ続く道路脇の水門が工事中と言うことで土手周辺を迂回させられた。しかし,つづら折りになった300mほどのダートをジェベルで走ることができ,これがまた爽快で秋のツーリングに行きたくなったのであった。

posted by kuchida at : 13:27 | コメント (0)

2008年11月20日

感染中。

R1032752午前午後と2時間ずつのミーティングがあったので,中2時間でいろいろ片付けようと思っていた。しかし,息子の溶連菌感染症がうつってしまったようで微熱で喉が痛くてだるかったので,明日の休養を想定して来週の展示会の梱包準備を進めた。おかげでさらに疲れが溜まったが,まぁ仕方あるまい。
明日の朝も具合が悪かったら休暇をとるが,そうすると休養4連休,それもまぁいいかな?などと思うのであった。しかし,明日やりたいことがあるので,明日の体調次第で自分の明日を決めようと思う。

posted by kuchida at : 20:18 | コメント (0)

2008年11月21日

今日の歴史。

Fh000002Aあぁ4連休に突入。とはいえ今日は微熱故に通院して就寝。外は天気がいいのに家でじっとしているとは息子も僕も不憫だ。妻も銀歯が取れたと言っているし,何やら不健康が蔓延している我が家だ。
去年2007年の今日は何をしていたかと調べたら,マーケティング研修の最終報告日だった。全13回の研修で僕は多くの知識とチームワークを学び,今日の僕のマーケティング・スキルの礎を造ったことを思い出す。
さらに2006年の今日を調べると,僕はタイにいて日本との違いに気付きながら大自然を満喫していたようだ。タイに設置した装置は今でも正常に太陽光を観測しているだろうか?もう知る由がない。
2005年の今日は記録がないが,ちょうどマッサージチェアを買った頃で,大枚はたいても買いたいほどに疲れていたことを思い出す。しばらく出番が少なくなったマッサージチェアだが,最近はランニング後に重宝しており投資額を回収中だ。
そう言えば11/23は結婚記念日。さいたま市役所で深夜の0時1分に婚姻届を出してから満6年。今は幸せな毎日を過ごしている。妻よ,息子よ,ありがとう。

posted by kuchida at : 11:03 | コメント (0)

2008年11月22日

1年間での成長。

P1020028B
息子は溶連菌感染症により登園禁止と言うことで,妻と二人で幼稚園の作品展に向かう。年少さんの時にはしょぼい雪だるま(写真左)を描いていた息子は,年中さんになり切り絵(写真右)も造れるようになっていた。5歳の子も40歳の自分も,1年間での成長を感じられる生活というのは幸せなことだ。
さて先日,肝臓を患い予後短い叔父に会っていたが,昨夜亡くなってしまったそうだ。2週間前にはたばこを吸い,鍋をつついていた叔父さんの訃報はとても寂しい知らせだ。葬儀に参列する義父母が明日上京してくるので,この3連休も短く終わりそうだ。
北国の雪のニュースが増えてきたので,夏タイヤをスタッドレスタイヤに交換してきた。ヌメヌメ感とヌメヌメノイズが冬の訪れを思わせる。

posted by kuchida at : 12:44 | コメント (0)

2008年11月23日

呆れ坊主。

P1040936■遅めの朝食を食べてから羽田空港に義父母を迎えに行き,午後からは叔父の葬儀に行ってきた。
■真言宗智山派というのは実家の寺社と同じでありどんなお経か期待していたが,魂や術というモノを一切感じないそれは嘲笑さえしてしまいそうな内容だった。加えてお経後の法話も回りくどいうわべだけの世間話で呆れてしまった。
■僕が仏教で葬られるかは分からないが,あのような送られ方はされたくないと強く思うと共に,あれに送られた叔父が不憫だった。

posted by kuchida at : 22:30 | コメント (0)

2008年11月24日

@北本。

P1040964今日もまた叔父の葬儀に参列する義父母の送迎で北本まで行くが,僕は参列しないので約5時間を北本界隈で過ごすこととした。地図を見ると「北本自然観察公園」という場所があったのでLumix L1片手に向かい約2時間の散策を楽しんだ。秋色と言うよりは枯色という感じの公園だったが,曇り空でもそれなりの写真が撮れたので,まぁ良しとしよう。
P1050019■バードウォッチャーがたくさんで静かに遊歩道を歩いてあげたが,ほぼ無風の中でタバコ臭かったので反射的&自然的にゲホゲホと咳が出た。こんなご時世でも公共の場で喫煙を止めずにいる人は,バードウォッチング止めたらどうだろうか?足音や服装に気を遣ってあげるのがバカバカしい。
■3連休のうち2日間を北本で過ごしたが,少し足を伸ばせばそこに在る自然を楽しめるというのは恵まれた町だなと感じた。今度,息子も連れて行ってみることにしよう。

posted by kuchida at : 18:39 | コメント (2)

2008年11月25日

準備完了。

P1040978今日は展示会出展の準備日だったが,早めに業務完了で帰宅。ほんの僅かなデスクワークを済ませた後は義父母たちとの時間を過ごした。
■夕飯は妻作の皿うどんと餃子の予定だったが,義父が一度食べてみたかったと言う吉野家の牛丼に予定変更。3世代で食べる牛丼とは今だかつてない光景で僕も驚きだ。
■今朝は雲量10の夜明けだったが,ビッグサイトに着く頃には快晴となり,夕方にはまた雲量10の曇天に戻ってしまった。前線の東行きを体感する空模様だったな。
■明日から3日間は展示会で,また新たな将来顧客との邂逅を願うばかりだ。

posted by kuchida at : 16:23 | コメント (0)

2008年11月26日

騒音に参る出展。

P1050005展示会初日は人の入りも少なめで退屈。今日の疲れと言えば,向かいの出展者が東海ビジョンマーケティングという会社でVictor/JVCのオーディオ装置をデモ販売する出展社だったが,そのデモ音量が大きすぎるために顧客との質疑が成立しない状態だったことだ。
先方に「音量を下げていただけないか?」とお願いに行ったところ,「もう十分に小さく,事務局の許可も得ている」の一点張りで何の対処もしてくれなかった。とは言え,当方も顧客との会話が聞き取りづらく必要な情報が取れないでは困るので事務局にクレームを出した。
すると,東海VMの隣のマッサージ機械の販売会社からもクレームがあったとのことで,事務局が直ちに何かを言いに行ったようで多少音量が下がった。しかし,それでもうるさいことに変わりはなく実に疲れた一日だった。
ウッドコーンのスピーカが売りでDSPで臨場感を出すというのが肝のようだが所詮はDSP。木製楽器には良いであろうウッドコーンとあざとさが過分のDSPの組み合わせでニニロッソや剣法映画を再生するのは騒音だ。個人的には,音楽ソースへの依存性がより広めとなるBose Wave Music Systemの方が価格も1/3以下だし遥かに良い。
P1050015さて,今夜は本社の部長と会食してきた。思考と戦略が一流の部長はどちらかというと口べただが,部下の僕らを誘い話を聞いてくれる姿勢はやはり一流で,時折見せる笑顔に励まされた時間だった。感謝。
さてさて,前職の社長とは信頼関係を築き過ごしてきたが,転職後は会う機会がなかった。9月の展示会で再会できるかと思うも叶わなかったが,今日は遠目に見かける機会があった。某工業会の理事にも就任している社長は,何と!展示会の総覧交換所でカウンター業務をしていた。そんな姿など想像できない人柄だけに驚いてしまった。総覧交換などという仕事を部下に指示せず,ご自分でやられている姿をまぶたに焼き付けておこう。明日は挨拶できるだろうか?

posted by kuchida at : 20:43 | コメント (0)

2008年11月27日

やれやれ。

P1040996今日も展示会出品で一日を終えた。向かいの音響装置の騒音は相変わらずで今日もクレームを出すという疲れる作業を行っていた。
それにしても,科学機器を対象とした展示会で音響装置の展示販売というのはおかしくないだろうか?それはフットマッサージも同様で,展示会の主旨に沿わない出展は主催者側で受け付けないでもらいたい。
そんな音響装置だが,20代の若い女性が2時間余り立ち話した上で購入していた。30万円弱の高い買い物をするとは大したものだが,携帯電話で何度か話した後に購入に至っていたようなので,親にでも頼んだのだろうか?考えさせられる出来事だった。
明日はいよいよ最終日。静かに顧客の声を聞きたいモノだ。

posted by kuchida at : 19:07 | コメント (0)

2008年11月28日

サラリーではなく名誉だ。

R1032656今日も東京ビッグサイトに向かい展示会出展の対応を行っていたが,本職ではないところで良いことがあった。
■鉱山会社時代に製品を共同開発した企業の技術責任者の方が転職した先のブースにおられた。今でも年賀状交換をしている旧知の仲だ。しかし残念なことに,接客中だったので追って訪れたのだが,既に別の外出先に出かけてしまったとのこと。
■しかし,不在を伝えてくれた営業パーソンは,2001年2月にあった某シンポジウムの展示会で話したことがある仲だったが,僕のことを覚えていてくれて7年ぶりの再会を果たした。当時は会社の看板に押しつぶされそうだった彼女は,今や会社の屋台骨をも思わせるような抱擁感のある自信に満ちあふれ,見事な成長を果たしていた。
R1032494■先方も僕に連絡を取りたかったとのことで話を聞くと,鉱山会社時代に開発して販売まで行っていた製品の次世代版の開発が国費にて行われる予定があるそうだが,人や技術の集約に苦労されているとのことだった。
■学卒後の9年間の半分以上を費やしていたその製品の役に立てるならば色々支援する旨を話していたら「計測器メーカーの顧問として迎えることも出来る」と提案された。現職を考えるとそれを受任する訳にはいかないのだが,自分の職歴に対して顧問(Advisor)として携われるというのは技術屋としては本当に幸せなことであり,これはサラリーではなく名誉なことだ。
■これが今日のいいことである。

posted by kuchida at : 20:19 | コメント (0)

2008年11月29日

平凡な土曜日。

P1040116朝から快晴。息子に何処に行きたいか尋ねると「温泉とか湖」とは言ってくれずに「ジャスコ」とのことで与野のジャスコに行ってきた。
■売り場は広そうだが品揃えという点では今ひとつで早めのランチを頂き帰宅した。北戸田のジャスコだと11時過ぎと言えばフードコートやレストラン街は人混みになるが,与野のジャスコは閑散としていた。
■夕方になり駅前の本屋さんに図鑑を買いに行った。看護師の妻が得意とする「人とからだ」に引き続き,僕が得意とする「地球・気象」を買ってきた。さて,息子はどちらへの興味を強めるだろうか?
■駅前への散歩ではCLEを持ち出していたが,夕陽を見た息子が「夕陽の写真を撮りたい」というので,フィルムカメラのシャッターを初めて押させてあげた。上手に取れているだろうか?

posted by kuchida at : 16:48 | コメント (0)

2008年11月30日

肌寒い午後。

2008113004B息子が彩湖を走りたいというので家族3人で彩湖にGo! 息子は2周走ると意気込んでいたが,当たり前に1周で音を上げていた。
その後,実家に向かいあれこれとした時間を過ごし,店屋物のカレーうどんを頂き帰宅した。ランニング後に実家にいったということで家族3人とも薄着のトレパン姿だったので,日本家屋の寒さが応えた午後だった。
今日はCLEでフィルム一本を撮影してきたのに心を良くして,父のカメラケースからmicro-NIKKOR 55mm f=3.5を拝借してきた。今週はこれをF2に付けておくこととしよう。
今日の写真は息子が初めてシャッターを押したフィルム写真。はじめてのフィルムカメラがミノルタCLEとはいいもんだね,息子よ。

posted by kuchida at : 19:02 | コメント (0)