2008年10月27日

積み重ね。

P1040497抜ける空に始まった朝は青空に白雲が流れる昼へと繋がっていたが,夕刻には大粒の雨が地面を濡らしていた。そして今,また星空が見えている。ダイナミックな天気の変遷は寒冷前線によるものか?
■今日は分析調査中のアイテムで2つの成果物を作成することができた。ゴールや定石がない仕事を進めるにあたっては,小さな結論の積み重ねから大局的な流れが見えてくるので,今のこの積み重ねがいずれの大作になることを信じて進むのである。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。