2008年10月26日

妻との初めての時間の過ごし方。

R1031631今朝は妻と二人で彩湖ランニング。妻は初挑戦ということで無休憩の40分ランニングだったが,その間に真っ暗な空は明るくなり,そしてライトグレーの空へと変わっていた。
■その後,ジェベルでいつも通りのショート・ツーリングをタンデムで楽しみ帰宅して朝マック。息子が起きてくる頃には夫婦ですっかりと眠くなっていた日曜の朝だった。
■身体が復調してきたので,ランチを食べにジャスコに向かう。ついでというと何だが,OwnDaysでスペア眼鏡を作った。いつも5万円近く出して買っている眼鏡だが,レンズデータを持って行ったら1時間,1万円で同じ見栄心地の眼鏡ができてしまった。


コメント

若いですね!お二人とも!中々元気が・・吃驚でした・・奥さんまで・・でも眼鏡?掛けてるところ見たこと無いですね・・でもデータを持っていくと安いのですか?知りませんでした・・でも進んでるからね・・今日は天気が悪い日曜日・・コスモスが残念です・・


僕は先週に続き,2日連続のランニングでした。僕が楽しそうにやっているので,妻も興味を持ったのだと思います。いつも一人のランニングに比べると夫婦のそれは楽しいモノです。
眼鏡が安いのは安売りの店だからで,5,250円の眼鏡に高屈折率レンズオプション4,200円の9,650円が支払額で,1時間でできるのも標準時間です。
眼鏡データによるベネフィットは,他の手持ちの眼鏡と同じ見え方で違和感がないということです。
来週末あたりはコスモスも晩期かもしれませんね。それにしても今年はコスモスをたくさん撮りました。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。