2008年07月26日

feel & enjoy nature directly.

Yanai21歳の夏はやはり暑かったことを思い出す。
■弘前から新潟,金沢,大阪,鳥取,唐津,長崎,天草,桜島,日向,湯布院,松山,高知,観音寺,鳴門,そして友人の実家である蒲郡を経て我が実家戸田へと約8,000kmを1ヶ月弱かけてGS673Gと共に走った思い出の夏だ。'89年のことか?
■今年の夏はそれ以来とも言える野宿ツーリングに出かけるが,途中でへたれて旅館に泊まるかも?と早速弱気なのであった。
■今回のツーリングのテーマを「feel & enjoy nature directly」と設定した。「自然を生肌で感楽」と言うことで,旅の目的は目的地を目指すことではなく,自然から何かを感じ楽しむこととし,バイクや天幕を通して光や水や熱(例えば太陽や雨や暑さ)を心身で感じたい。


コメント

そうですか!すごいことをしてますね!でも気持ち良いでしょう今回もツーリングですか?・・・行く当ての無いツーリング・・十分今の自然を満喫してくださいね!我が社は夏休みも分かりません!また来週銚子に行きますよ・・☆


今回は4-5泊で,7-800km程度のツーリングを考えています。
今決まっていることは,秩父の先の中津川林道で野辺山方面に山越えすることと,その後に日本海を目指して,場合により佐渡に渡るか?といった所までです。
いずれにせよ,久しぶりの一人旅が本当に楽しみです。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。