2008年07月19日

DJEBELゲット!

R1031496DJEBEL 200 (DR200 SER)がいよいよ納車された。走行距離は3千km弱と少ないが,車体番号からして(恐らく)94年式だろう。
95年式クラウンと94年式DJEBELと言う旧車持ちになってしまった。20代の頃は新車のツインターボ車と新車のリッターバイクと羽振りが良かった頃を懐かしく思い出すが,自分も社会人として生活していた94ー95年を思い出しながら,歳月と人生の流れを温故知新するのもいいことだろう。
R1031503サクサクっと走ってきたが,エンジンは粘りがありトルクの付きがよくて扱いやすい。一方で5速ミッションで最終減速比が低いので速度が乗らず,70 km/hも出すと頭打ちし始めるので高速道路はきつそうだ。とは言え,安全運転志向の僕にはちょうど良い。
ブレーキはフロントはシングルディスクでも十分に効いているが,リアのドラムのタッチが非常に甘くて(緩くて),オフロードブーツを履くと丁度良さそうだが,シューズライドだと効いているのか不安になる。それでもフルブレーキを試すとリアはちゃんとロックしていて普通にコントロールできるのでまぁ大丈夫だろう。
R1031507サスペンションはストロークが大きくて柔らかめなので,段差やバンプは楽ちんに通り過ぎていくが,ワインディングなどでは情報量が少ないので大らかにライン取りする走りになりそうだ。タイヤが7分山ほどあるが,随分と堅くてヒビがあり,真ん中ばかりが減っているので,コーナリングの初期の情報不足が故に身体を任せられていない。タイヤ交換が必要か?
最後に運転姿勢は,ペダルが前気味でちょっと慣れない感じがする。それにしても約10年ぶりにバイクに乗ったが,思ったよりもよく乗れているし感覚も良い。今日は土手を中心に夏のショートツーリングを楽しんできたが,お盆休みの山越え・海越えツーリングが楽しみだ。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。