2008年06月01日

雨上がりの日曜日。

R1030855先週来の雨が上がり,突き抜けるというには少々至らないが,十分な青空の日曜日の朝がやってきた。
■夕べは息子が寝静まった後に妻と二人でラーメンを食べに行ったりしてカロリーオーバーな土曜日だったので,朝から息子と二人で土手を歩きに行った。4歳の足取りは遅いが,結果的に6km以上も歩き,どちらかというと疲れたのは父親の方のようである。
■あぁ,今日も楽しい一日であり,楽しい今週末だったと思う。その理由を探ると,金曜日がノー残業デーで,18時過ぎにはプライベートへと戻っていたことだと思う。会社の制度よ,ありがとう。

posted by kuchida at : 15:09 | コメント (0)

2008年06月02日

健康体作りは大変だ。

R1030732関東地方は梅雨入りらしいが,まだ少し早いのではないかと思う。なし崩し的に「既に梅雨でした」というよりは早めに宣言しておくと言うことか?
■さて,減量による摂取カロリー減に関連しているかどうか不明だが,低体温(34℃台)であることを以前に書いたが,対策として「積極的なミネラル摂取」と「生姜&黒砂糖入り紅茶の愛飲」を掲げることとした。美容院のお姉さん&同僚のアドバイスであるが,平熱36.5℃を目指したいと思う(ちなみに減量前の平熱はここ数十年間は35.8℃)。

posted by kuchida at : 20:12 | コメント (0)

2008年06月03日

久しぶり。

P1020749台風に刺激された梅雨前線が雨を降らせていたが,台風が通り過ぎたようで雨も上がった。やはり梅雨入りはまだ早いと思うのである。
■今日は久しぶりに打ち合わせが長らく続いた一日で,9時から16時まで打ち合わせていた。やれやれ。
■明日は終日フリーということで,デスクワークに専念できそうだ。さぁ頑張ろう。

posted by kuchida at : 19:44 | コメント (0)

2008年06月04日

蕾よ。

R1030769このクチナシは一体何年目の花咲く頃を迎えているだろうか?いつも花咲くまでを心待ちにしていて,数輪は毎朝写真を撮ったりしているが,何十輪もが咲き終わる頃にはジャンジャンと切り花にして妻にあげたりして処分している。
■そう言えば今朝,くちなしに何故かカタツムリが付いていたのだが,さて一体どこからやってきたのだろうか?以前にもナメクジが発生したことがあるが,マンションの壁を5階まで登ってくるのだろうか?

posted by kuchida at : 20:21 | コメント (0)

ダイエット完了!

Diet0604ダイエットを始めてから2週間余りで3kgの減量を完了した。偉いぞ,自分!
今日は夕方に所用がありアイスクリームを食べたのだが,約2時間後に晩ご飯を食べていると早めにお腹が一杯になりいつもの量を食べ残してしまった。これは胃が小さくなってきたと言うことか?
心配していた低体温も,今朝は35.4℃と35℃台になってきたので,生姜&黒糖紅茶を継続して飲むこととしよう(ちなみにそのカロリーは70kcalらしい)。
目標体重はクリアしたが,無理することなく今の節食&積極運動のマイライフを継続していきたいと思う。明日は会社の飲み会で蟹料理らしいが,どれだけ食べられることやら。

posted by kuchida at : 21:24 | コメント (0)

2008年06月05日

トホホ。

R1030296会社を定時に上がり帰宅後,浦和駅まで約30分のウォーキングで同僚との飲み会へ(浦和のえん屋という居酒屋)。
店の構えや設備はまぁ良しだったが,飲食物の量と質は中の下。オーダーしたコースの問題もあるかもしれないが,すっかりと悪酔いしてしまい,久しぶりにトイレに対面した夜だった。トホホ。
■帰宅後,トイレに向かいそのまま就寝。憂鬱な朝を迎えて体重を計ると約1kgも増量。採血は今月26日にしたので,またこつこつと痩せていくこととしよう。
■来週は3回も夜の飲み会があると思うと,これまた憂鬱だ。

posted by kuchida at : 23:08 | コメント (0)

2008年06月06日

午後の健康ランド。

R1030920mistが降り注ぐ朝は涼しげだったが,昼休みを迎える頃になると空は夏の空。
■昨日の酔いは抜けたとは思うが睡眠不足もあり,仕事に一段落付いた一方で次の仕事に身が入らないので,午後半休を取得した。帰りに健康ランドに立ち寄り,露天風呂やサウナや水風呂でリフレッシュしてきた。
■自宅前の駐車場からマンションに入ろうとすると,ちょうど妻子がコンビニにアイスを買いに行くところだというので,3人でセブンイレブンへ。何とも素敵な金曜日の午後だ。

posted by kuchida at : 15:19 | コメント (0)

癌に負けなかったおじさん。

100 6151親戚のおじさんが亡くなってしまったそうだ。若い頃からリウマチや何やらで病気をたくさんした人だったが,ここ数年はガンに冒されていた。しかし,「俺は癌なんかに負けてたまるかってやってたらガン細胞が消えたよ」と話していた。
■それでも癌で入院し気丈に過ごしていたそうだが,夜中に飲んだ水が肺につまり窒息死してしまったそうだ。おじさんは結局,癌に負けることなく逝ってしまったから,「俺は癌なんかに負けなかったよ」ときっと言っていることだろう。葬儀には参列できなかったが,49日前にきっと夢に出てきてくれることだろう。待っていますよ。

posted by kuchida at : 21:04 | コメント (0)

2008年06月07日

奇妙な蛙。

R1030965今日も6時前から1時間余りのウォーキング。はじめの30分間は余裕に歩いているが,後半になると疲れが出てくるが,よく考えれば1時間も歩けばそんなもんだろうと思う。
■今日は土曜日(父親)参観日で息子と共に登園して体操や制作を楽しむ。親子で蛙の顔を描いて押し相撲の円盤を作ったが,我が家の蛙はちょっと奇妙だったようだ。
■その後,ランチにラーメンを食べに行き,大盛り激辛味噌ラーメン,半餃子&半ライスを頂いたが,帰宅後の妻の計算によると何と1400kcal。いつもの一日分弱のカロリーということで驚愕。今日は2週間ぶりに2000kcalを超えそうな勢いで,体重計に乗るのが楽しみ。

posted by kuchida at : 14:50 | コメント (0)

2008年06月08日

期待に応えるということ。

R1030767曇りのち晴れの一日。今日は昼飯前に息子と1時間余りのウォーキング,そして回転寿司を食べた後の家族での1時間弱のウォーキングをしたが,昨日の大盛りラーメンと今日の回転寿司が随分と体重に影響を及ぼしているようだ。ガクリ。
■回転寿司というと,最近に2通もがってん寿司から20%オフのダイレクトメールが届き,今日もそれを利用した。寿司屋の2割引は結構お買い得であり,またはがきが来ないかな?と思うのであった。
さて,2回目の散歩の際に,CMを見て期待を寄せていた日産の新型TEANAを見に行った。パッケージングは古いクラウンを遥かに凌いでいるが,売り文句であるインテリア(modern living)の質感は妻も僕も呆れ気味の不満を口にするもので,とても試乗に至る内容ではなかった。
今度,新しい車を見に行く機会があるとしたら「それはやっぱり現行クラウンだろう」という夫婦の同意事項。これがbrand & reliabilityというものか?

posted by kuchida at : 19:00 | コメント (0)

2008年06月09日

旧交。

P1020761-1今日は客先訪問と某説明会の外出があり直行直帰。午後の説明会では,前職にてつきあいがあったメーカーの営業マンと1年半ぶりに再会し旧交を温めた。
■当時,そのメーカーが開発した製品について,まとまったロット単位の話がなくてつらかった時期があるが,僕が主体となって提示したまとまったロット台数の引き合いと仕事のプロセスが,当時本当に嬉しかったという話を聞かせてもらえた(その後の進展は転職により僕は責任を取っていないのだが・・・)。そして僕も,その引き合いがあった故に海外メーカーとの仕事の連携が出来ていたことを嬉しく感じていた。
■そんな幸せな対外関係を現職にて遂行していきたいと改めて思うのであった。

posted by kuchida at : 17:20 | コメント (0)

2008年06月10日

季節外れ。

P1020742投稿準備が出来ている画像が沢山あるが,もう菜の花を出す頃はすっかりと過ぎ去ってしまった。季節を通り越した写真を整理することとしよう。
■今日は休日込みで3.5日ぶりの職場だったが,デスクでは落ち着いてゆったりと効率的に仕事が出来た一日だった。明日もそれが続くことを願うのである。逃避しているアイテムがあるので,それに立ち向かうように心がけよう。
■そういえば今日,GR Digital IIをリコーに発送した。起動後に合焦しないトラブルが時折発生するが,それを無償修理してもらうためだ。サポート担当の方の対応はわかりやすく丁寧で安心して任せていきたいと思う。さて,いつ帰ってくるか?

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2008年06月11日

動じているか?

R1030853-1昨日に引き続き,今日も接写した虫の写真だが,これは2週間ほど前のものだ。
以前はこんな写真を見ると「一体どうやって?」と思っていたが,いざやってみると虫とは人に動ずることなく花の蜜を吸っているものだ。
あぁ,僕は人に動じず生きているだろうか?
GRD2は昨日修理に発送したばかりだが,手元にないと寂しい。とは言え,まだたったの1日か。
 

posted by kuchida at : 19:45 | コメント (2)

2008年06月12日

明中模索。

100 6172何やら梅雨らしい毎日を迎えるようになってきたが,平々凡々とした変化がない毎日を迎えている。
■急激な変化は要らないが,多少のスパイスで調味する必要があるだろう。暗中模索と言う程は暗くない最近なので,明日はそんなスパイスを自らで振りかけることとしよう。
■さて,自動車通勤をしていると「最近,道路が空いているか?」と思うことがある。いつも見かける通勤車やトラックは変わりがないが,多少の乗り控えが増えているのだろうか?
明日はノー残業デーなので,また長く感じる週末を迎えられると思うと,ノープランではあるが楽しみだ。

posted by kuchida at : 20:37 | コメント (0)

2008年06月13日

高次の欲求の前に。

P1020516相変わらずに季節外れの花だが,その場所と時間を思い出すと懐かしく,時間の流れの速さを感じずにはいられない。
■さて,今日は,会社のデスクの向かいと後ろで体調不良の者がいた。
■一人は昨日の昼に食べ忘れていた愛妻弁当を昨日の残業時に食べていたら,深夜に嘔吐と下痢で苦しんでいたそうだ。もう一人は心身が弱い彼が昼下がりに2時間弱ほど働いたら具合が悪くなったそうだ。
■間に挟まれた僕は,朝から会社の近所の池を30分ほど歩いてから出勤して,ただただ元気に過ごしていた。やはり心身の健康第一に生きていかなければならない。高次の欲求はその先にあるのだから。

posted by kuchida at : 18:23 | コメント (2)

2008年06月14日

感動と感心の多い一日。

P1020757今朝,珍しくFMラジオを聞いていたら,緊急地震速報が通知されていた。岩手だというのでふーんと思って聞いていたが,2分ほどすると長くゆったりとした地震波が我が家にもやってきた。震源の深さが10kmということなので,岩石破壊による表面波が脊梁山脈を越えて届いたのだろう。
岩手・宮城内陸地震と命名されたそうだが,崩れ落ちた橋梁などを見ると,同規模の震災が首都圏で起こることを想像するとぞっとする。多様な備えが必要だろう。
R1030952さて,写真は2日ほど前から咲き始めた我が家のクチナシ。蕾はまだ50個ほどあるので,第一号と第二号を切り花にして妻子にプレゼント。甘い香りが部屋を包んでいる。
合焦しなかった我がGR Digital IIだが「光学ユニットCCD付き」の無償交換が完了して返却されてきた。たった4日間の不在だったが,何だか懐かしい操作感をまた堪能している。
それはそうと,今日は朝から「補助輪を取りたい」という息子を連れて彩湖に向かい,補助輪なし教習を行っていた。普段からそんなに自転車に乗らないし,スピードを出さない子だから時間がかかるかと思ったが,2時間弱もするとすっかりと乗れるようになっていた。やっぱり良き指導者とは偉大だが,教えた点は次のことだけ。
 1) 遠くを見る。
 2) 早くペダルを漕ぐ。
息子よ,感動をありがとう。

posted by kuchida at : 12:28 | コメント (0)

2008年06月15日

喜びを知る。

R1030989今日も朝から彩湖で自転車教習。昨日までは初速を与えるために押してあげていたが,今日は自分で0からこぎ始める練習を繰り返した。大人には簡単なことだが,子供にそれを伝えるのは難しかった。
■今日のところは,0発進の成功率は40%ほどか?しかし,補助輪なしの自転車の楽しさは,間違いなく体感して喜びを感じてくれているので,いい週末だったといえよう。その代償といっては何だが,走りすぎたせいか僕の右足の膝が痛くてつらい。
■今週は,火曜日の社外研修同窓会,水曜日の社外研修懇親会,金曜日の専務送別会,土曜日の友人出産祝賀会と4回も飲食(過食)が続くので,体重管理が心配だ。

posted by kuchida at : 14:14 | コメント (0)

2008年06月16日

身体が疲れ気味?

P1020495今日も一日,いい天気で気分が良かった。朝はウォーキングしようかと思ったが,週末の運動過多のせいか筋肉痛と肩の張りがあったので止めておいた。その甲斐もあり,週末に痛めた膝の痛みもすっかりと消えた。
■明日の夜から明後日までは上京予定なので,明日の夜は自費宿泊の予定。ゆっくりと眠りにつきたいが,朝5時に目が覚めたらどうしようか?と思うのであった。

posted by kuchida at : 20:35 | コメント (0)

2008年06月17日

@池袋


今宵の夕飯はここUCHOTENにて。ああいい香り。

posted by kuchida at : 19:05 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年06月18日

食の葛藤。

R1031034久しぶりの自費宿泊@池袋。おかげでよく眠れたし,今日の社外研修も夜の懇親会までたっぷりと見聞きすることができた。サンシャインシティプリンスに止まるのは指折り数えると16年ぶり。懐かしい思い出を思い返す。
さて,昨夜の同窓会,今日のランチ&懇親会と飽食の時間を過ごしてしまった。「残すのはもったいない」と育てられた世代としては致し方ないことであり,食育や体育よりも徳育が上位概念であると言うことで周囲にも説得され,たんまり食べてしまった。ということで体重微増。

posted by kuchida at : 21:01 | コメント (0)

2008年06月19日

道路が空いている。

R1031037淡々と考えながら仕事をしていたら,あっという間に定時を迎えていた。二日連続の飲み会があったせいか目がチカチカして疲れ気味なので早々に職場を後にした。
■その割には道路はやっぱりすき気味で1時間弱で帰宅できた。従来よりも20分程早い道程だ。やはりガソリン高騰による交通量の減少は間違いなくあると思うが,果たしてどのくらいなのだろうか?ガソリン代の推移ばかりではなく,出荷数量の推移も報道してもらいたいものだ。
明日は東武動物公園方面から三田方面へと外出し,夜は送別会で大宮へ。ばたばたした一日になりそうだ。

posted by kuchida at : 19:37 | コメント (0)

2008年06月20日

@カフェ。

R1031063今日は外出で2カ所を訪問し,その後の送別会に向かったが,11時と15時のアポ,そして18時半からの開会と言うことで,1時間ほどの暇が2回もあった。
■いずれの時間もカフェに立ち寄ったがそれもいろいろで,喫煙のためのカフェと非喫煙のためのカフェといった様相だった。
■さて,今日は役員の退任にかかる送別会だったが,100人近くの部下が集まり,終わりのない拍手に送られていた。普通のサラリーマンの退職というと,自部署の送別会があり,花束をもらう幸せを感じるものだが,今日の幸せを感じられる役員は幸せだろう。

posted by kuchida at : 22:18 | コメント (0)

2008年06月21日

成長の跡。

R1031089今日は友達夫婦と共に20年来の友人の第二子誕生の御祝いに行ってきた。3夫婦に年中さん2人,年少さん1人,そして新生児というメンバーだが,それは気づくと総勢10人ということで驚き。
■去年の今頃にもその友人宅を訪れたが,3人の子供たちの成長を感じずにはいられない幸せな時間だった。
■写真はクラウンのボンネットに写る空と影。さすがは洗車後の輝きだ。

posted by kuchida at : 19:09 | コメント (0)

ダイエット報告。

Diet0621ダイエット開始から今日でちょうど1ヶ月。妻から与えられたアクション(飲食メモ)を実行し,自らの食生活をウォッチしてきた。
■70kgだった体重は約2週間で3kg減の67kgに達し,実験で試してみた暴飲暴食や4回の懇親会&お食事会を経て66.2kgとなった。-3.8kgの減量だ。
来週木曜日に血液検査を受けることになっているので,脂肪肝やコレステロールが改善されているといいなと思う。

posted by kuchida at : 21:31 | コメント (0)

2008年06月22日

25年ぶりののこぎり。

Img 0655梅雨らしい空が,曇りのち雨の今日を湿らせていた。気が付くと夏至を過ぎており,季節はまた通り過ぎているようだ。
さて昨夜,何故か部屋の模様替えを始め,今までは子供の遊び場だったダイニングに,結婚前に妻が購入したイタリアンのテーブルを持ち込んだ。
夫婦で久しぶりの居心地の中でお茶を飲んだりしていたが,舶来モノと言うことでテーブルの高さが高く,和物のイスとのマッチングが悪かったので,思い切って脚を4cmほどのこぎりでカットした。というかそのためにのこぎりをわざわざ買ってきて試してみたら思いの外うまくいった。
居心地が良くなった我が家で日曜日の夜を迎えよう。

posted by kuchida at : 17:14 | コメント (0)

2008年06月23日

窓を開ける生活。

R1030501さて,この窓は一体どこの窓だろうか?思い出せないので調べたら,GW明けの札幌のホテルの窓であることが判明。もう1月以上前の思い出だ。
■さて,今の季節,朝一番に会社に行くと空気がよどんでおり,窓を開けると心地よい風が入ってくる。そして,冷房が効き始める頃になると自然の風は人工の風を柔らかくしてくれて大好きだ。でも,みんながそうであるとは限らないのが社会生活だろう。
■思い返すと少年時代から窓を開けて生活することが大好きだったなぁと振り返る。今も南東の窓からは湿度があり重たく涼しい風が肌をなで通り過ぎている。

posted by kuchida at : 19:57 | コメント (0)

2008年06月24日

梅雨の晴れ間。

Dscf0112今日は梅雨の晴れ間,夏のような綺麗な空が窓の外に広がっていた。外に出ると思った程は暑くなかったのは梅雨が故だろう。来月の今頃にこんな天気だったら,きっと猛暑だろう。でも,僕はそれが楽しみだ。暑さ寒さを含めて自然の空気が好きだから。
「自然の空気」と言えば,最近,職場で人工臭がきつくてつらい。ゲボを吐きそうだが,来週の今頃はきっと無臭になるだろう。嬉しい。ちなみにもう一つ言わせてもらうと,会社からこのブログを見るのは止めてもらいたい。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0)

2008年06月25日

振り向かず。

R1031064先週行った三田からの東京タワーは,低い空を際だたせていた。
■リコーからGX200という新型カメラが発売されるそうだが,画像サンプルを見てもGR Digital IIを凌ぐ表現力とは思えない・・・僕の技術では活用し切れていないが。
■ズーム付き等の利便性はあるが,元来(V570の頃から)広角側しか使っておらず,今も不便は感じていないので,振り向きもせずGRD2を極める道を選ぼう。

posted by kuchida at : 19:54 | コメント (0)

2008年06月26日

創出。

R1031051今日は役員あいさつを聞く機会に恵まれた。取り組み,悩み,目指していることは,レベルの差こそあれ同じであると感じた。
■それは,環境変化にいかに適応していくか,そして,その環境変化を活用していかに競争優位を築くかと言うことだ。
■言うは易く行うは難しであるが,志なき場所に行動はあり得ない。僕も,新市場を創出できるビジネスモデルを提案していきたいと改めて思うのであった。

posted by kuchida at : 20:42 | コメント (0)

2008年06月27日

月曜日に先延ばしだ。

P1020499今日はノー残業デーで早々の帰宅。週末に何をしようか息子と考え中。
住宅ローンの固定金利期間が今月末で切れるが,来月のローン金利情報がまだ公表されていない。月曜日の公表になるのだろうか?
■今週末に今後の選択をしようと思っていたので,検討は月曜まで先延ばしになりそうだ。

 

posted by kuchida at : 18:47 | コメント (0)

2008年06月28日

6月の花。

P1040037
6月初旬に咲き始めたクチナシは,結局のところ50輪ほどを咲かせながら今年の旬を終わらせようとしている。甘い香りもあと僅かだと思うと愛おしい。

posted by kuchida at : 08:39 | コメント (0)

木工。

R1031127今日は廃材を使って息子のダイニング・チェアを作った。座板の部分だけDIYショップで買ってきて「切った打った塗った」して作ったら,一応思った通りのモノが完成した。ペンキの色は息子のリクエストにより「真っ赤」となり,写真の色合いと多少違うが,25年前の技術家庭で作った本棚以来の木工の出来としてはまぁまぁだ。
それはそうと,子供の頃から利用してきたホームセンター「ドイト」がドンキホーテにどんどんと変わってきている。与野の店舗がそうなったのは以前から通りすがりで知っていたが,行きつけの戸田の店舗は外装こそドイトのままだが,二つある建屋の大きい方の中身はまるっきりドンキホーテのような雑貨屋になっていた。
以前,現ドイトの一部はドーゼンという雑貨屋だったが,DIYの流行によりドーゼンは看板を下ろしてドイトになっていたが,時代の変遷によりドイトが雑貨屋のドンキホーテになっていくとは皮肉なモノだ。

posted by kuchida at : 17:58 | コメント (0)

2008年06月29日

切るか?

R1031104今日は終日の雨。髪を切りに出かけたのと,発熱した息子用にポカリスエットを買いに行った以外は特に外出せずに過ごす。
梅雨寒を思わせていた雨だったが,夕方になると僅かに蒸し暑さを感じさせる雨に変わってきたのは風のせいだろうか?
さて,クラウンの屋根を切り取ってキャンバストップにしようかとウェブを調べていた。20万円弱で結構大きな開口部が得られることが解ってきたが,静粛性を考えるとやめようか?という結論に至りつつある。
写真のようなワックスが効いた屋根を切ることに多少の抵抗もあるが,あぁ,オープンエアのドライブが懐かしい。

posted by kuchida at : 17:05 | コメント (0)

2008年06月30日

不確実性の予測と対策。

Dscf0085あぁ2001年の真夏のフロリダの空を思い出す写真だが,将来の不確実性を明確に教えてくれる人がいるならば救いを求めたいところだ。
■というのは,住宅ローンの固定特約が今日で切れるので来月からの金利選択をすべき時期にいるが,ここ半年ほどの金利上昇は留まるところを知らない状態であり,国内外の経済状態や将来予測を総合的に考えて最終的な金利選択をすることとした。しかし,これだけ金利が上がってくると,逆に悩むべき項目が消去されて決断がしやすい状態だった。
明日は社内での異動で人の移動があるが,よりよいチームビルディング,よりよい社内環境の中で仕事ができるようになることを願い,また楽しみにするのであった。

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0)