2008年03月01日

カレー。

P1020426今週末は家で息子の療養に付き合おうかと思っていたが,足の爪も中耳炎もだいぶ良くなっているようだったので,実家の様子を見に行き店屋物のカレーうどんを食べてきた。
そういえば先週の土曜日はショッピングモールのフードコートでインドカレー&ナンを食べていたことを思い出し,そして今週の社食ではカレーライスを2度食べたことを思い出す。
「食のコンサバ」と初めて言われたのは10年以上前のことだが,カレーはやっぱり大好きだ。

posted by kuchida at : 18:31 | コメント (2)

2008年03月02日

清水博正くん。

P1020428今日もいいお天気で気分がよいが,時折のくしゃみは花粉が故だろうか?これから約2ヶ月間はアレルギーシーズンだと思うと少々憂鬱だ。今年は花粉症の発症が遅いようだが,やはり寒かった冬が故だろうか?あぁ,冬よありがとう。
さて,昨日の夜にテレビを見ていたら,NHKのど自慢のグランドチャンピオン大会をやっていた。思い出すのは去年のグランドチャンピオン。それもチラリと見ただけなのだが,全盲の高校生が歌う演歌が心に響く内容で夫婦揃って感動したことを覚えている。
それをyoutubeで調べたら,何とその映像がアップロードされており,清水博正君と言うらしい(グランドチャンピオン選定後の歌が特にいい)。もう少し調べたら,何とデビューするらしいと言うことでちょっと注目だが,人の人生とはどう切り開かれるか分からないものだ。

posted by kuchida at : 07:20 | コメント (0)

2008年03月03日

我が青春時代の反省点。

100 5734昨日はいろいろと考えるところがあり,「我が青春時代の反省点」について考えていた。その結論はこうだ。
挑戦者としての行動を取っていたが故に,見聞を広め多くの経験が得られた。これに加えて,勉学への更なる熱中とより多くの社会活動への参加があれば,より幅広く奥深い視点を持てたに違いない。
また,大切な人と人生を創る行動を取っていたが故に,幸せの価値や幸せのスケールを持つことができた。これに加えて,相手へのリスペクト(敬意)がより一層あれば,尚本質的な幸せを知ることができたに違いない。
せっかく振り返ったこの人生なので,次のポイントを今後はしっかりと押さえていこう。
  「勉学への熱中」
  「社会活動への参加」
  「大切な人への敬意」

posted by kuchida at : 21:39 | コメント (0)

2008年03月04日

マイナス10km/h運転。

P1020406法定安全運転宣言をしてから1月余り。時に5-10km/h程度の速度違反をしてしまうことがあるが,概ね安全運転で毎日を過ごしている。ゆっくりした僕の車との車間距離を十分にあけて走る車も多く,同士がたくさんいることを嬉しく思う。
しかし,制限速度を超えそうになることが結構あり,いろいろ考えていたが,制限速度マイナス10km/hで走ろうとすると制限速度を超えることはほとんどなくていい感じだ。高速道路を70km/hで走っているときと同じような感じでマイペースを貫ける。
では,明日も「安全に!」

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2008年03月05日

マーケター来る。

P1020437今日は米国のグローバル企業のセンシング部門のマーケターが新製品企画のヒアリングにやってきた。目の前の仕事には全然直結しないチップだが,使われるであろう一般向けのアイデアがぽんぽんとでてきて喜んでもらえた。僕も嬉しい。
それにしても,自分の仕事だとアイデアをいかに出すかが課題だが,他人の仕事となるとアイデアがどんどんと出てくる。この差は一体どこにあるのだろうか?自分の仕事だと真面目に取り組みすぎなのだろうか?

posted by kuchida at : 21:14 | コメント (0)

2008年03月06日

季節の変わり目。

P1020428-1春は近づいているようだが,冬がまだそこにありそうで,季節の変わり目にいることを実感する。それにしても今年は花粉症の症状が出るのが遅めなようでちょっとハッピーである。
今朝は朝からトラックの事故があり,帰りも取り締まりで古いスポーツカーが捕まっていた。あぁ,安全な自動車社会が広まることを願うのであった。

posted by kuchida at : 21:26 | コメント (0)

2008年03月07日

where to go.

P1020233あぁ来週月曜日には経営者による今期の研究成果の審議会があるが,資料や展示物を見るに「これが1年間の成果か?」と尋ねられると力不足を実感する。
同僚は「論よりrun」と言うが,それはちょっと中小企業的な思想であり,現職においては難しい。しかし,それこそがものづくりの基本であることは忘れるべきではない。
どこに行くべきかは自分で決められる環境にいるのだから,もっと主体的に積極的に創造的に生きなければならない。

posted by kuchida at : 23:19 | コメント (2)

2008年03月08日

カゴの中。

100 5925息子は洗濯カゴに入っていて楽しいようだ。無邪気な昔が懐かしい。
ニュースを見ていると,花粉症の症状を訴える人が増えているようだが,僕はそれほどには症状が出ていない。やはり北関東圏に生活しているから発症が遅いのだろうか?
今日は両親に頼まれていたダイソンの掃除機を実家に持って行った。絨毯敷きの6畳間に掃除機をかけたらお約束のように埃が沢山取れて両親も驚いていた。もしかしたら最新式の国産掃除機でお同じくらい取れているのかもしれないが,「掃除機の中が見える」というのが新しい価値を産み出しているのかもしれないと感じたのであった。

posted by kuchida at : 16:15 | コメント (0)

未知なる素晴らしさ。

100 5904今日はCDをオーダーしたり,iTunesで購入したり,DVD録画した音声をCDにしたりした。来週からの通勤で少しずつ消化していきたいが,どれもとっても魅力的だ。
まずはNHKのど自慢のグランドチャンピオン大会から福島県の榊枝悠子さんが歌う「月光」。思春期に友人関係から高校を中退した頃に彼女を救ったという歌だが,今こうして歌う姿から当時の心境を想像すると涙が止まらない。思わず原曲を聴きたくて鬼束ちひろの「月光」をiTunesで購入したが,フルコーラスで聞くことで歌詞が伝えたかったその先の結末を聞くことができた。
その次は同じくのど自慢で新潟県の湯浅満さんが歌った「もう少し」。高校を卒業して歌手の勉強をするためにこの春に上京するそうだ。彼女が成長していく過程でこのような歌をますますあたたかくしていった彼女の歌を聴きたいと思う。ちなみにKIROROの原曲は購入に至らず。
続いて「E35」というCDをオーダー。店頭で探したがどこも注文が必要と言うことなのでAmazonでオーダーしたので明日届く予定。懐かしの邦楽を有名外人歌手が歌う3枚組CDから邦楽の良さを味わいたい。「colorhythm」からは元気で張りのあるボーカルを聞く予定。
久しぶりに沢山の楽曲に触れることとなる来週以降だが,「未知なる素晴らしさ」があまりにも沢山あることに愕然とする。僕はもっと知りたいし,もっとそういう沢山の一つになりたいと思うのであった。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0)

2008年03月09日

春の公園。

P1020470暖かな一日。息子と二人で彩湖周辺を散歩。かなりの距離を歩いたのでちょっとお疲れ気味。しかし,先般購入した魚眼レンズを片手に歩いたので,それなりに楽しかった。
今日はさすがに花粉症の症状がしっかりと出ていたので,くしゃみと鼻をかむの繰り返しで,すっかりと鼻の下が痛くなってしまった。公園でも多くの人たちがマスクをしていたから,元来,僕もマスクをすべきだったのかもしれない。とは言え,寝ていても目がかゆくなるし,マスクをしていてもくしゃみや目のかゆみはでるし,マスクがどこまで有効なのか最近は疑問だ。
■公園では,ローラーブレードをする人(子供,特に女の子)が数多くいた。何かのテレビの影響なのだろうか?

posted by kuchida at : 14:22 | コメント (2)

2008年03月10日

曇天のLAサウンド@E35。

100 5896昨日届いた「E35」を朝晩の通勤で聞いてみた。
■LAサウンドで聞く邦楽は面白い企画で,邦楽の楽曲の良さを感じられるし,グルーブ感がある邦楽に新しさも感じる。しかし,音質が物足りないという致命的な欠陥があるため,曇天の西海岸といった感じだ。また,歌詞が妙に忠実に英訳されており楽しさを感じる一方で,韻の踏み方や歌詞が伝えるスピード感に違和感があり音楽性を損なっているように思えた。また,山下達郎や小田和正などのボーカルは何人にも代え難く,彼らの曲をカバーしている人がかわいそうに思えた。
明日もまた続きを聞くこととしよう。

posted by kuchida at : 19:06 | コメント (0)

2008年03月11日

霧は晴れるか?

100 5940今朝は大宮を過ぎると霧が立ちこめてきた。視界は50mほどあったからのろのろ運転にはならなかったが,「あぁ我が職場は郊外にあるんだな」とつくづく感じた。
今日の午後は外部から講師を招いた勉強会があったが,知らないことを知っていることにできる喜びは何よりだ。明日は久しぶりに長めの会議が3つあるが,また何かを学び取りたい。
もっともっと高みを目指すこととしよう。

posted by kuchida at : 20:13 | コメント (0)

2008年03月12日

アダルトチルドレン。

100 5944新卒の同僚がハチャメチャなのでよくつっこみを入れるのだが,「AC(アダルトチルドレン)という言葉を知っていますか?」と急に尋ねられた。僕曰く「知らない」。そして帰宅してACを調べたが,彼は何を訴えたいのだろうか?「自分はACだから,それを踏まえて欲しい」ということか?
僕の母親はその生い立ちを考えるとACだったのではないかと思う。その母親に育てられた僕もまた,軽症なのかもしれないが,ACだったりACだった可能性があるのではないかと思う。10代後半から30歳頃までの間に僕は随分と変わったが,その原動力は親を反面教師にした人生の選択にあったと思う。
ACという概念は,その状態にある人の言い訳として有効であると思うが,その言葉を盾にした生き方には賛同できない。僕がACに関与していたかはよく解らないが,過去において理解できなかったし憎んでいた母親を,今は大切に思うし,また彼女が故に今ここにある自分の心身を振り返るに感謝している。僕は,反面教師たる母親の存在や関係と闘い,ACという概念と無縁で居られることを幸せに思う。

posted by kuchida at : 20:22 | コメント (0)

2008年03月13日

前職からの続き。

P1020466今日は前職でつきあいがあった人に「一緒に仕事をできないか?」とメールを出した。恐らく了承して,職場にも来てくれることだろう。こうしてまた外注さんとの仕事もできるようになったのは嬉しいことだ(果たしてそれが本当の意味での成果に繋がらなくともだ)。
また,今日は前職でお世話になった営業部長から「2002年に輸入したセンサはどこにあるか知っているか?」とのメールが届いたが,それに適切に応えることは至難の業だ。やれやれ。

posted by kuchida at : 20:55 | コメント (3)

2008年03月14日

一休み。

P1020484今日はノー残業デーということで,(アルコールなしの)アフターファイブが長かった。
■春の雨が降り始めた頃を迎え,そろそろ自動車のスタッドレスタイヤを夏タイヤに替えようか思案中。そう言えば今朝,給油したが燃費は9.6km/l。相変わらずに低燃費でとても3リッターカーとは思えない。クラウン,偉い!


 

posted by kuchida at : 23:34 | コメント (0)

2008年03月15日

花が咲き春が来る。

100 6018朝から妻が頭痛というので,息子と二人で外出。
おもちゃ屋さんで将来にご褒美として使われる自動車のリモコンを一緒に選ぶ。「パパよりも早くご飯を食べられたらあげる」と約束しているおもちゃなのだが,当分はもらえなさそうだ。
その後,公園に行って遊んでいたが,既に花(桜?)が咲いている。品種によってはもう春がそこまで来ているのだろう。それにしても花片にすける枝の影を見るに,結構いい写真だ。
明日はクラウンのオイル交換とタイヤ交換。リフレッシュされるクラウンを思うとちょっと楽しみだ。

posted by kuchida at : 17:03 | コメント (0)

2008年03月16日

リフレッシュ。

100 6047今日は妻が料理教室に行くそうで,またまた息子と二人で休日を過ごす。あぁ楽しい。
まずはトヨタでオイル交換とタイヤ交換。タイヤ交換はスタッドレスタイヤから夏タイヤに換えたが,走行時の安定感が抜群になったが,(特に発進時の)走行抵抗をかなり感じるので10km/l弱の燃費ともおさらばか?しかし,ロードノイズはもっと軽減されるかと思ったがその割で,むしろスタッドレスの静粛性が評価されるべきか。あと,キーレスエントリの電池が切れてしまったが,1年も持たないとはちょっと困るな。ちなみに電池はCR1216(これはメモ)。
その他,土手を散策しながらボールで遊んできたが,既に川原には数種類の花が咲き,やはり春が来ていることを知らせているのであった。

posted by kuchida at : 15:24 | コメント (0)

2008年03月17日

知らないこと。

100 6055あぁ気がつくとお彼岸。春分の日にはまた親戚回りをするが,時々はっとすることがあるので,退屈な親戚回りもそんなに嫌いではない。何かに気づける機会があることを大切にしよう。
■以前書いた反省の中で「社会活動への参加」を挙げていたので,良い機会として活用することにしよう。来月には同僚との花見もあるようだからこれも参加で決まり。
■今週から来週にかけては外出や来客が本当に沢山あるので,いろいろな視点を獲得できるといいなと思う。

posted by kuchida at : 19:56 | コメント (0)

2008年03月18日

春の雲行き。

100 5896-1毎日の雲行きはまぁまぁだ。
今日は早めに帰ってきたが,息子は既に夢の中。息子との問答は結構楽しいので,ちょっと残念だ。変な大人よりもよっぽど論理的な会話が成立するから,また明日を楽しみにしよう。
息子と言えばまもなく春休み。桜が咲き乱れるまでは休暇とはうらやましい。

 

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)

2008年03月19日

あぁ仲間たちよ。

P1020448-2今日は昨夏〜秋の外部研修の新年度分のパンフレットが届いた。スナップ写真に懐かしい面々の姿があり懐かしい。また,僕の感想文が研修者の声として採用されており少々嬉しい。他の人の文面を読むと,それが誰かということが何となく分かるというのもまた嬉しいことだ。
■そうこうすると同じ班だった友達からのメールが届き,春先に皆で一杯やりましょうという内容。「はい,いつでも上京します。」
さぁ明日は春分の日でお休みだが,お彼岸の親戚回りで一日がつぶれてしまうのであった。

posted by kuchida at : 20:02 | コメント (0)

2008年03月20日

親戚回り@お彼岸。

P1020465一日雨だった春分の日,父と二人で親戚回りを6軒。どこももてなしてくれるおかげで腹一杯だ。父は目も耳も具合が悪いので,手を引いたり線香に火をつけたりのサポートが必要だった。76歳,随分と歳を取ったものだ。
■今日もたくさんの戦前戦後の風景やいざこざについて話を聞かせてもらったが,結局のところ人と人の仲違いの質は今昔変わっていないと言うことだ。我が姉弟のいざこざも今後四半世紀以上続くことが決定したような気がする。

posted by kuchida at : 19:34 | コメント (0)

2008年03月21日

疲れ気味。

100 6016昨日の親戚回りの疲れが取れず,今朝は高速道路経由の定時出勤。そして,帰宅は1/4休暇取得で15時退社で既に自宅。さぁ,疲れを取ろう。
今日の会社は,休暇取得している人が多く,出社している同僚も皆,静かに過ごしていた。思い思いの時間を過ごしていたようだ。まぁ逃避行動に終始していた輩もいるようだが・・・。
■mixiにて後輩がマイミクになっていたのだが,面倒くさいからマイミク止めようと思って止め方を調べていたら,既にマイミクから削除されているようだった。手間が省けた,ありがとう。しかし,マイミクになるときには双方同意が必要だが,止めるときには静かに止められるとはいい面,悪い面あるのではなかろうか。

posted by kuchida at : 16:49 | コメント (4)

2008年03月22日

平和な春。

100 5978春の陽気だ。その分だけ,車窓を開けて自動車を走らせるとくしゃみが止まらない。
息子と二人でKFCにランチを買いに行った以外は家族で昼寝をしたり,録画していたドキュメンタリを見たりの穏やかな一日だった。
こんな平和が後生いつまでも続くことを願うのであった。

 

posted by kuchida at : 16:17 | コメント (0)

2008年03月23日

早朝勉強。

100 5943夕べは息子と共に20時過ぎに床に入ってしまったので,さすがにもう眠れず4時前に起きてしまった。(写真は朝陽ではなく夕陽)
久しぶりに早朝勉強でもしようと思う(がその前に逃避行動でネットの巡回)。
■昨日はダラダラしていたら何だか太ってしまったので,今日は川原に行き少し歩こうと思うのであった。

posted by kuchida at : 04:10 | コメント (0)

春来たり。

100 6164運動不足解消と言うことで,今日は家族3人でたんまりと歩いた。約5時間にわたり公園や裏通りを歩き続けて遊んできた。日焼けもしたようで顔が少し火照っている。
ランチには別所沼に面した鰻屋に行ったが,父と行った鳩ヶ谷の湊屋の方が味が上だった。父が言っていた「鳩ヶ谷の商家をうならせた鳩ヶ谷の鰻屋は旨いのだ」という言葉に偽りはないかもしれない。
桜の花もあちこちで咲き始めていたが,菜の花の黄色の方が僕は好きだ。

posted by kuchida at : 15:13 | コメント (0)

2008年03月24日

久しぶりの上京。

100 6149今日は午後から上京で,温暖化対策関連の講演と懇親会。
帰りは有楽町線と埼京線で帰宅したが,19時前後の電車は空調も悪くて気色が悪かった。改めて自動車(マイカー)に乗って穏やかに音楽を聴きながら帰宅できる毎日の幸せに感謝するのであった。
■明後日は社外研修の仲間たちとの飲み会が浜松町であるので,また上京。そしてその次は横浜まで直行。今週は合計3回も上京ということでちょっと疲れそう。

posted by kuchida at : 19:46 | コメント (0)

2008年03月25日

多忙な春。

100 5942今朝はまた霧が濃かったので,電車が遅れたり道路が混んだりで遅刻者が多かった。これも春の訪れを示す一つだろう。
今日の仕事というと,これからしばらくの諸々でたくさんのオーダーが入った一日だった。忙しくも充実した毎日がそこにありそうだ。
明日は浜松町にて社外研修の仲間たちとの飲み会。これまた楽しみだが,明後日は横浜の奥地まで直行ということでちょっと憂鬱。

posted by kuchida at : 22:05 | コメント (0)

2008年03月26日

不思議な魅力。

100 6134定時退社で浜松町へ。
■懐かしの面々は出席率が2割弱と低かったが,それでも楽しかった日々の思い出話が尽きないのは何故だろう?たったの全13回の研修仲間だったというのに。
「次回は5月にみんなで!」と別れたが,その日がくることが待ち遠しい。ありがとう,友よ。

 

posted by kuchida at : 23:06 | コメント (0)

2008年03月27日

金沢シーサイドライン。

100 6175今日は朝から金沢シーサイドラインのとある駅まで直行で2時間余りの電車の旅。有意義な情報収集の後,今度は久喜まで2時間半の電車の旅。
■今週は2度もアルコールを摂取しているので長旅がきつかった。明日はノー残業デーだから土日はまた子供とたくさん遊んでハートを充電しよう。
■さて,昨夜,久しぶりに京浜東北線に乗ったら,E233系という新しい車両が走っていた。今日はその写真を撮ろうと楽しみにしていたが,残念ながら往復共に209系で空振りだった。

posted by kuchida at : 20:14 | コメント (0)

2008年03月28日

ノー残業デー。

P1020459今日はノー残業デーで定時退社。
夕暮れ時の高速道を南下する列はちょっと混雑気味。見沼大橋を渡る頃にはとっぷり陽が暮れていたが,それでもこれから家族皆で夕飯を食べられるので,会社が意図する幸せを享受できているようだ。
桜の花も随分と咲いていたことだし,この週末は家族でどこかに花見に行ってみよう。
 

posted by kuchida at : 18:32 | コメント (0)

2008年03月29日

満開少し前。

100 6203雲がない日の出に始まった一日だが,風が吹き少し涼しかった。とは言え,それはシャツ1枚で外出したこちらの問題だろう。
桜並木になっている遊歩道を家族で歩いたが,まだ若い桜の花は八分咲きといったところで,散る花びらはほとんどなし。会社の花見は来週末だが,きっと葉桜の頃だろう。
■花見の後,武蔵浦和の駅ビルに入っているGioia Mia(ジョイア・ミーア)というイタリアンレストランに行ったが,素材の味を引き出すような小細工のない味を気に入り,どんどんとオーダーを入れたら5千円近くも食べてしまった。また行こうと思う。
その後,ドライブがてら,久しぶりにドンキホーテに行ったが,欲しいとか買いたいとかが何もなくて,絶句なままに店内をスルーして何も買わず。昔は何かを買ったのだが,こんなシーンで良くも悪くも老いを感じるのであった。

posted by kuchida at : 17:32 | コメント (0)

2008年03月30日

遊んでおきなさい。

100 6201朝イチで髪を切りに行ったところ,専門学校2年生の男の子が研修に来ていた。プロの会話やカットを見学することで,現場の技術を盗むのが主眼のようだ。
19歳の自分を思い出すと,社会人生活など到底先のことで,気楽なアルバイトをしながらバイクに乗って遊びほうけていたことを思い出す。あれから20年が経ったが,あの頃の僕にアドバイスするとしたら,「もっと勉強しておきなさい」というよりはやっぱり「もっとしっかりと広く深く遊んでおきなさい」だろう。

posted by kuchida at : 16:00 | コメント (2)

2008年03月31日

今年最後の寒風か?

100 5793-1今日は寒の戻りで寒い一日だった。
■この写真も,今日使わなかったら向こうしばらくは使えないだろうから使ってしまおう。
仕事をしていると,ブラインド越しの西陽がまっすぐまん丸に見えたので屋上に写真を撮りに行ったが,強い風は冷たかった。今年最後の寒風だろうと思うのだった。
■去年の花見は寒い日だったが,今年(今週末)はどんなだろうか?暖かで穏やかな花見をしたいものだ。

posted by kuchida at : 19:52 | コメント (0)