2007年12月31日

大晦日。

100 5640例年通りの視点で今年を振り返ろう。
家庭
家庭における「穏やか感覚」と「健康感覚」を得ることを2007年の目標としてきたが,そうでいられることが昨年末よりはかなり増えていると実感できる。これは有言実行の結果といえるだろう。後者については結局のところ風邪も怪我もなくの病欠なしの一年間は予防の成果であり,「バカじゃない人は風邪をひかない」だと思う。
息子は幼稚園に上がり社会性も身につけながら自らの責任においての行動が増えてきており,しつけとして怒ることがほぼなくなり,説明して諭すことで理解できるようになってきた。これは立派な成長だ。
妻は真面目なままに今年も一年間を過ごしてくれた。
ありがとう,マイファミリ。
P1020249仕事
3/1
に転職。総合管理職から研究職スタッフへ,スーツ姿から作業着姿へ,電車通勤から自動車通勤へと変わった。僕の仕事における目標である「充実感覚」,「創造感覚」,「ダイナミズム」だが,たった一つのテーマの中で早朝から夜遅くまで自然と仕事に取り組んでおり,身体の疲れはあっても心の疲れが全くない。充実感覚は間違いなく得られている。後二者は業績が故に感じるものであろうが,それについてはこれからの僕次第ということで2008年に獲得したい。未達だった原因は環境ではなく,僕の実力故だ。
今年の下半期,僕を指導してくれた上司は,新年早々に異動で僕の上司でなくなってしまう。間違いなく僕を成長させてくれていた敬意を払うべき方を失うことは寂しいことだ。しかし,それを受け入れてしっかりと成長していくことが示すべきことだろう。

シトロエンC5を売却し,父が退職後に購入して面々と12年間愛したJZS155クラウンに乗り換える。これは父親孝行の一環だ。随分とボロに思えた95年製だが,カーナビ,ETC,リモコンスタータを取り付け,フィルムを貼ったら結構格好良くなった。燃費も10km/lを超えることもあり3リッター直6エンジンのスムースとトルクを楽しんでいる。クラウンの新車当時にレガシィGTに乗っていた27歳の僕はクラウンのあやふやなハンドリングが気持ち悪くて仕方がなかったが,歳を重ねたせいか今は堅いとさえ思えるくらいだ。人は変わるんだな。
P1020057■PC
11
月にmacbookを売却してmacbook proを購入した。サイズが大きくなりデザインが凡庸になったことを除けば,パフォーマンスは実に素晴らしい。1万枚を超える写真を管理するiPhotoもさくさく動く。さすがに価格が2倍もするだけのことはある。bootcampでwindowsも入れているが,最近はそれを起動することはほとんどなくてすっかりとmac os xでことが足りている。きっと自宅で仕事をせず,PCを外に持ち出すことをしないというのが大きな要因だろう。
物欲
毎年チェックしている3万円以上の買い物を確認すると今年は何とも大変な年だ。一昨年の60万円,去年の35万円を大きく超える95万円。車入れ替えに伴うカーナビやタイヤ(夏冬で2セット)やmacbook proや家電(高級レンジ,液晶テレビ,DVDレコーダ,一眼デジカメ)などに使ってしまった。来年は少し抑えて住宅ローンの早期返済に充てよう。


コメント

家庭から、仕事、車、PC、物欲、kiolinさんの1年がわかりました。

病欠なしというのは素晴らしいです。
自己管理が徹底されているのでしょう。

仕事欄に作業着とありますが、racyさんの作業着姿が想像できない。
前の会社でスーツ姿が印象強かったので・・・。
私は3年間会社に勤めていますが、スーツで来なければならないのか、ラフな格好で来てよいのかよくわかりません。

車にしても、PCにしても私の場合はもう少し貯金してでないと買えないな。
車はいつか持ちたいな。


大晦日の夕方,外食しに出ましたが,思った以上に閉店している店が多くて,不便ではありますが嬉しくもありました。
改めて,「本当にいい店」は大晦日の夜は営業していないことを確認できました。
ヒデ君の会社は,工場での服装について気楽にできることを徹底したらよいと思うのですが,度を超える人がいるからそうはならないのでしょうね。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。