2007年11月21日

グッドラック・マイフレンズ。

071122 0017~017月から続いた社外研修の最終日,仲間たちは最高の笑顔で握手をしてそれぞれのフィールドへと帰っていった。次は2月に再会する約束をして。
今日の最終発表で,我がチームは後悔のない最高のプレゼンをできたと思うが,残念ながらトップ賞は取れなかった。中身だけならば相応以上に誇れる内容だったが,トップ賞の発表は特にチームリーダーの熱い情熱が注がれた素晴らしいもので誰しもが納得するトップ賞だった。
仕事における情熱は何にも代え難いモチベーションを発揮する。誰かの期待に応えるための行動,または自分の期待に応えるための行動のいずれも動機付けとなるが,愛する者への情熱ある動機付けにはかなわない。
そういった点でトップ賞を取ったチームは特段の敬意を払うに値するものであり,自分のチームを超えた同期生全体のチームの成果として喜びを分かち合えた。ありがとう。
「決断と行動は後悔を生まない」という持論は今日もそのままだったが,誰しも何かの悩みや弱みを持ちながら毎日に向かい合っていることを多々感じた一日だった。僕はもっと,そうした潜在的な心情も理解できるようになりたいと思った一日だった。
酔いが少し覚めた今はもう25時(blog投稿は昨日の時刻だが・・・)。妻にこの感動を話したら眠ることにしよう。そして明日から僕は4連休だ。


コメント

そうですか!仕事に自信があり人の仕事もたたえられる余裕も出てきたのですね!もう本物ですね!きっと良い結果だついてくるでしょう・・4連休ですか?いいですね・・もみじ狩は行かれますか・・夫婦で感動・・良かったですね・・頑張ってくださいね・・S君も頑張ってますよ・・びっくりしてました・・


自信もあり人も讃えられますが,それは研修ですから,同じ気持ちを実践の中で感じられるようにならなければ本物ではありません。でも,毎日の仕事の中でも,良い上司に恵まれているおかげで,そうなれるような気がします。あとは僕の問題だと思います。
S君も日記を書くようになると,ますますmixiが楽しくなりますね。
しかし,昨日も焼酎を頂き,今日はお疲れモーニングです。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。