2007年09月09日

若者の更正。

@saitama ■今年の2月に実家のアパートで消火器をぶちまける犯罪があると書いたが,その犯人が捕まっていたそうだ。
■若い読売新聞の勧誘員が「1万円くれたら契約する」などと言ったアパートの住人に対するストレス解消で消火器をまいたそうで,その後,上役と謝罪にも来て一件落着したとのこと。消火器をぶちまけるのが一番悪いのだが,成人なりたてに近いらしい若い子に前述のような交渉をするというのもどうしたものかと思う。両親が不安に駆られた時期があったようだが,一安心したとのことである。両親も若者が更正したいい人生を願っていると話していた。
■身近だった犯罪というと4年ほど前にヤフオク詐欺にあったことを思い出すが,総額2千万円に及ぶ負担を両親が背負い,僕にも7万円弱を満額弁済してくれた例がある。僕もまた詐欺をしてしまった彼が更正したいい人生を送ることを願っていたことを思い出す。
■昨日,ヤマダ電機でDVDレコーダーを買ったのだが,店員さんはちょっと若目だったので,あまり値切らずに買ってしまった・・・とはいえ,価格.comよりも3千円高いだけだったのでまぁそんなに損はしていないだろう。それにしても地デジ対応DVDレコーダーとは何と便利な機械なのだろう。テレビをあまり使わない僕だが,少し使ってみようかな?と思わせるだけの機能がある。


コメント

犯人が見つかりましたか・・でも世の中中々厳しいですね・・この世の中政治家があのていたらく・・仕方がないかな・・
でもDVDを信じられません・・よっぽど人生に余裕が出たのかな・・


犯人だった若者は集金で母と会話もしていたそうで,事件に触れて「犯人が捕まらない方がいい」と漏らした母に「何故?」と尋ねていたそうです。
DVDレコーダは地デジチューナ内蔵(シングル)の250GBモデルでデジタルケーブルやDVD-RWメディアなど込み込みで6万円弱でした。イリオスさんが買った頃よりも随分と安くなっているのではないでしょうか?
それにしても地デジ録画したDVDを車でみたい(聞きたい)と思ったのですが,それはできないようでちょっとガックリです。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。