2007年07月25日

アンチ民主党。

@tohoku highway ■今日は会社の労働組合の定期大会と言うことで仕事は午前中だけ。
■定期大会には国会議員や市会議員も来賓できていたが,指定された3分間で話をまとめたのは民主党の市会議員のみ。 民主党の国会議員はだらだらと割愛できる言葉を並べていた。
■会社の労働組合が民主党派ということでそんな人選だが, 最も感銘を受けたのは共産党系の社員さんが平和憲法の改悪を靖国問題と絡めて話した内容だった。
■「さぁ,みんなで靖国神社に併設の展示館に行ってみよう!」と私は言いたい。その上で週末の参議院選挙に行っていただきたい。


コメント

そうですか!いまは労働組合は民主党・・なぜ!あれって昔は自民党の逃げ組み・・いま年金問題を意見してますが問題は民主党の人が自民党にいたときの問題・・可笑しいですよ・・そうです・・主義が少しは変わってますが一環してるのは共産党です・・好きでないですが・・戦争も好きでした人は無いでしょう・・そうならざるを得なかったのでしょう・・時代です・・靖国は解りませんがね・・


選挙権を得て以来,実は共産党しか投票したことがありません。それ故,私が選んだ国会議員というのは比例代表以外は一人もいません。残念な世の中です。
靖国神社のとなりの博物館に一度行ってみてください。あれは戦争神社で,外人が見たら怒るのは無理もない内容です。英霊がどうこうというような美談が嘘くさく感じます。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。