2007年04月13日

この原理式でGo!

@kuki ■週末がやってきた。ただただ嬉しい。今週末はC5でどこにいこうかな?!
■さて,今日は年間購読しているプレジデント誌で素晴らしい記事を読んだ。
■京セラの稲森さん流の数式として次の式が挙げられている。

  (この世で起こる結果)=(能力)x(熱意)x(考え方)

■「能力」はエンジン,「熱意」はガソリン,「考え方」はステアリングと例えており,能力と熱意は正の数しか取らないが, 考え方は正負の数を取るというもの。また,ビジネスにおいては「考え方」を指導するのが上司の仕事だという。「これは凄い式だ」 と記事でも書かれているが,僕もそう思う。これは凄い原理式だ。
■僕にはこれから先の1年間で成し遂げたい仕事がある。今のチームメンバーを考えると「能力」というエンジンは申し分ないので,「熱意」 というガソリンをより多く引き出せるように,そして「考え方」 というステアリングを上司たちがしっかりと操舵できるように自分の能力を回転させたいと思うのであった。
■前職を思うと,エンジン(能力)もガソリン(熱意)もステアリング(考え方)もひっちゃかめっちゃかでマッチングが余りに悪かったと思う。 それが結果に結びつかない原因だったのだろう。
■「考え方」はステアリングの他に,アクセルとブレーキも入るべきと思うが, 気持ちの良いライン取りで迎えるべきワインディングをドライブしたいものである。


コメント

おはよう!いい数式ですね・・
この1年で何が達成できるか楽しみに待ってますよ・・ちなみにNさんもやめます・・多分我社の歴史はなくなりますね・・80周年記念で京都に行くそうです・・イベントの好きな会社です・・何を考えてるのでしょう・・技研も新人が2人増えました・・さあ〜って・・これからどうなることか・・ボデーパンチが効いてくることを知らない・・何時かきっと・・


NさんはCSのN村さんでしょうか?新人事制度での新格付に起因しているのでは?!と思います。まだ微妙にお若いし大変なことだなと思います。
80周年記念が京都とは・・・いつも社長が行くような超一流ホテルに60人で泊まるのでしょうか?
技研の一人はF社からの方ですね。もう一人は一体どんな方なのでしょうか?また話を聞かせてください。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。