2007年01月25日

宝物といえる社会性における魔法。

@bessho今日は遅刻で午後から出社と言うことで朝はゆっくり9時起き。昨夜も帰りが遅く,寝たのは26時に近かったので睡眠時間としてはまぁ普通か・・・というかもはや9時間や10時間を眠り通せる年齢は過ぎているので,これはまた自然の摂理なのだろう。
■最近の人とのつながりの中で改めて思うこととして,自分を成長させてくれる人とは,主体的に生きている人であり,そんな人とのつながりの中で新しい自分を発見したり,相互に受け容れ合う中で人とのつながりの喜びを感じられるということだ。僕から見て信頼できる人が僕を信頼してくれていることへの嬉しさは,何事にも代え難い社会性における産物であろう。
■社会性における最高の産物は,一人で出来ないことも,複数人から構成される社会性の中では実現できることであろう。一人では両腕の届く範囲のことしかできないが,つながりのある人がいれば月の石でさえも持ってくることが出来るのが社会性の魔法であろう。
■今,始まろうとしている人とのつながり,間もなく失おうとしている人とのつながり,今までと変わりなく継続するであろう人とのつながり。どれも間違いなく僕を成長させてくれる大切な宝物である。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。