2007年01月02日

NHKアニメから思う「夢」の大きさ。

@kuki ■昨日から朝というとNHKの野球アニメ「MAJOR」 というのをとばしとばしでもう何話も見ています。
■プロ野球選手の息子がメジャーリーグを目指すという物語なのですが,綺麗な保母さんがいつしかお母さんになったり,風呂場で悩んだり, 悩んだ挙げ句に胃潰瘍で倒れたりと微妙にリアルなのです。
■さて,ここで書きたいのは,少年の頃,僕らは大きな夢を持ち,それを自分の人生として頭の中に描いていたように思うのですが, 大人になるにつれて描く夢は低くなっているな?!と振り返るのでした。そして,自分も達成可能な夢ばかりではなく, 大きく、そして真の意味での夢見る中年にならなければと思うのでした。
■今日は実家の新年会があるということで午後から実家(戸田)へ。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。