2006年11月26日

両親来宅。

@bangkok ■先週11/19は息子の誕生日であったが,私の急なタイ出張が故に両親は来宅できずだったので, 今日,一週間遅れで誕生日会。
■妻は朝から赤飯他のおかずを準備し,ケーキなどもいただきました。
■それにしても私の方というと身体の疲れがとれずどうもイマイチ。心身の疲労が原因であろうと推測しますが, どちらも簡単にとれるものではなく・・・。
■さて,もう2週間後にはボーナスであるが,今回の私というと考課対象外。つまり,社長の胸先三寸で全てが決まるという体系。 さて業績不振といわれる昨今,どんな評価が下されるのやら。


コメント

お誕生日おめでとう!早いものですね!時間の経過は!まだ若いからいろいろ迷うのですね・・体力はあっても疲れますね・・ボーナス・・でも楽しみがあって良いですよ・・私はもう楽しみもありません・・それこそ総てが社長の胸の中・・これはつらいですね・・いくら仕事を頑張っても評価はされません・・でもやるだけのことはしますが・・元気は出ませんね・・今日も勝負・・いまの会社の現状も分かりません・・良いのか悪いのか・・


今,検討されている人事制度が来年度以降に施行されると,月給,ボーナスはほぼ定額で査定による振れ幅は数万円。ちりも積もれば結構な額になるかもしれませんが,いずれにせよほぼ定額制。でも,イリオスさんはなおさらの定額制なのでしょうねぇ?


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。