2006年11月22日

バンコク,外食事情。

@bangkok ■昨夜は学生街にある広場にて屋台の料理を食べました。
■とりあえず何か5皿を頼もうと屋台に行くも英語が全く通じないので,パーを出していろいろ作ってくれと日本語で頼みました。 何やらテーブルで待っていろという仕草なので席に戻り,改めて屋台に行くと「出来たよ」というような合図。 行ってみると炒飯が5皿並んでいました(唖然)。
■3皿は返品してくれと頼んだ後,屋台のでかい看板を運んできて,「これくれ!」と頼んだらようやく想像通りのものを作ってくれました。 どれもおいしかったです。
■さて,広場には駐車場があったのですが,時折数人が車を押して動かしています。どうやら,駐車中はサイドブレーキはかけないようで, 他の車の出し入れに際しては皆で押してスペースを作るようでした。とても想像が付かないローカルルールに驚いたのでした。


コメント

良いですね!羨ましい!こちらは大変全く予定通りにはすすまで試運転も思うようには行きません?困った・・どうしよう・・そちらはうまく行ってるのかな・・屋台で学生さんナンパですか・・これも困ったものです・・近くの国で狂犬病が・・気をつけてくださいね!じゃ・・お元気に頑張ってくださいね・・


試運転がまだとは困ったものですね。一体何が滞りの原因なのでしょうか?そのほかにも随分いろいろあるようで会社に帰るのが憂鬱です。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。