2006年11月06日

ヒートアイランド現象。

@kirifuri今日はヒートアイランド現象をテーマにした会合があり夜は権威の方々と会食もしてきました。大枠では複数の先生方の見解は同じなのですが,現象の解釈の細かな話となると議論が多々あるようでおもしろい話をたくさん聞くことが出来ました。
■思えば約30年前の小学校高学年の授業で「ヒートアイランド現象」を習っていましたが,行政による施策とはここ数年のことかと思います。この空白の数十年がなければ私が住むさいたま市においてもヒートアイランド現象の影響は少なかったことでしょう。
■先生方によると,今後,中国やアジアの国々でのヒートアイランドが懸念されるとのことでしたが,都市化における行政の無策は必ずやヒートアイランドに結びつくでしょう。それがビジネスの種となるかは別として,世界が平和であってもらいたいものです。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。