2006年10月13日

異業種交流会。

@saitama今日は月に一度の異業種交流研究会。70歳前後の元世界メーカーの名誉顧問や元研究所長や某私立地方大学教授による経営戦略や特許戦略による座学がありました。
■メーカーの元重鎮の話は歴史を感じる楽しい話なのですが,私立大教授の話は理論に基づく部分が多く話が偏りがちで,理解に苦しむし,現象を斜めに見ているように思えてしまい,素直に聞くことが出来ません。研究会が対話によるものであれば,視点を変えてもらえるのでしょうが,受け身の授業ではそれができずに参りました。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。