2006年10月01日

カーナビ不調。

avic-dr10カーナビ(Pioneer AVIC-DR10)が不調。何が不調かと言えば,タッチパネルの操作において画面左側の感度がおかしくて,押すべき部分の左側を押すとちょうどいい感じ。つまり五十音入力にて「や」を入力したいときには「ら」をおすと「や」になるという具合。
■パイオニアのサポートに電話したら「そのような故障の報告を聞いたことがあり,タッチパネルの交換やユーザではできない再設定により直るが有償」とのこと。話の具合からするとよくあるトラブルのようであった。だめだねパイオニアの楽ナビAVIC-DR10!
■機能上は何の問題もないが,カーナビのタッチパネルが1年半で故障するのはどうしたものか・・・
■その後ウェブで調べるとcarrozzeriaのカーナビではよくある不具合らしく1〜2万円の修理代でパネル交換したりタッチパネルのキャリブレーションをしている様で,人によっては保証後でも無償でキャリブレーションをしている模様。そこでインターネットからクレームを出して「無償修理依頼」を出しました。さて,どうなるやら。
■さて,今朝,高校時代の歯科開業医のブログを読んでいたら車をセルシオから買い換えたとのこと。まず間違えなくlexus ls460に変えたのだろう?!と思いながらのぞきに行ったらLSではなくて真っ黒のメルセデスベンツの新型Sクラスが止まっていた。ロゴは見なかったが彼のことだからおそらくS500(1200万円)を買ったのだろう。大したものだ。

posted by kuchida at : 11:49 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月02日

喜びのハードル。

@yamanashi ■ふとパソコンを見ていると,1年ほど前に試乗したリニアモーターカーの写真を発見。 500km/hの思い出がよぎりますが,それがドイツでは衝突してしまったとは恐ろしい出来事だと思います。
■今日は会社にて新製品の一品物のモックアップができあがってきましたが,自社製とは思えない見映え。僕は単純に喜んでいたのですが, 就職2年目のS君の喜びが感じられなかったので話しを聞いたら「測定ができたときに喜びます」とのことで, 私よりも喜びを感じられるハードルが随分と高いようでした。見習うところがある彼でした。

posted by kuchida at : 19:57 | コメント (0) | トラックバック (0)

pioneer avic-dr10のタッチパネル障害

パイオニアのavic-dr10のタッチパネルの障害(ずれ)について昨日書きましたが,問い合わせを出していたパイオニアからの回答によると「万一の故障が生じた際には,購入から一年を過ぎたものに関しましては有償での取扱」とのことで有償修理になるとのことでした。
■まぁ当然といえば当然の回答だが,1年半でこんなになるメーカーのカーナビはもう買わないし知人にも勧めません。ネット検索によると「保証期間を過ぎていたが無償対応だった」,「これは設計の問題」,「他社製はタッチパネルのキャリブレーションはユーザが出来る」などの意見もありますが,私としてはただただ「もうパイオニアは買いません」につきます。

posted by kuchida at : 21:35 | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月03日

よくやった!高橋!

@saitamaまずはいい話。マルデダメオの高橋君に仕事をお願いしていたのだが,時間こそ約2日間先延ばしの結果ではあったが,高橋君自身も目を見張るような良いまとめ(提案書面)を作ってくれました。あの内容は外部(某省庁)に出しても恥ずかしくない内容で,早速メール送信してもらいました。随分と厳しく叱りつけましたが,こうした結果がでて良かったです。まぁこれから先,本題が始まるとどうなることか心配ではありますが・・・
■悪い話は,パイオニアのカーナビavic-dr10のタッチパネル。有償はまのがれない様で概算見積を依頼したのだが,メール対応では何も教えてもらえず。もうそのまま使うことに決めました。
■もう一つの悪い話は自転車のタイヤ。ムシがダメになっているようで数日で空気が抜けてしまい,今朝もタイヤはペチャンコで駅まで徒歩。トホホ。

posted by kuchida at : 20:51 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月04日

「よろしく」とは・・・

@kawaguchi昨日は褒めた高橋君だが,今日はまた困ったモノで,おかしな電話での会話が一つ。
私:「(電話の切り際に)じゃぁ,あとはよろしく頼んだよ」
高橋君:「ぁぁ・・・ぇっと,よろしくとは具体的に何をすればよいのですか?」
■電話の切り際にもおいても会話に注意せねばならないとは二人の関係は疲れるモノである。先方もきっと大変だろうが・・・。
あと今日は初体験をまた一つ。それは自転車のタイヤのムシ交換。先週から自転車のタイヤの空気が数日で抜けてしまうので,ムシ(ただの小さなゴムチューブ)を買ってきて交換しました。出費は69円也。ムシは消耗品のようなので妻の自転車のムシも週末に交換しておこうと思います。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月05日

カラオケのリモコンに驚き!

@karaoke写真は先日,家族でカラオケに行ったときの驚きの写真です。何が驚いたかと言えば,画面下にあるリモコンです。もう5,6年ぶりにカラオケに行ったのですが,写真のリモコンで歌手検索や曲名検索ができるのです。いやいやよく出来ていました。
■さて,昨夜に補修した自転車のタイヤの空気圧ですが,ムシ交換の効果はてきめんで快適ツーリングでした!

posted by kuchida at : 19:21 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月06日

さて,週末。

@romania ■ふとパソコンの写真を見ていると, ルーマニアで乗ってしまった白タクの運転手の写真を発見。追々のトラブルのために撮ったのだが結局使わずじまい。
■今日は台風が近づいていると言うことで随分な風雨であるが,オフィス内は静かなもので,この一週間も終わり。 明日からは3連休なのでゆっくりしよう!

posted by kuchida at : 19:34 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月07日

幼稚園へ。

in the wind今日は息子が入園するであろう幼稚園の運動会ということで,未就学児向けの競技参加もあり久しぶりに幼稚園へ。遊具のてっぺんには風見鶏が付いていましたが,台風一過の今日,青空のもとで強くしっかりと風下(風上ではない)を向いていました。
■本当は好天のもとサファリパークに行きたかったのですが,まぁ運動会は楽しいし,たくさんの子供を見るのはとても楽しく喜びを感じられました。

posted by kuchida at : 12:22 | コメント (0) | トラックバック (0)

月が綺麗!

moon@saitama夕飯を食べ終わり,ふとベランダを見ると綺麗な月が昇り始めていました。あれから4時間,月はますます高度を上げてまぶしく街を照らしていました。それを4千円の天体望遠鏡で覗きこみ,デジカメで撮影。思ったよりもうまく撮れました。

posted by kuchida at : 21:53 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月08日

月が綺麗,その2

saitama in the moonlight昨夜,望遠鏡で月を撮影しようとしたきっかけは昇り始めていた月をたまたま見たことがきっかけ。機会は様々なところにあり,様々な結果を産み出しているんだな,と思いました。
■今日もまた良い天気で秩父の山が直ぐそこに見えます。少し風は強めですが,この行楽日和に一体どんなきっかけがあり,結果に結びつくやら・・・

posted by kuchida at : 09:22 | コメント (0) | トラックバック (0)

靖国神社へ。

@yasukuni今日はちょっと焙煎珈琲豆を買いに出かけたのですが,そのままドライブへ。
■板橋区にある私の母校(高校)の脇の城北公園で遊んだ後,本郷裏を通り秋葉原経由で靖国神社をお参りし,その後,初台のオペラシティでイタリアンを頂き帰宅しました。約6時間のドライブでした。
■靖国神社は初めてのお参りでした。コインパーキングから靖国神社に歩く間,身が引き締まる思いで子供の手を引いたのですが,英霊が祀られているという厳かさやオーラは感じられず普通の神社という風情でした。英霊と称される方々には最大限の敬意を払ってご挨拶はしました。
■しかし,無料で入れるお土産店に立ち寄りましたが,日の丸付きのハチマキや木刀,戦争&戦闘機DVD,海軍カレー・・・軍国主義を感じさせなくもないお土産を見るに,平和な時代に育った僕自身としては,それらのお土産に強く違和感を覚え,戦争責任者といわれるA級戦犯者も合祀されているというのは尚更におかしいと思うのでした。軍国神社,戦争神社といわれる一面を見たようでした。
■不本意にも戦争に参加せざるを得なかった方々の死を悼むことはあったとしても,時の権力者にはそうは感じません。それは,まじめに働く公務員の仕事内容に敬意を払うことはあったとしても,天下り官僚や年金,財政ほかをおかしくしている首謀者には敬意を払えないことと同じだと思います。

posted by kuchida at : 18:56 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月09日

3連休も終わり。

highway with c53連休は今日で終わり。さて何をしようか思案中の朝である。
昨日は初台から山手通り経由で池袋からは首都高でさいたままで。久しぶりにかったるい運転ではなく,普通のペースでドライブ。手元にデジカメもあったので写真撮影していました。
■写真は露光2秒ということで速度とフラットライド感がわかる内容かと思います。

posted by kuchida at : 10:05 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日

頭痛。

@opera city今日は当社のアジアの代理店からの代表者との勉強会があったようで,朝のご挨拶と夜の会食にのみ参加しました。夜は多少のアルコールを飲んだと言うことで,今は頭痛で憂鬱です。
■日曜日には同じフロアのイタリアンを写真のごとく家族で頂いていたのですが,それは楽しい時間でした。それに比して,今日は和食でアルコールもあり,アジア人はたばこをふかし,実に苦しい時間でした。あーやだやだ。人はいい人たちでしたが・・・。

posted by kuchida at : 22:06 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月11日

宣戦布告。

@yasukuni報道によると,北朝鮮が「(全面制裁ならば)宣戦布告とみなす」と声明を出しているとのことで驚いてしまった。いわゆる「パラダイム・シフト」が必要な国であるといわざるを得ない。
■しかし「牛肉を輸入しないと関税上げる」などというアメリカも似たり寄ったりだろう。そして日本も,僕らも,どっかそんなところがあるのだろう。

posted by kuchida at : 22:00 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月12日

彩り。

@itabashi今日は展示会があり幕張メッセへ。大手メーカーも多く参加していた展示会だったので,ハイクラスのキャンギャルがたくさん。久しぶりに彩りがある世界を見た気がしました。
■明日の午後は異業種交流会で上野界隈に行きますが,こちらはジジイの集まりなのでもうニオイからしてトホホ。睡魔に襲われない時間を過ごしたいものです。

■イリオス様:
次回からは http://blog.chiho.biz/ をお気に入りに登録して見に来るようにしてください!

posted by kuchida at : 22:25 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日

異業種交流会。

@saitama今日は月に一度の異業種交流研究会。70歳前後の元世界メーカーの名誉顧問や元研究所長や某私立地方大学教授による経営戦略や特許戦略による座学がありました。
■メーカーの元重鎮の話は歴史を感じる楽しい話なのですが,私立大教授の話は理論に基づく部分が多く話が偏りがちで,理解に苦しむし,現象を斜めに見ているように思えてしまい,素直に聞くことが出来ません。研究会が対話によるものであれば,視点を変えてもらえるのでしょうが,受け身の授業ではそれができずに参りました。

posted by kuchida at : 20:08 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日

外で遊ぶ。

@toda今日は自宅のテーブルを台にして夫婦で卓球(ネットは積木)をしていたのですが,「やはり卓球場に行こう」と言うことで近所のバッティングセンター併設の卓球場へ。僕はへんてこカットが得意ですが,妻は見事に空振りまでして楽しかったです。
■その後,バッティングをするも1年以上ぶりで空振りばかり。球を投げては的まで届かずで,歳を感じました。しかし「電車でGO!」を子供と一緒にやったところ停止位置誤差11cmでボーナスタイムをもらえたりと楽しかったです。
■さらに戸田の道満にて金魚釣りもしましたが,ベテランのおじさんにレクチャーしてもらったら20cm長の金魚から4cm長の口ぼそまで,そしてザリガニまで釣れて楽しめました。いい土曜日でした。

posted by kuchida at : 18:43 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日

バランス感覚。

@besshonuma朝から別所沼へと遊びに行くが,ものすごい数の毛虫が地面を這い回っており気持ちが悪かったです。明日以降,消毒がなされるとのことでしたが,時折,頭にポトッと何かが降ってきていました。恐ろしや。
■今日は土管の上を息子が一人でバランスを取りながら歩けるようになりました。これからいろんなバランス感覚を身につけていくのでしょう。僕も38歳なりのバランス感覚を身につけていきたいとつくづく思います。

posted by kuchida at : 11:14 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日

ワナ。

@saitama今日もいろいろなところに仕事のワナが仕掛けられていたようだが,どれも力業で避けたり突き破ったり。僕はワナを仕掛けてどうにかするよりは,いかに計画的に狩りをしてしとめるかの方が性分に合っているので,蜘蛛の巣タイプの人は苦手です。
■明日もいろいろありますが,果たしてどんな時間を過ごすことになるやら・・・

posted by kuchida at : 20:54 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日

懐かしい出会い。

@hirosaki今日は懐かしい出会いが。
■客先からの問い合わせ電話が巡り巡ってきたのですが,それは何と前の会社でアルバイトをしていた人でした。当時は院生だったり博士課程の学生だったりしましたが,今は助手として教鞭を執っているようでした。
■僕が前職での経験を活かして概念設計した製品ですが,当時の仲間が助手という立場で予算もないだろうにもかかわらず100万円以上も出して買い,使ってくれているとはうれしい知らせでした。

posted by kuchida at : 21:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日

長時間労働の割には喜びは少ない。

@toda今日は外部でいいミーティングができた一方で,社内はというと人の話を聞かない頑固者が幅を効かせ始めたせいかコミュニケーションに問題があるようである。
加えて,また新たな問題が勃発しているようであり,明日以降はややこしくなりそうだ!

posted by kuchida at : 22:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日

自転車のむし

mushi先般交換した自転車のムシを紹介しましょう。左側が割けていたムシで空気が抜ける原因だったようです。右側は新品のムシでこれを付けるとすこぶる調子が良くなりました。
身の回りには,ムシ交換したくなるような人が何人もいますが,私自身,あちこちのムシ交換をしたいものです。
■それにしても今日も一日,いろんな人たちのもめ事の間で頭を使った一日でした。やれやれ。

posted by kuchida at : 22:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日

うんざりデー。

@bessho, urawa振り回される一日。
今日も同僚のマネージメント業務に半分ほどを使いましたが,計算違い,二重計算,四捨五入の失敗,10分おきの作表確認依頼・・・
■もううんざりするような時間でした,特に17時以降。
ようやく迎えた週末なので,少しゆっくりしようと思います。

posted by kuchida at : 23:15 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日

父,老人。

@toda今日の休日は戸田の実家へ。具合が悪いとか,呆けたとか言われていた父だが,体調が随分と復調したようで今日は元気そのものであった。歳を取ると体調による心身の変化のサイクルが数ヶ月と長くなるのではないだろうか?
■いずれにせよ,聞くことと認識することに時間がかかる相手には,大きくゆっくり正しく話すのが重要だと思うが,それをおきざりにしたつきあい方が多いのが世の中なのだろう。
■さて今日は久しぶりにPS2のゲームソフトを中古で購入。子供と「電車でGO!」をやりたくて買いに行ったのだが売っておらず「みんなのゴルフ4」を購入。3,4年ぶりのPSソフトの購入,7,8年ぶりのゴルフゲームの購入。すっかりとゲームの表現や楽しさが向上しており驚きました。

posted by kuchida at : 20:45 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日

11時発日光行き,帰宅は19時。

[]

@kirifuri, ozasa
今日はさてどこかに行こうと家を11時過ぎに出発。そうこう話している間に13時前には日光駅前に到着してラーメン屋で「新婚さんいらっしゃい」を見ながらランチ。その後,中禅寺湖へと上ろうと思ったが随分と渋滞していたので,路線変更して霧降高原の大笹牧場へ。
■すると駐車場には「旧車会」の面々が200台近く大集合。ずーっと静かにオフ会を楽しむような雰囲気だったが,15時前にどこともなく始まった爆音が駐車場に拡がり,各チームごとという感じで駐車場を後に大行列で走り去っていきました。元バイク乗りとしてはマフラーの爆音は心地よく楽しめました。

posted by kuchida at : 20:58 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日

疲れが取れずに眠い一日。

@us ■昨日のドライブの疲れだろうか?今日は一日ぐったりとしてしまった。
■欧州車のシートは一般に良いと言われており,シトロエンも同様だ。そして僕自身も常々そうだと思っているが, これだけドライブ疲れしていると言うことは,それは先入観であり本当は良くないのではないか? もしくはシートのセッティングが悪く疲れがたまるのか?または私の身体(骨格と筋肉)が不良品でそうなってしまうのだろうか?
■やれやれである。

posted by kuchida at : 18:45 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日

赤唐辛子を食べたら辛かった。

@nikko今日は,某官公庁にて終日の作業&打ち合わせ。ランチはカフェでカレーライス(辛さ星三つ=最大級)というのを食べました。食後に辛さを表す赤唐辛子をパクリと食べたところ,全然辛くなくて,そのまま噛んでいたら,激辛に激変!その後,口がしびれて会話は出来ず,涙は出てくるし,意識は少々朦朧としてきてやばかったです。その20分後の会議が始まる頃には随分と回復しましたが・・・
■写真は先週末の日光から今市に降りる谷あいにて車中から(スピード感イマイチ)。

posted by kuchida at : 20:18 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日

C6デビュー

@nikkoシトロエンC6が国内上陸したというニュースがでていた。シトロエン・ジャポンのさいたま店にはいつ頃に試乗車が入るのだろうか?早く本物を見てみたいものだ。
■しかし,我が家のC5は相変わらずに好調なので買い換え予定はなし。
■車検時,ヘッドランプの光軸が落とされたようで,夜のドライブの視界がやや不良。

posted by kuchida at : 20:16 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日

相変わらずの我が社。

@nikko今日は昨日のストレスを理由にして出社拒否という名のさぼりで遅刻。朝は遅くまで眠り,朝は家族でゆっくりしながら心を落ち着けました。
■会社に着くとまた新たな会社の信用問題を揺るがす問題が発生しており,その事情聴取と対策立案に多くの時間を要しました。その後も不審火のような案件がいくつかあり,一体どんな会社なんだろう?!と思うのでした。

posted by kuchida at : 20:29 | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月27日

アルコール。

今日は元シャープのとても偉い人で今は顧問の方と二人で会食。ビール一杯とはいえ,普段飲酒をしない僕としては酷な時間であった。しかし,随分とたくさんの話を聞いてもらえたし,意見をもらえたのはとても良い時間であった。ホッ。

posted by kuchida at : 23:59 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月28日

酒宴後の頭痛。

@oosasa今日は朝からものすごい頭痛が。いわゆる二日酔いとはこのような頭痛を言うのだろうか?とはいえ僕が飲んだのは400ml程度のビールのみ。二日酔いとも思えず。昨夜は,4時間弱,割烹の小部屋に座りっぱなしで随分と背中が痛かったので,おそらくそれ起因の頭痛であろう。
■バファリンを飲んでから風呂に入り,マッサージチェアにかかり,妻にもさすってもらい,ようやく元に戻ったのであった。「もう酒など飲まぬ」

posted by kuchida at : 16:10 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日

不思議な子。

@osasa昨日,子供と二人でセブンイレブンに買い物に行くと,独身貴女風の綺麗でコンサバな雰囲気の30代女性が真っ赤なゴルフできていて見とれたのは別として,僕らが買い物をする列の前には8歳くらいの女の子が。
■パンと牛乳を買っていたその子は450円ほどの支払いを何と1万円札で。店員さんに「1万円で良いのですか?」と尋ねられると,財布に入っていた10ドル紙幣を。店員さん曰く「申し訳ありません。アメリカのお金は使えません。」とのことで結局1万円で払っていました。
■どんな事情かは不明ですが,小さな子が1万円札と10ドル札をもって買い物に来る様子は何か引っかかる物がありました。

posted by kuchida at : 10:55 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月30日

秋が瀬公園の秋。

@akigase昨日の日曜日は,荒川沿いの秋が瀬公園(浦和)を散歩。まだ本当の秋には少し早い頃,赤い実はよく目立っていました。
■さて,緑地にてマクドナルドのテイクアウト品を食べていたのですが,頭の上には3cmほどの蜘蛛が獲物待ちだったようなので,フレンチポテトを巣に引っかけたところ,蜘蛛は何とフレンチポテトを食べていました。これは驚きでしたが,写真を撮ろうと思ったところ,ポテトは巣から落ちてしまいました。メタボリック症候群にならないかと心配です。
■その後,散歩をしていると,ジーパン,ジージャンの8mmほどの無精ひげの黒く日焼けした50代男性が話しかけてきました。何やら,公園にはクルミがたくさんあるということで拾って歩いているのだそうです。二掴みほどを分けてくれました。ホームレス風で気色悪かったのですが,クルミそのものはいい味でした。
■なんだかいろんなことがあった秋の公園でした。

posted by kuchida at : 20:44 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月31日

教師の自殺。

@akigase今日のニュースで,高校での必修科目「世界史」の履修を省略していた学校の校長先生が自殺し,学校内外や生徒に命を賭して詫びた遺書を残したとのことであった。
■僕は自殺を許容しないし,まして自殺する教師は特に認められない。何も残らないばかりか,まだ未成年の子供たちに対しても負の遺産しか残さない。心身症で最終的に自殺を選ぶならばまだ同情の余地はあるが,短期的に露呈した問題に対して何の対策もなく自殺を選ぶなど,教育者として言語道断だ。過去,どんなにいい先生だった方だったとしても,その結果に対しては厳しくあるべきだと思う。
■「考える力」は昨今,文部科学省が使っているが,僕も10年以上前から,自ら,そして子供たちのために使っている言葉であるが,それとあわせて20年以上前から心に思っているのは「負けない生き方」だ。僕は「勝つために闘う」ことはないが,「負けないために闘う」ことはある。「どっちも同じだろう?!」という人もいるが,両者は心持ちが異なるだけではなく,戦略や戦術,事後処理が大きく異なるのである。
■最近の種々のニュースの主人公や周囲の方々に「負けない生き方」をもっと知って頂きたい。

posted by kuchida at : 21:08 | コメント (0) | トラックバック (0)