2006年09月21日

一大事,そして感謝。

@saitama, too. ■会議が終わり携帯電話に手をやると妻からメールや留守録が。
■メールを見ると「息子がいなくなった」,そして「息子が見つかった」。留守録を聞くと震えた声で「パパ電話して」。「ん?」 と思っていると顛末メールがまた届きました。
■買い物中に目を離した息子がどこかに行ってしまい,その後100mほど離れたJR西浦和駅の改札付近で駅員さんに保護してもらい, その後警察にも連絡が行き,パトカーで最寄りのスーパーに連れてこられたのだそうです。その間, 妻は薬局やスーパーや幼稚園や駅を探し回ったのだそうです。
■駅に行ったときには見つからず次の場所に行ったのだそうですが,駅員さんに声をかけていたらもっと早く解決していたようです。
■もう数時間が経った今も,妻は今日の出来事で胸がいっぱいのようですが, 駅員さんを始め多くの善意ある方々のご協力により一大事にならずにすみました。感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。