2006年06月17日

イラク撤退?!

@egypt何やら自衛隊がイラクから撤退する方向のニュースがちらりちらりと出始めてきたが,それは正しい道なのだろうか?
僕は「疑わしきは先制攻撃」という米英に混じった日本を随分と批判的に見ていましたから,自衛隊がイラク派遣されることについては当然に反対の姿勢でテレビを見ていました。何故なら石油に絡む利権を背景にした金持ちの正義のための戦争だったからです。どうしてそんな場所に白い鳩を平和の象徴とする日本人が行くのか?と。
■しかし,その後の生真面目な自衛隊の活動を報道で聞いていると,果たしてそれがイラクにて役に立っているかは別として,すっかりと宗教的内線の様相を帯びているイラクにて,戦後処理を継続することの大切さを感じています。
■どの国もがイラクを離れる中,あれだけ混乱させておいてよく撤退するな,と思います。日本においては,外務省の海外渡航情報でイラクは危険であるというステータスが消えるまでは,あの混乱したイラクにおいて本当の平和の道筋ができるまでしっかりと国際貢献して欲しいです。少なくとも,「フセイン時代よりも平和で良かった」と言われるまでは。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。