2006年05月01日

急性ウィルス性胃腸炎

floating ices■昨夜,シカゴから帰宅して普通の夜を迎えていましたが,夜な夜な吐き気と下痢と発熱。 食中毒やSARSは嫌だなとか思いつつ,深夜(1am)に社保病院の夜間受付へ。
■患者さんは数人しかいませんでしたが,内科の先生が不在だったようで,会計が終わり薬をもらうまでに2時間もかかりました。 加えて投薬は1日分とのこと・・・。
■薬ほしさに今日も通院するのですが,社保病院では何時間仕事になるのか分からないので,町医者に行くことにしました。
■初めに行った松谷内科というところは,たまに行くのですが,ともかく薬をたくさんくれるところです。それには多少呆れているのですが, 今日は何とゴールデンウィークということでお休み。外装改築をしているとはいえ,困った町医者です。
■そこで妻お勧めの別のところに行きましたが,これまた混雑していて,結局,受付から薬局までで2時間余りがかかりました。 全くもって病気というよりも,受診することの方で疲れが溜まりました。
■ちなみに病名はタイトルの通り。今も微熱ほかが続いています。


コメント

今日はご苦労さん!
何か皆さん下痢症状でしたね・・あの人も・・これは相当ひどい流行かも・・
でも病院は何とかして欲しいですね・・余計に悪くなりますね・・でも元気な姿を見て安心しました・・これ以上病人が増えるとね・・
さって!明日から少し楽しんできます・・
明日は館林に・・ツツジのトンネルを・・
明後日は足利フラワーパークで藤棚・・見れれば最高ですがね・・ipodは順調です・・


明日からは一泊なのですか?どこに泊まるのでしょうか?サンデードライバーや無免許・飲酒運転のもらい事故もあるでしょうから,気をつけてください。さらにマンパワーが減っては大変困りますので・・・。
足利フラワーパークは去年の6月初旬に行きましたが,もう藤棚は終わっていました。綺麗な写真を見せてください。妻にも見せてあげたいです。
では,楽しい5連休をお過ごしください!


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。