2006年04月15日

オーケストラを聴きに行く。

@chofu■今日は会社関係つながりで某電気メーカーのオーケストラを聴きに調布まで。 今日は埼京線が池袋止まりという面倒もあったので,C5にて!首都高池袋線が相変わらずに込んでいたので, 環八と甲州街道で行きましたが,1時間半で到着しました。思ったよりも早い。
■調布文化会館には昔懐かしい映画の看板が!「こんなのやってるの?!」と思ったら,看板だけでした。
@chofu■今日は,メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」の序曲,ベートーベンの交響曲1番,ドボルザークの 「新世界より」の3曲(?)の演奏。オーケストラの演奏は初めての体験と言うことで,楽しみでもあり,楽しめたのでもありますが, 壁際に座ったのが悪かったのか分かりませんが,音響的には音のにじみが強くて聞きづらかったです。
■演奏の方というと・・・オーケストラ素人の私には腕前の程は分かりませんでしたが, 時折現れる素晴らしきハーモニーと綺麗な複数の楽器の音のつながりを楽しむことができました。
■帰りもあちこち渋滞していましたが,諸々やはり1時間半。思ったよりも調布は近いと感じました。今日のC5・・・ 大変に柔らかく穏やかな乗り心地で,そちらの方はバッチリ!でした。


コメント

そうですね!今は新宿駅の工事ですか・・
でも自慢のC5で!
ゆったりといけてよかったですよね・・
ドライブも楽しめましたね・・
オーケストラも良かったようで・・
私も年に2度ほど行きますがやはり会場は良いです・・お供はどうでしたか?


ここ数日,C5の乗り心地が妙によろしいです。アタリが付いてきたのでしょうか?ただ今の走行距離は8,000km余りですが・・・
お供は,初台のオペラシティの花屋で買ってきたという8千円の花束が素晴らしかったです。やはりコンサートのお祝い用の花を買うときには,新宿の花屋での無難な花束ではなく,初台の花屋の方が目的に合致した花を買えるのだ,と思いました。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。