2006年04月10日

なんちゃってコーチング・スキル。

takeuma@nanbatajo■先日購入したコーチングの本(後記参照)を読み終わりました。ポイントをこちらの通りにまとめました。 そして今日,早速,仕事に活かしてみました。
■今日の打ち合わせは,1時間程度の情報交換を主としたコミュニケーション・ミーティングなので,いわゆる「コーチングする」 という姿勢はこちらにもメンバーにもありませんでした。しかし, 少なくとも僕は意識的に(なんちゃって)コーチングのスキルを胸に話していました。
■元来,現状確認や計画の把握とそれに対する指示が目的のミーティングであり,ティーチングにウェイトがある内容なのですが, コーチングのスキルによりメンバー自らの言葉として「こうあるべきであろうという」意見や計画が出てきました。また, そこに僕自身のティーチングによる具体的指示を共通の理解で出せました。そういう意味で, 僕が妙にリーダーシップを発揮しているような内容だったと思います。
■僕は,このコーチングのスキルを部内の数人に適用し, 彼らが独立した意識や思考の中でビジネスを進められるようになっていって欲しいと思っています。それが何より,僕が時間的に楽になり, 新しいチャレンジを自他のためにできるようになる足がかりですから・・・。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。