2006年03月04日

戸田の実家へ。

my son and father先般,両親が経営する鉄骨アパートが築15年を超えて湯沸器の故障が増えたと言うことで, 全世帯分に新品を入れたそうです。両親は値引くと言うことを知りませんから恐らく数百万円にのぼる費用だったことでしょう。 すると東京ガスが新品のガスファンヒータを4台もくれたというのです。2台は実家で使うことにしたそうですが, 2台は余ると言うことで会社の同僚に安く譲ることになりました。僕は無料でよいと仲介していたのですが, ○×まじめな彼はお金を支払うと言うことでいくらかもらいまして,それを発送すべく先週に引き続き実家に行ってきました。
そして,そのお金を元手に皆で川口そごうの和食堂(宮川本店)へ。
さて,父は写真を人生の趣味としており,趣味歴は65年にはなるだろうと思うのですが,ダイン・ アーバスという人の写真集が欲しいが手に入らないとのこと。帰宅後,インターネットで調べたらDaine Arbusという著名な米国女性写真家がいたようです。Amazonで調べたら写真集がいくつもあったので,下記の2点をオーダーし,父宛に送りました。 僕もまた,その写真集には興味があるので,次回行った際には見せてもらおうと思います。
 


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。