2006年03月23日

業務増加1.2倍,のち2倍?

@nozomiやれやれ。上司がメンタルケアで通院すると言うことで, 今日は昼休み返上で夕方まで今後の人事制度に関する中間報告会に出席。内容は実力成果主義体系で良いにしても, 当社の管理職たちが各位の目的を明確に定めて評価できるかは疑問。 それとは別に普段は見られないデータも見ることができたのでそれは実に興味深かったです。
その後は,上司不在が長引くだろう事に対応する打ち合わせがあったが,結果的には体よく喋る人の悩み解決場のようになっていて, 本当の意味で救いの手が必要な人たちには何の決まり事もありませんでした。それは表現力の差にみる損得だったように思います。 僕はオブザーバだったのでホワイトボードにメモを取っていましたが,振り返るに新しい仕事が増えたのは僕だけ。 これまた表現力の差による損得だったかもしれません。
今のところは上向きのサポートで業務が1.2倍という状態ですが,今後, 下側の人間が退職すると決めたときには一体どうなるだろうと思うと本当に思いやられます。一方で, これを快楽として受け入れて全てこなしてやろうという意欲も日々増進中です。
上には上が居るし,下には下が。終わりのない痛みもないし,選択の自由はいくらでもあり,全ては自分の中にあるのですから・・・。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。