2006年02月19日

ブックオフをやめてAmazonマーケットプレイスへ。

何冊か不要な本があるので,ブックオフに行きました。実用書(ビジネス,アフィリエイト)他が中心だったのですが,何とどれも50円でしか買わないとのこと。比較的新しい本を中心としていたので驚きました。以前のブックオフを思うに,200-700円/冊程にはなると思っていたのですが・・・
古本流通の革命児的だったブックオフの勢いはもうなく,100円均一戦略であったり,低価格仕入れで魅力ある本が減っているように思いました。
結果的に,1冊も売ることなく帰宅し,Amazonのマーケットプレイス(中古品市場)を利用することにしました。但し,ここでも人気がなさそうな本はほとんど値が付かない状態でしたが,何冊かについては1千円以上で出品?することもできました。全部売れれば4千円ほどが手元に残るので,その額はブックオフの10倍ほどです。その他,値が付かなかったゴルゴ13はまとめてヤフオクに出すことにしました。
「どのチャネルを使うかで残るお金は全然違ってくるな」と感じた出来事でした。賢く生きなければなりません。


コメントを投稿

  コメント投稿後の表示には管理者の承認プロセスがあります。
  ご了承ください。