2006年02月01日

アンチ・ブッシュ・デモ

57077d66.JPG暖かだったはずのアトランタ。気がつくと風が冷たくて肌寒さを感じます。天気予報での気温は変わり映えしないのですが,この体感気温の違いは一体どこから来るのでしょう?
さて,今日も会食してきましたが・・・オニオンスープを頼んだのですが,スープ皿のてっぺんにはタマネギの上に分厚いチーズがのっており,そのチーズは美味しいのですがスープのあまりの塩辛さに涙が出そうでした。高血圧の私の上司にはとても飲ませられる代物ではありませんでした。その後のカレイ料理も推して知るべし。
さて,気がつくとCNNセンターの前は何やら騒がしく,何やらブッシュ反対の若者のデモ会のようでした・・・良いことです。頑張れ!フランス人と話しながら,ブッシュ再選の時は驚愕したということで仏日友好交流していました。もちろん,食事の味でも。
シラクは好き?と尋ねたら,好きではないが他にアイディアがないとのことでした。日本もそうであることを思うと,どこの国の代表も消去法の結果があの人たちなのかなぁ?と感じていました。
それにしても喉が痛くて,風邪だけはひきたくないとねがっているのでした。

posted by kuchida at : 15:34 | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年02月02日

格言。

c689f250.JPGアトランタでの仕事も後半にさしかかってきました。
数年前から業務提携をして仲が良かった会社との関係がここ数年変わってきましたが,残念なことにお互いに情報の出ししぶりをするような傾向が散見されます。私としては,もっと深い情報交換と相乗効果の向上を願うのですが・・・これを憂う私は,こちらの代理店のおじさんにlimited information produces only limited resultsと話していました。これがおじさんのツボにはまったようでした。夫婦間,友達間,仕事上のつきあいほかの種々の場面で良い関係を築けることを願うばかりです。

posted by kuchida at : 19:46 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月03日

一段落。

a7df2495.JPGアトランタでの学会・展示会もいよいよ終わり。2時間ほどかかる撤収も無事に終わり,明日はいよいよ寒いであろうシカゴに移動です。
思い返せばアトランタ・・・特にどこへ行くでもなく仕事だけしていました。当方は自社業務としてきていますが,同業の関連団体も某財団法人の主催で来ていました。企業ベースの人たちでさえ折々に観光に行っていたようですが,主催者の偉い方はさてどこにいたのやら解りませんが,少なくとも撤収の時には様子見に来ていたようでした。官製業務などそんなものだと思うのですが,税率が上がった昨今,おもしろくはありませんね。

posted by kuchida at : 08:52 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月04日

leave Atlanta

a9ae25e0.JPG先週土曜に到着したアトランタでの6つ目の朝。この後,ここを発ちシカゴに向かいます。寒いかなぁ?気温だけを見ていると,さいたま〜福島あたりの気候のようですが・・・
さて,今回は海外携帯電話を購入またはレンタルしようかと考えていましたが,結果的に買わなかったのでKDDIの国際テレホンカード?を買ってきました。カードの裏に認識番号が書かれており,こちらからフリーダイアルに電話をかけた後にその認識番号をダイヤルした後に日本の電話番号をダイアルするものです。
1月上旬に欧州に行くときに始めたかったのですが,1000円で3分ほど話すことができました。今回は3000円分を買ってきたのですが,何と1時間以上話せるようで,料率的には3分100円程度の模様です。これは国内で携帯から携帯にかけるよりも安い金額・・・ちょっと複雑な感覚です。
さて,心臓を患い入院していた父ですが,2/4土曜には退院することが決まったようです。多少の投薬は今後も必要でしょうが74歳にもなればまぁそんなものでしょう。それとは別に,2歳になる息子が発熱したとのことで妻の方が心配です。インフルエンザではなければ良いのですが・・・

posted by kuchida at : 00:17 | コメント (0) | トラックバック (0)

シカゴへ。

8a730d88.JPGアトランタから飛行機で2時間余りでシカゴに到着。ホテルに着いてもあまり寒い気がしませんでしたが,外食で外に出たら風も冷たく間違いなく東京よりは寒いようでした。シカゴ発のピザ屋でDUEとUNOという2軒があるそうですが,去年はDUEに行ったので今回はUNOへ・・・お味?日本のピザになれている僕としては,相変わらずの濃い味がつらくて45点程度のものでした。しかし,クラシカルな雰囲気は70点くらいかな?
それにしてもシカゴ・・・ダウンタウンの中のホテルにいるのですが,車のクラクションやサイレンが時折なり響いておりやかましいです。アトランタのアムトラックは静寂にドーンとくる感じですが,こちらは終始ワイワイがやがやといった感じです。家の寝室がいかに穏やかかを想うのでした。

posted by kuchida at : 12:31 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月05日

シカゴ科学産業博物館へ。

[]

31333f6c.JPG今日はお休みを頂きシカゴ科学産業博物館Museum of Science and Industryに連れて行ってもらいました。シカゴのダウンタウンからはタクシーで20分ほどで20ドル程度の距離です。
科学の基礎からエネルギー,鉄道,航空機,宇宙,農業,工業,原子力発電などの応用に至るまでの展示が,広く,そして分かり易く展示されていました。また,どこにおいてもボタンを押すと動き出す展示が多くこちらの子供も大人も興味深く遊んでいました。川口のSKIPシティの方が洗練されていますが,こちらの方が広くクラシカルと言う印象です。
一番の目玉かどうかは解りませんが,第二次世界大戦中に拿捕したUボートが展示されていました。70mほどの全長がありますが,さすがに潜水艦も初めてならばUボートも初めて見たと言うことで少し興奮しました。
その他,曲面大スクリーンに投影される自然映画を見ました。テーマはOcean Oasisということでカリフォルニアのバハ半島を舞台にした海や陸の生態でしたが,眼鏡の視野よりもスクリーンが広いので,僕は首を振りながら見ていました。このような場合には,コンタクトにしておかないと楽しめない,と思いました。
その他の展示物で印象に残ったものは・・・
・今までに見たことがないほど大きな鉄道のジオラマ
・アポロの帰還カプセル
・月の石
・スピリットオブアメリカ号(マッハに挑戦したジェットエンジン自動車)
・フーコー振り子(地球の自転を証明する振子)
・スターウォーズの兵隊のコスチュームのスタッフ(客と喋っているのが滑稽)
※リクエストがあれば写真をアップいたします。
・・・そして帰路につく頃,シカゴは小雪が舞い始めました。

posted by kuchida at : 07:23 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月06日

シカゴの市内散策。寒っ!

[]

64c83b3c.JPG晴れ渡る朝。しかし,気温はマイナス数度。少しシカゴの街を散策してきました。
去年も多少歩いているので,だいたいどこがどうかが分かるようになっているのですが,結局のところ当てなくただ歩いてきました。
去年に続き,またミシガン湖岸まで行こうかと思いましたが,風が冷たくて,湖岸の状態を思うと・・・断念しました。また,髪でも切ろうかと思って何軒かをリストアップして行ったのですが,日曜日はお休み,または大混雑ということでそちらも・・・断念しました。
そういえばCDショップVerginにも立ち寄りましたが,JazzコーナーでColtraneを覗いてみたら見たことがないCDがたくさんありました。ふと大人買いしようかとも思いましたが,旅先の浪費に泣かないために我慢しました。結局,スーパーマーケットで多少の買い物(水,アロマ,毒々しいフルーツジュースほか)をして帰ってきました。
米国での観光はこれにてお終い。明日,明後日と客先での業務をすませたら水曜日にはいよいよ帰国です。

posted by kuchida at : 03:21 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年02月07日

寒い夜@シカゴ。

e2d5626e.JPG今日の仕事も無事に終わり,良い成果を胸と鞄にホテルに戻りました。今日の会食はフレンチでしたが,レストランと路駐した箇所の距離が少しありました。シカゴの気温は氷点下で風も3,4m/s程吹いていると言うこともあり,酔い覚めにはかなり寒かったです。
こちらの方の自家用車で送ってもらいましたが,車はaudi/A6。5ATをオートマではなく,マニュアル操作で終始運転していましたが,ミッションのつながりと応答性が素晴らしく,乗っていても気持ちが良かったです。2.8リットルでトルクフルでもありました。
写真はランチを食べに行ったレストランの看板ですが,昼間もそう言えば寒かったことを思い出しました。
明日は再度同じ客先での仕事があり,夜には再度のパッキングです。

posted by kuchida at : 11:27 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月08日

人生楽あり苦あり。

64be72a5.JPG昨日の仕事はほぼパーフェクトで「心もピーカン」という感じで終わったのですが,今朝からの内容で少し雲行きが怪しくなってきました。結果的には天気雨のように,遠くの晴れ間は眩しいのですが,少なくともここは雨が降っているようなそんな結果でした。
仲良しおじさんにはLife has miseryと慰められましたが,人生楽あり苦ありというところかと思います。トホホ。しかしまたこの経験で,僕はメーカー勤務としての職位に基づく経験値を上げることができる良い機会だったと今は後悔と期待で胸がいっぱいです。
明日の朝にはホテルを発ち,昼過ぎの便で帰途につこうかと思います。

posted by kuchida at : 09:42 | コメント (0) | トラックバック (0)

全ては自分の中にある。

67186018.JPGここ数ヶ月,ここ数週間,ここ数日,いろいろなことがあり,いろいろな社会と関連してきました。良いことや悪いことがありましたが,悪いことの原因をたどっていくと,確かに外因によることも多くあり感情的に面白くないこともありますが,どんなことに対しても私が関与できたはずのことがあったと思います。
これは,昔習った自責化の考え方ですが,「知らなかった」では済まされない立場にある者は,細部までの責任を考慮すべきであると思います。余りにも多くのことに取り囲まれていたとしても,アリの穴を見落とすことなくその立場を全うできるべく職務に就く必要があることを特に感じています。
ゴーサインを出す者は,その中に全てを含むべきであると思います。
これが今回の訪米記のまとめです。

posted by kuchida at : 23:18 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月09日

@O'Hare

57e4d65d.JPGシカゴ・オヘア空港にてワイヤレスLAN中。
ホテルで固定レートのタクシを頼んだら,メータが付いていない黒塗りのリンカーン・タウンカーが到着。まだ新しい本皮シートにどっぷり座り空港まで到着しました。その後,通関関係でターミナルを行き来する面倒くささがありましたが,今はもうリラックスしています。
今回の渡米では全てが電子チケットだったので,結局チケットを一度も使いませんでした。クレジットカードでIDを確認し,シートや預け荷物の指定をするだけでした。
往復ともボーイングの777のようで,シート配列は2列,5列,2列。どうしてこういう配列を考えるのか分かりませんが・・・帰りのシートは2列の通路側の予約だったのですが,一か八か,スクリーン後ろと思われる5列シートの端から2つめに変更しました。前列がシートだったらショックです・・・

posted by kuchida at : 02:12 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年02月10日

和食懐石@ハイアット

今日は時差ぼけバリバリの中、仕事を進めまして、いい感じの午後。
その後、大手企業の元社長との会食。2週間ぶりの和食懐石をハイアットにて。アメリカ食漬けの後だけに旨くないわけはなく。
もうリタイヤされ、地位もある方ですが、そんな素振りや姿勢はなく率直な会話を終始楽しめました。あんなテレビのコメンテイタが居たら、テレビ嫌いの僕もいつもみることでしょう。
今後、顧問として来ていただくとのことなので、本当に楽しみです。

posted by kuchida at : 22:45 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年02月11日

skype

今日は,僕の出張直前に緊急入院し,そして出張中に退院していた父の見舞いに実家に行ってきました。多少,具合悪そうではありましたが,もう以前と変わらずの感じに安心して帰ってきました。
その帰り,欲しいと思っているリコーのデジカメGR Digitalを見ようかとヤマダ電機に行ってみたのですが,当然レアモノで置いてあるはずもなく・・・
ふと店舗を見ているとskype用のUSBのマイク&ヘッドセットがありました。そう言えば出張中に,欧州人や米国人が「これはいい」と言いながら使っていたskype。丁度興味を持っていたところだったので,買わずに直帰。自宅にてskypeを調べてフリーソフトをインストールし,1500円分のskype outも買いました。
そして,パソコンの画面から自宅の電話番号をダイヤルすると・・・何と自宅の電話が鳴り妻との会話ができる状態となり,パソコンから妻の声が聞こえてきました(但し,パソコンにはマイクがないのでこちらからの音声送話はできず)。
その後,別のパソコンにもインストールしたところ,PC間での音声通信ができました。skypeを搭載したPC同士ならば通話は無料。skype outというPCから一般回線への通話は前記の1500円で10時間程が話せるそうです。
今後の出張では,USBのマイク・ヘッドセットを購入してskypeで妻と交信してみようかと思いました。種々の技術が,もう目の前にあることを感じた瞬間でした。

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年02月12日

思いやり考。

7ec87881.JPG「思いやり」は大切であると言われますし,その通りだと思います。しかし,この世には多くの偽善者が居ると共に,対外的に思いやっているように振る舞う人がいます。優しさと甘さをはき違えている人やイエスマンを思いやるある人と勘違いしている人たちもそれに当たると思います。
僕は妻や家族との関係を思うとき,家訓?のようなものを構築しようと考えたときがあり,その条項の一つが「相手の心を思いやる」というものです。
人は外的な行動を起こすときに,内的な考え(心や生き方自体)があった上でその行動が生じると思います。そのときに表面的に相手に見える「思いやり」とは前者の外的な行動でしかありません。その行動は結果として実体がある行動ですから感謝に値するものでしょう。しかし,その外的な行動の理由や動機付けである「内的な考え」に何があるかを僕は考えるべきであると思います。
もしもそれが自己の利益に基づく行動であるならば,その思いやりは表面的なものでしかないと思います。一方で,それが相手に向けた利益に基づく行動であるならば,その思いやりは実質的で真の思いやりであると思います。
だから僕は妻や家族との関係においては,表面的な行動には感謝すべきであるとしても,僕らが家族に対して考えなければならないことは,その行動の源にある内的な考えにこそ思いやりを持つべきであると思います。
そして,それは他の社会においても一緒であると思っています。僕は社交辞令的な綺麗な言葉はいりません。むしろ僕のためを思っての批判的な言葉こそが僕への思いやりであると思います。子供を褒めて育てることは大切ですが,大人の社会においてはそのような表面的な思いやりを主体とした関係について,僕は疑問を持ちます。

posted by kuchida at : 19:25 | コメント (0) | トラックバック (0)

skype(その2)

昨日,skypeのことを書きましたが,我が家のDellノート用に下記のUSB受話器を買いました。Dellノートは内蔵マイクがないのでPCだけでは会話ができませんので・・・
一方,iBook G4は内蔵スピーカ・マイクがあるのでそれだけで会話ができるのですが,先方からの声をマイクが拾ってしまうために,先方にとってはエコーが甚だなレベルで戻ってしまいます。これは何かしらが必要でしょう。
しかし,出張に行く僕はDellノートを持って行きますが,何も完全無料通話にこだわるほどの長電話はしませんから,自宅の妻子はiBookで通話する必要性など全然ありません。一般加入電話で十分でしょう。ということで冒頭にあるwindows用のUSB受話器を買ったのでした。どうやらiBookでも使用可能なようですし・・・

posted by kuchida at : 19:35 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年02月13日

トリノオリンピックの上村選手と原田選手

568fb4ff.JPGあまりテレビを見ない僕でも,テレビをつけると移っているトリノオリンピックは多少見ています。
そんな中,モーグルの上村愛子選手が5位というので「何をしているか?!」と思ったのですが,VTRを見たら感動して涙してしまいました。以前からテレビで取り上げられていましたからあの3Dジャンプ(?)は彼女の成果の賜であり,何度見ても「よくやった」と涙があふれます。また,お母さんが作ってくれた金メダルを様々な気持ちを集約した顔で首に掛けている姿にも胸を打たれました。あの金メダルに勝る喜びを与えるメダルはどこにもないと思いました。また,自分がもてる実力をいかんなく発揮し,その結果の5位ならば誰も文句のつけようはなく誇らしく帰国していただきたいと思います。尚,モーグルはジャンプの他にも全体の滑りのスピードも重要とのことで,次回はスピード&ジャンプでオリンピックの金メダルを目指して欲しいです。
さて,原田選手の方は,ベテランであるにもかかわらず,ルールに基づかないスキー板を使っていたと言うことで失格とは呆れるばかりです。全ての責任は原田選手にあり,応援者の期待を裏切った行為,惜しくも選考から漏れた選手への敬意,ある意味プロとして生きている者としての姿勢などについて,相応に批判されるべきと思います。
しかし,テレビを見ていると原田選手を非難する声はほとんど聞こえてきません。何らかの力が働いているのでしょうが,ベテラン原田の失態を批評するマスコミがないこと自体も憂うべきと感じています。
実に好対照な2人への選手へのコメントでした。

追伸)
クロスカントリで3位銅メダルに足一つで入った選手がいましたが,あのスピリットはとても大切だと思いながら見ていました。

■写真は月の石・・・記事と全く無関係です。

posted by kuchida at : 12:58 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年02月14日

時差ぼけやや解消。

8de52b90.JPG今回,情けないことに時差ぼけがなかなかとれず,夕方以降は眠たくなるし,早朝から目は冴え冴えだし・・・。妻も朝食の時間が早まるので大変かと思います(その分,寝るのが21時過ぎと早いと言えば早いですが)。
今日は午後から福井へ。12月中旬にも行ったので2ヶ月ぶりですが,前回は大雪で北陸本線が2日間も不通となり小松から飛行機で帰京しましたことを思い出します。今回は随分と暖かなようで,雨降りだけに注意すれば良さそうなので気が楽です。
来週後半は年休を取っており4連休にしていますが,さてどこに行こうか思案中です。暖かなところに行きたいのですが・・・
■写真は暖かさとは無縁だったシカゴの街。

posted by kuchida at : 12:09 | コメント (0) | トラックバック (0)

インターネット依存症。 from talby

9f4238ab.jpg午後から福井に移動しましたが、好天の東京、曇天の浜松、雨天の名古屋そして福井と横断してきました。
昔は埼玉と青森とを車で縦断する際に、同じくいろんな天気を越えていたことを思い出しました。
18時に着きましたが店のいくつかは既に店じまい。ラーメン屋に入ったらチェーンのようでした。トホホ。


さてタイトルの件ですが、自宅でもそうですし、仕事場でも国内外の出張先でも、PCや携帯でのメールや情報取得にこだわり、少なくとも私は「インターネット依存症」状態かと思います。
インターネットは楽しく便利なもので生活や身体の一部のようですが、社会生活へのインパクトという点では、家族との会話への姿勢、旅路を楽しむ情緒、そして逆説的ではありますが他者との関係づけなどに影響があると思います。
これを思うに、適度な量と質でつきあうべきではないか?と最近思っています。
私的にパソコンに向かう時間が、趣味への没頭か、それとも依存かの区別は難しいですが、少なくとも仕事が忙しい昨今に至っては妻子との目を合わせた時間を増やすべく過ごしたいと考えています。
さてどうすべきかは妙案がありませんが、子供のゲームと同様に時間制がいいかな?と考えています(既にバッテリ利用に限定しているので1時間以上の継続はないのですが、さらにそれを短く!)。
そういえば、クリック回数を制限したマウスがあるとニュースで見たので、それもいいかもしれません。
大切な関係がある社会(家族ほか)とのより深くあたたかな時間を創っていきたいものです。

posted by kuchida at : 18:09 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月15日

私の喫煙。 from talby

8d07cc66.jpg福井からの帰京時、米原までの普通禁煙車がなかったので、グリーン車にしました。久しぶりのゆったりシート。。。私こと、1時間もあんな中には居られませんから。
そんな私が習慣的に喫煙を始めたのは高校卒業前に初めて買ったセブンスターからでした。その後もずっと吸っていましたが、5年ほど前からは一日に数本。そして2年ほど前からは週に数本、今はほぼ無煙です。
1年前の渡米時に免税で買ったたばこがまだあと数箱あるというペースです。無理にやめた訳ではなく、より美味しいたばこを吸おうと間を開けているうちにこうなってしまいました。今も止めたつもりはなく、美味しく吸いたい時には吸うことでしょう。
今思えば、よくも1時間に数本もデスクで仕事しながら吸っていたなと思います。
今は美味しく、嗜みとしてつきあっていきたいと思っています。

■マイたばこ遍歴(年代順)
セブンスター、マイルドセブン、マルボロライト、ラッキーストライク、L&M、ショートホープ、峰、ラークマイルド、キャビンマイルド、ショートホープ(現在)。

posted by kuchida at : 18:08 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月16日

skype(その3)

skype用のUSB受話器バッファロBSKP-U202WHをAmazonでオーダーしたことは以前書きましたが,それが無事に届きました。使用した結果・・・大変良いです。使い勝手もデザインも満足ですが,ただ唯一,受話器とパソコンをつなぐケーブルがいわゆる電話のケーブルらしく螺旋を巻いているのですが,その重量が受話器に対して重たいのでアンバランスであることが欠点です。iBook G4でも試しましたが,バッファロではないページにOS X用のドライバがあり,それにより何ら問題なく使用できました。もう一つ買おうかな?なんて思ってしまいます。

posted by kuchida at : 00:20 | コメント (0) | トラックバック (0)

洋食屋。 from talby

今日はまた会食。行き先は会社の近所の洋食屋さん。
外人を安心して連れていける美味しいお店ですが、そんな店が自宅のそばにあったらなぁと思います。
今はチェーン店ばかりでユニークな店がなく実に不幸なことと思います。

さて、昨日からgoogle adsenseが使えるようになりました。三度目のリクエストでようやくでした。
また、昨日はアフィリエイト初の振り込みが2万円ほどありました。

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年02月17日

祝・休養。

2f4223b9.JPG今週もあっと言う間に過ぎました。月曜は先週までの出張のまとめに費やし,火・水と福井に出張,そして,木・金とアジアからのパートナーとの終始の打ち合わせでした。他の仕事が進むわけもなく,健康を維持しながら無事に金曜日の夜を迎えました。「健康の継続に勝る仕事力はなし」と友のブログに書きましたが,普段思っていることを言葉にすると格言らしくていいですね。
アフィリエイトの獲得金は妻にプレゼントすることになっているのですが,それを元手にこの週末には美味しいものでもご馳走になろうと思います。ステーキハウスペコペコに行こうかと思っています。このお店についてはまた別途書きたいと思います。

posted by kuchida at : 19:54 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年02月18日

ステーキハウス ペコペコ。

e13a22fa.jpg今日は昨日の記述通りにステーキハウスペコペコへ。ペコペコとの初めての出会いはもう20年弱前・・・
外環と国道17号の交差点付近にあるペコペコに行ったのが初めてでしたが,昼間はこきたないバラックのような建物ですが,夜になるときらびやかなネオンが光るステーキハウスがそれでした。高校時代の友達と「ちょっと挑戦してみようか?」と行ったのが初めてのきっかけでした。
行ってみたら(よく言えば)ウェスタン調のカウンターだけの店舗で,そしてそれまでに一度も食べたことがない美味しさに感動。その後,何度も行くようになりました。その店舗はもう使われておらず,今はブロック作りの店舗に変わっています。
ペコペコは姉妹店があり,今日は蓮田の店舗に行ってきました。ここに初めて行ったのは10年前。前の会社の後輩とドライブ帰りに行きましたが,ワイルドなマスターにその後輩は一目惚れしていました。その後,その蓮田の店舗は,すぐ隣の大型店に移っていたようですが,今日行ったら何とそこは廃墟と化しており,昔の店舗だったところ(みかけは掘っ立て小屋のようだがそんなのは何の問題ではないいいお店)で営業していました。
僕は270g,妻は160gのステーキをオーダーし二人で4,500円。価格相応な味とボリュームと雰囲気を楽しんできました。妻のリクエストで時折「ステーキどん」に行きますが,やはり諸々で5千円弱を使いますが,満足感は月とスッポンです。どんは配膳の順序とタイミングがバラバラで,僕的には満足感が(全く)得られません。そして,今日の妻曰くは「どんで5千円だとちょっとなぁと思うけど,ペコペコだと喜んで払えるよね」。私も全く同感です。
・・・ちなみに支払いはアフィリエイト獲得金での妻のおごりです。さんきゅ。




 

posted by kuchida at : 19:13 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年02月19日

ブックオフをやめてAmazonマーケットプレイスへ。

何冊か不要な本があるので,ブックオフに行きました。実用書(ビジネス,アフィリエイト)他が中心だったのですが,何とどれも50円でしか買わないとのこと。比較的新しい本を中心としていたので驚きました。以前のブックオフを思うに,200-700円/冊程にはなると思っていたのですが・・・
古本流通の革命児的だったブックオフの勢いはもうなく,100円均一戦略であったり,低価格仕入れで魅力ある本が減っているように思いました。
結果的に,1冊も売ることなく帰宅し,Amazonのマーケットプレイス(中古品市場)を利用することにしました。但し,ここでも人気がなさそうな本はほとんど値が付かない状態でしたが,何冊かについては1千円以上で出品?することもできました。全部売れれば4千円ほどが手元に残るので,その額はブックオフの10倍ほどです。その他,値が付かなかったゴルゴ13はまとめてヤフオクに出すことにしました。
「どのチャネルを使うかで残るお金は全然違ってくるな」と感じた出来事でした。賢く生きなければなりません。

posted by kuchida at : 14:18 | コメント (0) | トラックバック (0)

浦和へ

sushi今日は妻の誕生日祝いを買いに浦和駅(さくらや他)へ。
去年の妻の誕生日にはおそろいでSEIKOのDolce&Excelineをペアで買ったのですが,ちょっと高かったせいか妻が勿体ないと思っているらしく,もっと乱暴に扱えるのが欲しいとのことで,CASIOのBaby Gを買ってきました(ソーラー充電の電波時計でアナログ式のやつ)。僕に言わせればExcelineを使わない事の方がよほど勿体ないことなのですが・・・
(追記)そんな夜,家族3人で風呂に入りましたが私・・・「体型もExcelineからBaby Gに変わったねぇ?」そして妻は目を見開き・・・
さくらやでは,前から欲しいと思っていたデジカメRicoh GR Digitalを初めて手に取り見ることができました。店内で撮影してみたところ,さすがの広角は楽しくもありました。しかし,電気製品として考えた場合の操作性の点で愕然としました。10年前のデジカメのようでもあり,買ったとした場合には「撮影」に専念した行動が必要な感じで(今後も含めて)買うことをその場であきらめました。
その一方ですぐ脇にあったKODAKのV570は同じく広角を売りにしたデジカメですが,こちらは使いやすくできており価格もまぁまぁ。デュアルレンズの他,パノラマ写真作成もできるようで・・・ちょっとリサーチかけてみようと思いました。
その後,伊勢丹で寿司を頂き帰ってきました。昨日のステーキ,今日の寿司・・・妻のバースデーウィークと言うことで大盤振る舞いなのでした。
 
(追記)その後,妻のお許しがあり,V570をヤフオクでゲット!

posted by kuchida at : 17:52 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月20日

Amazonマーケットプレイス!

Amazonマーケットプレイスに本を出品したことを書きましたが,半日もしないうちに1件目の売約がありました。出品した8件の中では最安値にした本ですが,ブックオフでは50円と査定された本ですが,手元に150円が残る計算です。3倍の金額です。塵も積もれば・・・@2006/02/19 21:02
等と書いていたのですが,夜中に喉が渇いて起きてみると,もう1冊売れていました。そちらも50円査定のものですが,手元に残る金額は240円。5倍の金額です。24時間もしないうちに,ブックオフ査定100円だったものが390円になってしまいました。
逆に考えると,それらの本は送料他こみで700円や800円で買った人がいると言うことで,ブックオフでもそんな値付けをするのでしょうから,そうした多大な利益がブックオフを支えているといっても過言ではないでしょう。こんな搾取料では良い本は集まりませんね,と思いました。

posted by kuchida at : 03:46 | コメント (2) | トラックバック (0)

マーケットプレイスの落とし穴・・・郵送料。

bowling by c5一昨日の土曜日は家族でボーリングに行きましたが,ようやく筋肉痛がとれました。菖蒲町の122号沿いのハッピーボウルに行ったのですが,投球フォームのビデオが毎回流れるので,フォームの修正を注意することができます。その甲斐あって2レーンほどは子供との遊びボールだったにもかかわらずいつも通りのスコアで,終始まじめにやったらと思うと・・・。
さて,昨日はAmazonマーケットプレイスの話を書きましたが,私のサボりが悲劇(?)を招きました。それは本の重量がどちらも500gを超えていたために郵送料が想定よりも200円以上も高く付いたことです。結局のところ100円の赤字。これは勉強料と言うことで肝に銘じておきたいと思います。
さて,トリノオリンピックの安藤美姫選手が記者会見で亡き父に関する質問を受けて泣いてしまった記事がありました。今は何かの事件が起きると「心のケア」が叫ばれる世の中ですが,まだ8歳の時にお父さんが亡くなったとのことで,今も彼女の心には様々な思いが残っているのでしょう。しかし,公の場であのようになってしったことを考えると,彼女には専門的な心のケアを含めたフォローアップが必要なのだろうと感じました。まだ成人しない子供ですから,大人社会はそれを見守り手をさしのべる行為が必要と思います。しかし,様々な気持ちを胸にしながらも”チャレンジングな演技”で世界中を魅了して欲しいと応援しています。

posted by kuchida at : 19:53 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月21日

kodak v570ゲット!

V570 wide pic.a>コダックのV570をヤフオクでゲットしました。送料込みで39,300円。
売りは何と言っても超広角レンズ。それに加えて3枚を合成しながら撮影できるパノラマ撮影。写真は家の中での早速の写真ですが,普通のデジカメでは撮れない楽しさがあります。早く外で晴天時に楽しい写真を撮りたいものです。
心配していた液晶のドット抜けもないので一安心。

posted by kuchida at : 19:50 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月22日

KODAK/V570のパノラマ!

100_0032.JPGV570。
昨日の夜に開梱したため,太陽光下での写真を撮っていなかったので,出勤前にベランダから日の出前のパノラマを撮りました。両端は隣の部屋とのしきりの壁なので,視野角180度余りの写真です。んー,これは楽しい。
明日からは年休取得で4連休。天気はよくない様ですが,いろいろと撮って回りたいです。
Amazonのマーケットプレイス。ドシドシ売れています。先日,赤字100円の話を書きましたが,4冊目の販売までだとプラスの700円に回復。ブックオフでは4冊200円だったのでマーケットプレイスに変更して良かったと言え始めそうです。

posted by kuchida at : 20:03 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月23日

東武動物公園へ。

@tobu zoo4連休の初日。どうやら天気がよいのは今日だけのようなのでお出かけしてきました。妻からのリクエストの「動物園」ということで東武動物公園へ。北海道出身の妻は,あのカバ園長を知らないそうで「動物界ではムツゴロウさんの次くらいに有名だ」と説明しましたがちょっと大袈裟だったかな?
午前中は穏やかに晴れていたので,少し日焼けしたようで,加えてたーっぷり歩いたので疲れがたまりました。久しぶりにヒヨコやモルモットに触りましたが,ひよこはやっぱりかわいい。あの弱々しく温かでおびえている様を見ていると優しくなりたくなってしまいました。
往復のC5も快調で,おニューのデジカメV570も快適でした。V570は,IXY40に比べる液晶が野外では少し見づらいな,と思いました。その他,超広角およびパノラマはやはり楽しかったです。

posted by kuchida at : 18:37 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月24日

曇りのち雨。

yellow flowers今日は朝からジャスコに「おかあさんといっしょ」のCDを買いに行くものの,息子が欲しいと言っていた曲が入っているCDはなく,別途僕が聴きたい曲が入っている「おかあさんといっしょ」のライブ版を購入。その後,実家に行きランチを共にしながら夕刻まで。気がつくと雨が降り始めていました。
父はカメラ歴65年ほどのキャリアがあり,今は市の写真教室で講師もしているようですが,昨今のデジタル化について随分と話しました。父,今のところはフィルムカメラのみで何も困っていないようですが,落ち着いたらNIKONのD200を買おうとしているようでした。
写真は実家の玄関前にて・・・。
以下余談。
アクセス解析していたら防衛庁からのアクセスが・・・「R34 GT-R ナビ取り付け」の検索結果で来られていたようです・・・。
今日はプロ野球の日本代表vs12球団選抜を見ていたのですが,投手の1試合あたりの球数が決められているそうで,加えて連投も制限があるとのこと。妻と「長嶋監督だったら采配できないようなルールだね。しかし王監督なら大丈夫だね。」と話していました。長嶋監督のカンピュータではそれ無理かと思いますが,同じく原田選手も・・・

posted by kuchida at : 17:19 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月25日

はずれ。

ran今日は自宅マンションの敷地内駐車場に空きが出るということでその抽選会がありましたが,確率1/26をクリアすることはありませんでした。ガックリ。自宅マンションは敷地内駐車場が20台分あり賃料11千円。この他,隣地に元の地主さんが所有するマンション専用駐車場が40台分あり賃料1万円。差額は千円ですが,契約更新料や利便性,マンション運営費としての積み立ての意義を考え応募したのですが・・・残念。
さて,今日も天気はよろしく・・・この4連休のうち少なくとも2日間は晴天日。これなら4日連続の旅行もありだったかな?なんて思いながら,週間天気予報を恨みます。
そんな気象庁の長期予報ですが,「この夏,西日本,東日本は夏らしい夏。東北,北海道は冷夏か酷暑」とのこと。どれだけの職員が働くかよく分からないですが,相応の予算を配分された専門省庁の予報にしてはあんまりではないでしょうか?その程度の予報なら,高価なシミュレーションは不要なのでは?
写真は昨日に引き続き,実家で撮った花。

posted by kuchida at : 15:24 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月26日

雨・・・。

saitama in the morning今日は朝から雨。昨夜,思い立ったように始めたmovable typeによるブログ構築が多少形になってきました。今日はもう少しやろうかな?と思っているので,この雨も恨めしくありません。昨夜のうちにLivedoor Blog Proも利用停止したので,もうあの鮮やかなデザインに戻ることもないでしょう。しかし,デザイン,プラグインの使い方・・・とても使いやすかったと思います。
グッバイLivedoor,グッバイ堀江。

posted by kuchida at : 08:10 | コメント (0)

今日はとりあえずここまで。

C5 in the rain無料テンプレートを使うなどしてようやくここまで。睡眠時間やベランダの掃除時間ほかも含めて20時間近くかかりようやくここまで。MTの再インストールは4回位やったような・・・過去のデータを見る際の体裁などいろいろと気になることもあるが,特に商用として利用しているわけではないので,そのうちに直すと言うことでまぁ良しとしよう。
正月休みはアフィリエイト関連に時間を費やしたが,その後のライブドア騒動もありこの4連休(と言っても最後の一日)はMTによるオリジナルドメインによるブログ立ち上げに費やしました。次のてこ入れはやはりGWかなぁ?

posted by kuchida at : 15:08 | コメント (0)

2006年02月27日

ボケ気味。

@Geneve最近は何かとぼけていることが多いです。昨日終了したヤフオクでも,タイトルと説明文で矛盾したことを書いてしまい落札者の方に迷惑をかけてしまいました。先方はタイトルの記述に気づいていませんでしたが,あえてこちらからゴメンさせていただき対応しました。また,その発送では60サイズになるように梱包していたのですが,どうやら重量故に80サイズになってしまった模様(確認中)。重量2kgでサイズが60/80と変わることに配慮していませんでした。二重の迷惑を掛けてしまいそうで気が重いです。
ちなみに出品物は何かというと,ブックオフで買取値がつかなかったゴルゴ13を9冊まとめての出品です。500円になりました。
さて,先日,友達のブログに関連して「奥さんへの非難ととれる記述は消した方がよいだろう」とコメントしたのですが,「それは自分の成長を記録する過程を残すためにも消さない」とのコメントがありました。そのことがずっと気になっているのですが,心優しく他人を常に思いやる彼の行動とは思えず,よほど思うところがあるのか?またはブログへの好奇心をそそるための奥さんとのヤラセか?などと思っています。彼は計算高い人なので,場合により後者かもしれませんが,真っ直ぐな人間なのでそれも考えづらいです。今度,真相を聞いてみようと思います。

posted by kuchida at : 12:41 | コメント (0)

2006年02月28日

希望はかけがいのない救い・・・

IMG_2673.jpg名文句「人間にとって希望はかけがいのない救いであるに違いない そうです」と,とある美容院の前の黒板にデカデカと書かれていました。ドライブの途中の信号待ちで見かけた一風景ですが,一体どんなオーナーが書いているのでしょうか。
そういえば,最近「希望」と思える出来事は何かあったかな?と思います。現実的に生きている中で,そして,定めた目標を実現するための方法論を幾つも知りながらそれに近づくための努力をする中で,いつしか「希望」は「目的」となり通り過ぎていたように思います。希望という言葉・・・大人になるにつれて少しずつ卒業していくものなのかもしれません。

posted by kuchida at : 20:04 | コメント (0)