2005年12月01日

インフルエンザ

04e1b2e9.jpg今日はインフルエンザの予防接種をしてきました。
2年前に初めてインフルエンザにかかり,生後3ヶ月の息子も居る家で,看護師である妻にすっかりと隔離され,会社も4日ほど休んでしまいました。昔から発熱は40℃までは「まぁそんなもん」ということで身体も慣れているのですが,高熱である期間が長かったこともあり精神的に寂しい病になり自己と戦っていたことを思い出します。
歳を取ると病気に疲れると言うこともあり,去年,初めてワクチンを打ちました。そして,今年が2度目。去年と変わらず4,200円と高いですが,流感になったら治療費&薬代でその程度に加えて,年休消化して体力も消耗・・・ワクチンの方がお買い得だと思います。
そんな今日,息子も発熱しており,妻は何かと大変そうです。昨日行ったジョン・レノン・ミュージアムで風邪でももらってきたのでしょう。とほほ。

人気blogランキングへにも挑戦中です。クリックお願いします。
■写真は何の脈絡もない昨日撮ってきた写真です。

posted by kuchida at : 22:21 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月02日

アフィリエイトに断られ・・・

55ac3275.jpg今週はなかなか長く忙しい週でしたが,ようやく週末。ゆっくりしたいです。来週金曜日はボーナスなので,それを胸に来週も頑張りたいです。
さて,今日は申し込んだアフィリエイト対象企業から断られた話題を綴りたいと思います。
その会社は自動車のタイヤ/ホイール関連で,以前実際に購入したこともあるショップだったので,C5ネタとからめて書こうと思っていたのですが,「貴方様のサイトの内容が私どもの希望する内容に合致しておりません」とのことで見送られてしまいました。ちょっとガックリ。
アフィリエイトでボロ儲けしようとは思っていないので,関連記事を書いて儲かればそれはそれで・・・みたいな感覚なのですが,自動車ネタもたまに書いているのに断られると言うことは,もっとバリバリの自動車サイトにしないと受け入れてもらえないのでしょうか。難しい世界ですね。


さて,C5。今日は二つ隣の駅までC5で往復しました。駅前のコインパーキング代は14時間で700円。ありがたいパーキングです。

人気blogランキングへにも挑戦中。クリックよろしくお願いします。
■写真は2年前に撮った山中湖畔からの富士山。今日のネタと少し関連があるのですが,それは・・・

posted by kuchida at : 21:45 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月03日

ワイパー交換!

b6a3db83.JPG今日は待望のC5のワイパーを交換しました。購入から約10ヶ月。そもそもワイピングむらがあったのが,最近では朝が寒くて少し凍り気味の状態でますます拭きムラが・・・ついに意を決して買いました。
というのは,C5のワイパーはBoschのものらしいのですが,ゴムのブレード部分を押さえる金具がかしめてありゴムだけの交換ができませんので,交換=5千円近い出費と言うことで我慢していたのです。
今回購入したのはPIAA製のものでゴム交換のみもできるタイプなので,次回以降はゴム交換だけで済み1500円程度で交換できるようになりました。プチ嬉しい。そもそも昔から半年に一度はゴム交換する私としては10ヶ月も変えなかったのはある意味珍しいことできっと十数年来初めてかもしれません・・・

加えて,空気圧を規定値2.3kg/m2まで落としました。ついこないだまでガソリン代がとても高かったので,空気圧アップで省燃費していたのですが,多少値が落ち着いてきたので,乗り心地重視に変更です。

人気blogランキングにも挑戦中。クリックよろしくお願いいたします。

posted by kuchida at : 15:27 | コメント (2) | トラックバック (0)

胸が痛いニュースが多すぎる。

人気blogランキングにも挑戦中。クリックよろしくお願いいたします。


59918149.jpgテレビでまた胸が痛くなるニュースが流れている。女児の誘拐殺人事件のことである。ここ数年間,少年犯罪も含めて,小さな命が故意に奪われる事件が後を絶たない。悪しき心は,その切っ掛けを得たときに,それを実現してしまうのだろうか?
37歳の僕が小学校高学年だった頃,「口裂け女」なるデマが世に流布し,友達皆で対策を講じていたことがあった。また,自然現象?とも言われているが,「カマイタチ」なる者も恐れていた。しかし,どれも当然に命を奪うなどなく子供の心を脅かすだけのモノだった。
しかし,今,ニュースで流れているそれらは,現実に一つの小さな命を奪ってしまい,ご家族も含めた夢や将来を確かに奪ってしまっている。ただただ,胸が苦しく涙がこみ上げる事件であり,ご冥福をお祈りするばかりである。
どうしてこんな時代になってしまったのだろうか?多くの要因があり,また複合的にそれらが関連するのだろうが,「教育」と「マスコミ」はその要素の一つとして挙げられると思う。
「教育」は,国を作る礎であり,人としての資質,日本人としての資質,そして国際人としての資質を作るが,現在,プロとして国の礎となるべく職務に就いている方はどの程度おられるのだろうか?随分と昔は教師は聖職と言われ,薄給でも志高き方が教鞭を執られたのだろうが,僕の世代(中年)の仲間たちを見ると,多くは公務員になるために教師になる者が多かった。しかし,最近を見ると,この教育崩壊の中で尚,教師を目指す者とは志高き者たちなのかもしれないので期待したいものである。この世相をすべて教育の姓にするわけではなく,また学校が悪いと言うのではないが,前記の如く公務員としての地位だけで教師をしている友や,生徒の前でなければ道徳を無視するような姉を見ていると,彼らは子供や社会の模範とは思えない言動をもって生活している。一方で,そんな輩が故に教職に就けないでいる甥や義弟は苦しい生活の中でも社会の範として恥ずかしくない人格を備えている。また,もう70歳を過ぎた元教師の父も,根本的には人格者であると誇れる。おかしな時代(S50〜H10年頃?)が生んだ不適格教師を入れ替えることも重要だろう。また,詳述は割愛するが,国の礎を作るという点では,三位一体による教育改革にも疑問が残る。
「マスコミ」については,その圧倒的な力を正しい方向に使って欲しい。低下した教育環境の中では,マスコミからの情報の意義や重要性を解釈して客観的な判断を下せる者は少ない。したがって,マスコミ主導の社会が形成されており,それは良くも悪くも現実として日常へと変わっている。真実の報道や,社会の氷山の一角を明らかにして潜在的な問題点を表面化させることは重要であるが,人が持つ様々な興味だけに主軸をおいた情報提供(ニュース,ドラマ,バラエティほかすべての番組提供)には意見がある。特に最近のバラエティ番組は全くもって見るに堪えない。あれを喜んでみる日本人像を思うと恥ずかしさがある。私からの期待としては,人の道徳心を向上させたり,人の心を楽しくや優しくしてくれたりするような情報提供を望むものであり,また,「いいニュース」や「いい思想」であふれた番組が次の世相を創る動機付けとなって欲しい。

■写真は何の脈絡もないが,平和な世の中で楽しい夜を迎えられる日が来て欲しい。

posted by kuchida at : 22:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月04日

年賀状が届いた。

b95463d6.jpg先日書いた年賀状が1週間もしないで自宅に配送されてきました。
私は毎年,2種類の年賀状を作っており,友人向けのファミリータイプとその他のノーマルタイプ。
12月に入りもう3通もの喪中はがきが届いており,「ちょっと余るかも?」とふと心配に。
年賀状のインターネット制作はますます便利になっており,「「年賀状をつくって温泉へ行こう!を利用したり,QUOカードまたは図書カードをプレゼント!!
年賀状の注文はWeb年賀.com
年賀状を50枚以上お求めの方にもれなく500円相当の
QUOカードまたは図書カードをプレゼントします。
今すぐご注文ください!Web年賀.com」などを利用して,金券や懸賞資格をゲットしてはいかがでしょうか?私も当たるかどうかは不明ですが,宝くじと同じく夢を見られると言うことで・・・

人気blogランキングにも挑戦中。クリックをよろしくお願いいたします。
■写真は,もう1種類の年賀状。

posted by kuchida at : 10:10 | コメント (0) | トラックバック (0)

偽装マンション

人気blogランキングにも挑戦中。クリックよろしくお願いいたします。


353caf6e.JPG偽装マンション問題は一体どうなっていくのだろうか?
今日,実家に寄った帰り道に,実家からほど近い川口市原町のヒューザーのマンションを見に行ってみた。11階にそびえ立つマンションは,言われてみればノッペリした印象の外壁が低コストにも見ることができるが,まだ真新しく総じて羨ましいと言われる類であった。道路に面した1階ロビーの中には10人ほどが立っていたので,何かしらの活動をされているのだろう。
今回の偽装問題は,例外的な内容なのか,それとも氷山の一角なのかは解らないが,いつ自分に降りかかるとも解らない内容だ。
今度,一体どのような落としどころに落ち着くのだろうか?
売主は補償額が莫大でありおそらく円満解決を見出す責任を負えないだろう。木村建設は電光石火に破産した。社会的には無責任極まりないが,廃業を前提にした上では最低の損失で済ませる悪しき策略であろう。
一方,一番の被害者である買主は,何の保証も得られずに多額の債務を負うことになるだろう。お見舞い申し上げます,としかいいようがない。
公的負担を考慮した場合,行政機関は法に基づき退去命令を出す代わりに当面の住居費の補助は必要になるだろうし,法の下で認められない建物の解体費用を賄えない売主への補助も必要になるだろう。納税者の立場から認められる公的負担はそこまでだろう。
500円のおもちゃであれ,500万円の自動車であれ,5000万円のマンションであれ,品質に対する企業責任は等しく重たいと思う。今回は住宅という高額品が問題となっているが,幸運にもまだ命を落とされた方はいない。しかし,過去の自動車問題では命を落とされた方もいるし,おもちゃで傷害を負った方もいる。私も一メーカーの担当者として品質問題には真摯に取り組んでいきたい。

■写真は,いつまでも綺麗に見ていたい自宅からの朝陽。

posted by kuchida at : 15:10 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月05日

今半のしゃぶしゃぶ。

51251f2c.JPG今日はアリゾナから来ている2人との会議が終日で疲れました。半分の時間は,自分の専門分野なので良いのですが,残りの半分は専門から離れた話だったので聞き取りづらい英語も加えてちょっとダルでした。
夜は新宿界隈の老舗今半でしゃぶしゃぶのコースだったのですが,サービスがイマイチ。以前,人形町に行った際には老舗らしい伯母様が面倒を見てくれていたせりつくせりだったのですが,今日の店は20代前半の若い子は仕事も雑で配膳の間隔もあまりに長く,接待ディナーとしては失敗の域に入る内容でした。老舗だから良いというわけではないのね。

人気blogランキングにも挑戦中。クリックよろしくお願いいたします。
■写真は今回来日した彼と一緒に歩いたシカゴの町。

posted by kuchida at : 22:21 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月06日

Talby@AU by KDDI

3887e99c.jpg初めて買った携帯電話はNTT PersonalのPHS。その後,J-Phonex2,ドコモx2と渡り歩き今はauで,使った電話番号は現在6個目。それで特に困ったことはありませんでしたが,今の番号は下4桁を自由に選べるもので妻の名が電話番号になっています。
ドコモの2台は二つ折りのモノでしたが,それ以外の4台は全て縦長デザイン。現在使用中のTalbyもそのデザインだからこそ買いました。二つ折りだと100gを超えますが,Talbyなら80g弱でYシャツの胸ポケットに入れても肩が落ちません。また,美しいデザインに魅了され,今も現役で使っています。しかし,デメリットも幾つか・・・
1)音質が悪い(イヤホンを使うとCDMAの良い音質なのでスピーカ周りが悪い模様,一度交換したがやっぱりダメ)。
2)液晶の傷が心配(保護シールのおかげもあり1年間無傷)。
3)写真の画質が悪い(今時こんなカメラでは通用しないレベル)。


Talbyまでは量販店の1円購入を続けてきたのですが,TAlbyについては自由選択番号も含めて,通販サイトの激安携帯電話販売店レクサスプランニングで購入しました。中3日ほどで電話も到着して当時安価で買うことが出来ました(量販店の1/3程度の価格!)。

人気blogランキングにも挑戦中。クリックよろしくお願いいたします。
■写真はTalby。

posted by kuchida at : 15:38 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月07日

高層ビルからはほど遠い我が社

人気blogランキングに挑戦中。クリックよろしくお願いします。


68a489bb.jpg今日は仕事で東京都庁へ。中層階のやや広めの会議室に行きましたが,晴れ渡る窓の向こうには随分遠くの街までも見ることができました。
2週間ほど前には六本木ヒルズの弁護士事務所に行ったのですが,これまた天気が良かったこともあり遙か彼方までのスカイラインは素晴らしかったです。また,窓の外からの柔らかな光はきわめて自然で,充実した会議を行える環境でした。
また,我が家は5階ですが窓が比較的広いので似たような光環境で過ごせますが,会社はというと・・・渋谷の住宅街の中の自社ビルは古く,窓の外に見える空は窓の3割程。心地よい光環境とはほど遠い世界にトホホです。
すっかりと愚痴になってしまっていますが,今日言いたかったことは,良い仕事環境を与えられたことによる付加価値は,給料だけでは計れない利益を私たちに与えてくれているだろうと言うことです。ここで言う仕事環境には,前記のような施設環境や人事環境のような職場環境もあるだろうし,職務内容による社会環境もあるでしょう。
うちの会社でも少しずつそんな仕事環境を整備するための投資を社長がしてくれていますが,それを理解して従業員の間接的な利益になっているということを知らないケースが多いことが,僕自身も残念です。

さて,明後日はボーナス支給日ということで,明日,賞与明細が配布されるとのニュースがありましたので,明日をプチ嬉しく迎えたいのですが,明日の今頃,ブルーになっていないことを願うばかりです。

■写真は多分アメリカのどっかでの朝の景色。

posted by kuchida at : 21:41 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月08日

最寄りの事件(女性が刺された?)

8eb5f67c.JPG明日はボーナス支給日ということで,今日はその明細だけをもらいましたが・・・結果的にはいつも通り。社長から間接的に言われていることは「年収ベースで評価している」ということ。業績が良いときも悪いときも,僕のボーナス支給額は変わらずと言うことです。私の銀行口座の収入は,写真のような風見鶏もどきは不要でいつも同じ風が吹いているのです(出るのも入るのも・・・)。
さて,今日は会社の(とても)近所の公園で女性が刺されたと言うことでパトカーのサイレンがうるさかったです。ウェブニュースでそのニュースを見ることはないので,大事には至らなかったのでしょう。「それは良かった」とつくづく思います。
1年ほど前には最寄りの東京三菱銀行に強盗が押し入り数千万円を強奪し,バイクで逃げたとのことでしたが,その際にはヘリコプタが数機上空を飛んでいました。犯人は今も捕まっていないとのことですが,味をしめた犯人はまた再犯するのでは?と思うのでした。

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします。
■写真は,会社の屋上の風向風速計。

posted by kuchida at : 19:07 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月09日

ボーナス ゲット!しかし残金は・・・

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


46ee9d9a.JPGボーナスがでたぞ!と喜びたいところだが,気がつくと金欠予報が発令中。確かにマッサージチェアという高額品(28万円)を買いはしたがそれは想定の範囲内。「どうしてだろう?」と考えたところ・・・よくよく詳しく調べてみると思わぬ出費がたくさん。こんな船頭が操る船に乗る我が家族よごめんなさい。
その想定外のことというのは,我が妻が言うところの「接待費」が想定外だった模様。
北海道から友達がやってきた際の霜降りのすき焼き肉(これ旨かった)ほかで1万円近く。また妻の妹がやはり北海道からやってきた際にも観光で1万円ほど。そして,僕の両親が孫の誕生祝いに来た際の寿司や何やらでまた1万円。さらに昔から仲がよいピアノの先生の新築祝いと二人の娘さんの結婚祝いで締めて3万円。これに僕のスピード違反の3.5万円を加えると・・・10万円にも及んでいました。
住宅ローンのボーナス払い20万円,C5の自動車ローン10万円,年末年始特別支出10万円,貯蓄20万円を考えてもまだ残りがあるから良いモノの,ちょっと欲しかったモノや,間もなくサービスが終わろうとしているETCの5万円前払いなどはちょっと控えておいた方が良さそうな気配。
ちょっと欲しかったモノというのは,アンティックウォッチで,シェルマン・オンラインショップで売っているELDINのモデル。それとC5に付けたいと思っていたエンクロージャ付きのスピーカーセット。いずれも高額品なのでまた夏ボ以降のお楽しみになりそうです。
しかし,お金というのは塵も積もって山となるがごとく,支出積もって大変な出費になるものだと痛感する次第です。加えて,お金とは様々な物事のスケール(ものさし)として量ることができる便利なモノだなぁ,と思うのでした。

■写真はお金で買えない価値もある。それはやはり経験かなぁ?スーツ姿で砂漠のサボテン@アリゾナは普通拝めない。

posted by kuchida at : 11:50 | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯から初投稿!

fed82ef0.jpg携帯からブログ投稿ができるとのことなので実験(実は件名の入れ忘れで一度エラーが…・)。
写真は数年前の夏に、妻とロードスターで出かけた会津ののどかな山あいの道ばた。
次の夏には息子も連れて同じ場所に行ってみようかな?
携帯からのブログ送信はうまくできましたが,夜の繁盛期だったせいか,アップまでメール送信から15分弱かかりました。その間にデザインの変更でヘッダの画像を自前のモノに変更する手順を学ぶことができました。

posted by kuchida at : 23:07 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日

インフルエンザ予防接種に物申す。

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


96247185.JPG僕がインフルエンザの予防接種を受けてから早1週間。今日は妻も予防接種に行ってきました。
今週の中頃,妻に「君も打っておいで」と言った日の夜に妻から聞いた話によると「近所の医院は5,250円でしかも予約が必要」とのこと。僕は会社の近所で4,200円だったのですが,それでも「高い」と思っていたので,さいたま市での助成がないかどうかの確認と,別の医院を探すように言いました。
結果的には,さいたま市では老人や生活保護以外では助成はなく,インフルエンザ予防接種の金額は医院毎にまちまちとのことでした。そして,前記とは別の最寄りの医院は予約なしで3,500円だとのことで,今朝そこに行ってきたようです。ウェブで調べてみると,やはり医院により違うとのことであり,「拝金主義の確認ができる」由の記述がありました。
それにしてもたった数百mしか距離がない二つの医院で,同じ注射を打ってもらうのに1.5倍,金額にして2千円近くも違うとは・・・医療において「予防」とはとても重要な活動だと思うのですが,それについては保険対象外であり,しかもこのような金額差があるというのは甚だ疑問が残ります。
伝染病や流感による結果として考慮される公的な医療費負担を考えるならば,予防に予算を充てることも重要なのではと思います。以前の記事に書いたように,我々からしたら予防接種の際に支払う金額も,インフルエンザになった際に払う3割負担の金額もあまり変わりませんが,医療費の公的負担という点では,愕然と金額が変わるわけですから。せめて,1,000から2,000円程度で容易に予防接種を受けられるようにしていただき,流感による公的医療負担を減らしたもらいたいものです。それとも道路族ならぬ医療族議員や薬事族議員が,流感時は医療機関が儲かるようにでもしているのでしょうか?
理想的には社会は皆が作るもの。特定の団体や機関だけが有益となるようでは困ります。もっとも,利益を誘導する能力がある人こそが国会議員になるこの世の中なので,結果的にはそうなってしまうのでしょうが・・・子供たちに良い時代を生きてもらうためにも,社会活動の改善が望まれると思います。

■写真は・・・アメリカのどこぞのモニュメント。

posted by kuchida at : 13:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス電飾に見る優越感考。

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


d6dbf0b1.JPG今日はお出かけなしかと思いきや,夕飯は店屋物(ピザ,ラーメンほか)にしようかなどと話しているうちに,結果的にケンタッキーフライドチキンを買いに行こうと言うことになり出かけてきました。しかしまぁ,住宅街のあちこちはクリスマスの電飾にあふれており綺麗ではありますが,外壁への装飾や出窓の電飾を見ていると,それは外向きのものであり,家人の方々が見られるものではありません。家の中はまたことさらの電飾があるのでしょうか?それとも外側だけなのでしょうか?
「ではうちも!」ということで,2年前の会社の忘年会のビンゴゲームで当たったファイバーツリーを出しました。
さて,当サイトでは多少のアフィリエイトも行っていますが,妻曰く「あなたのブログは語りかけるような分かり易さがないから人が集まらないんじゃないの?」とのこと・・・確かに欠けているかも。妻は今日,病院で随分と待たされたようで,ブログやアフィリエイトについて考えていたそうで,キーワードは「優越感」だというのです。皆,自分の考えや人生に優越感を感じたいものなので,それを満足させてくれるような価値が必要だとことです。
確かにその通りで,価値を計る術として種々のスケールがあり,その一つがお金であったり優越感であったりすると思います。しかし,僕のブログは,できるだけ客観的な視点で主観を述べたいと考えているのですが,人に優越感を与えたいという視点は持っていないので,私が日々発信しているこのブログはアフィリエイトには向いていないのかもしれません。
または,自分の今の姿勢を貫くことでまた別の価値が生じて,それがお金という価値に変わる可能性もあるのだとも思いますが。しかし,その場合には,そこに価値があるということを僕のアイディアで皆さんに知っていただく必要があるのでしょう。
人は優越感を持つことで幸せを感じる生き物だと思います。クリスマスの電飾は確かに綺麗で,家人の方もそれを喜ばしく思う反面,誰とも解らぬ通行人も幸せな気持ちになれるということで,野外電飾OKという結論を持ちたいと思うのでした。

■写真は我が家の些細なクリスマス電飾(当選品)。

posted by kuchida at : 20:16 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日

平林寺へ。ちと寒い。

[]

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


7b547ef3.JPG今日はお寒い中,埼玉県新座市にある平林寺に行ってきました。平林寺を取り囲む広い雑木林の中を散策できますが,寒空の下,人影はまばらで,すれ違うと言えば立派なカメラを持ったご老人たちばかりでした(良いカメラがちと羨ましい)。
都心のカラスの多くはこの雑木林に夜の住まいを持っているそうで,都心まで通勤しているそうです。そういえば,先日川越城に行ったときに城跡見学しましたが,江戸時代から当主は江戸で働いていたそうで,今も昔も,そして人もカラスも,「埼玉都民」である場合が多いようです。
写真の方は,スケッチブックを膝に絵画を楽しんでいるようでした。その他,うちの妻は「押し花用」といいつつ紅葉の葉を見繕っていました。1時間ほどの散策を楽しみ,風に揺れる赤や黄色の葉を見ながら自然を感じていました。
そして,ランチは平林寺の正門の前のうどん屋へ。看板娘らしきバイトの子が小さくて可愛かったですが,昔から変わらない味と思われるうどん(僕の分),そば(妻子の分)は冷えた身体にしみこみおいしかったです。
食していると,近所(取引先?)のおばさんがお歳暮を持って店にやってきました。かなり大きめの箱二つ。妻曰く「古き良き日本の伝統の景色だ」とのこと。配達でもなく,妙に飾るでもなくのお歳暮贈答は確かにその通りの風情がありました。
また,次の季節にあの景色,自然,風情を楽しみに平林寺に行きたいと思います。

posted by kuchida at : 14:34 | コメント (0) | トラックバック (0)

アフィリエイトのノウハウ。

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


899a8648.jpgアメリカンエクスプレスの入会特典としてAmazonクーポン3,000円分をもらったのですが,それでアフィリエイト関連の本を3冊購入しました。
今日までに2冊を読んだのですが,いずれもポイントは同じで「訪問者主体のページ作り」,「固有な価値を持つサイト作り」,「SEO(検索エンジン最適化)対策」あたりにありました。
2冊のうちでよくまとまっていたのはインプレス社刊小林智子氏監修の「アフィリエイトで手堅く月5万円稼ぐ50のコツ」でした。
前記の本を読み,僕も早速,Google AdSenseやAmazonアソシエイツにも登録してみました。
しかし,よくよく考えてみると,インセンティブを1%として計算した場合,月1万円のアフィリエイト収入を得るためには100万円の売上を企業にもたらす必要があります。それは零細サイトとしては大した経済効果を産むことに当たろうかと思います。まして月収100万円のスーパーアフィリエイターだったら何と売上ベースで1億近く。仮にインセンティブが5%だったとしても売上2千万円に寄与。大したものであり,相応の報酬は妥当かと思います。
また,前記の要点を考えた場合,僕のブログは何かに的を絞った内容ではありませんし,販売代理店的なサイト構成でもありませんから,「年1万円を目標にでもするのが妥当か?」などと思っています。しかし,それよりもむしろ,いろいろな方々とのコメントによる交流の方が楽しいだろうし,目的としては合致しているかな?と考えています。ですから,コメント,トラックバック大歓迎ということで,よろしくお願いします(しかし,コメントしにくい内容ばかりなのかもしれませんが・・・)。
加えて感じたことですが,それは「楽天」によるすさまじき囲い込みシステムです。楽天登録企業があり,アフィリエイトサイトがあり,ブログ/広場環境があり,エンドユーザがいる。さらにその環境下では現金ではなくポイントという楽天マネーを流通させているというシステム。ビジネスとはかくすべきか?と感心してしまいました。参った。

■写真は本日の平林寺にて。「旧を忘れざるは信なり」だそうです。アフィリエイトも根底は同じなのかもしれません。

posted by kuchida at : 22:20 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日

友よ,再婚おめでとう!

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


6b9a96dc.JPG大学時代のクラスメートのメーリングリストがあるのですが,友達のうちの一人が知らないうちに再婚していたそうで,結婚式の写真を送ってきてくれました。「花嫁は綺麗である」という格言分を差し引いても尚,とっても綺麗な花嫁さんに驚き。
僕は,結婚というのは根本的にすばらしいモノであると思うし,誰かに問われたら,やっぱり「結婚はいいよ」と答えます。そして,いつまでも変わらずに伴侶との人生を歩んで欲しいと思っています。
僕自身,振り返って思うに,人を愛することについて慈しみ深さや努力が足りなかったし,その欠如が「若さ」と言われるモノだったのか?と最近になり分かるようになってきました。どんな人生の過ごし方であったとしても,長い時の流れを経ないと,つまり歳を取らないと解らないことは確かにあるのだと思います。ですから,誰かの結婚に対しては,強く祝福すると共に,いつまでも幸せでいて欲しいと心から願うばかりです。
まだまだ未熟で,人生も半ばの私。家では最近,ブログに夢中になりアフィリエイトの本を読んだりしながら時間を過ごしていますが,妻はそんな私を応援しながらパソコンの画面を一緒に見てくれています。ありがとう。
今日のブログを読み返すに,僕も妻の押し花にでも加担しようか?いやそれはやはり邪魔か?などと思うのでした。

■写真は「おめでとう!」の花。
■明日は福井へ出張。携帯からブログの予定。

posted by kuchida at : 18:16 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日

国内格安航空券

[]

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


1aeb9083.JPG今日は仕事で福井へ。いつも通りに米原経由で新幹線と在来線特急で行きますが,ふと格安航空券を見ると小松空港往復が26,700円。福井へのバス代を考えてもほぼトントン。乗車時間が少ない飛行機の方が「時間」という価値の分だけお得です。
妻の実家にいくとした場合の千歳往復も29,200円で安い!と思いきや,さすがに年末年始は73,700円。それはドル箱路線故に致し方ないか?などと思ったのですが,よくよく調べると通常の片道料金の30,700円の2倍よりも高価?!これはそういうチケットは売りたくないという金額か?
しかし,年末年始やGWを除く通常期の割引という点ではとてもリーズナブルなサイトであり,次回以降の小松往復や千歳往復は使ってみようか?と思うのであった。

■写真はスイスでの移動中の景色。

posted by kuchida at : 12:06 | コメント (0) | トラックバック (0)

みぞれの福井。

a62b7231.jpg久しぶりに福井へ。
駅はすっかりと綺麗になっており、以前の旧い造りはどこへやら。今年の5月に新調されたそうである。
便利な一方、日本の風情がまた一つ消えたのは、きっと地元の人も一考あるのでは?

さて、不運にも大雪とのことで凄いみぞれとワダチ。くつが中までびしょびしょでヤな感じ。明日も降り続くそうでトホホである。

米原からの夜の車窓は、モノクロの景色。大学受験で初めて弘前に行った夜行急行「つがる」で見た、いつまでも続く夜の黒い空と森、そしてその手前の白をふと思い出しました。微妙に懐かしい原景でした。

■写真は新しき福井駅。

posted by kuchida at : 20:03 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日

大雪で迂回帰京!

ab1fb68d.jpg今日も北陸の大雪は相変わらず。
北陸本線は雪や倒木で運休が相次ぎ、米原経由ひかりも、金沢経由ときも乗り継げない模様。

仕方ないのでもう一泊しようかとも考えましたが、会社の最終的な利益を考慮した結果として、小松空港経由で帰宅することにしました。
しかし、福井から小松空港までのバスは、通常1時間のところを3時間もかかるとのこと。やれやれです。
仲良くなったタクシーの運転手さんに「小松まで行って」と話したら「帰りがだるいから嫌」とのことでした。

福井からの道中は、ずっと雪、雪、雪。
学生時代はこんな中を随分とばしていたなぁなんて思いながら、見ていました。

それにしてもこちらの雪は非常に湿っていて、また暖かということで、道は水たまり、またはシャーベット状で疲れました。また一般に運転が乱暴で、平気で水を歩行者にかけたり、タイヤを空転させたりの様子。
雪にも運転にも風情がなくてちょっとブルーに。


@小松に向かうバスにて。

posted by kuchida at : 16:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日

北陸から無事帰京&現代のアフィリエイト事情

[]

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


5ba48979.jpg昨日は結局一苦労で,福井から小松空港経由で帰京しました。インターネット予約したJAL便は結局欠航のようでしたが,私はANA便に振り替えての帰京でした。しかし,除雪作業と機体整備で3時間近く遅れての出発でした。それにしても北陸本線は今朝まで不通が続いていたようなので航空便に変更した判断は正しかったようです。
その中での収穫としては,小松空港の2階の麺レストランで食べたシナそば(ラーメン)が旨い昔ながらのラーメンだったことです。久しぶりにスープまで飲み干してしまいました。お勧めです!
さて,今し方Yahoo!ニュースを見ると,アフィリエイトマーケティング協会による調査結果(調査対象は約1万人)が出ていました。
それによると・・・
(1)アフィリエイトの認知度は60%以上
(2)既にアフィリエイターである人は8.6%(これ私が計算した結果)
(3)そのアフィリエイターの約90%は経験が2年未満であり約60%はブログを利用。
(4)そのアフィリエイターの収入は約70%が1000円未満で,月1万円以上は6%弱。
とのことでした。
月1万円以上の確率を計算すると,調査母数の何と0.5%しかしません。200人に一人がそうしたお小遣い稼ぎができていると言うことです。僕の中学校は5クラスで約200人でしたので,学年一番の高成績を取るとか,学年一番の短距離走者といった感覚なんだと思います。学年10番くらいまでは努力の成果でたどり着けると思いますが,学年1番は才能と努力と要領が必要だと思います。私も目標をしっかりと定めた上で,それを実現するためのプランとスケジュールが必要だと気づくきっかけになりました。
しかし,本気でアフィリエイトに力を入れるとしたら,相応の覚悟が居るからなぁ?とも思っています。それは学年1番という意味だけではなく,Amazonで買った3冊の本を読んでも,一朝一夕,努力なしでお金を稼いでいる人はやはり居なかったからです。「お金」という評価は,やはり努力した結果というのが妥当なところだと思った次第です。

■写真は昨日の福井のバスターミナル前。

posted by kuchida at : 19:56 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日

海千山千のアフィリエイト環境

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


6cf4b312.JPGアフィリエイトを初めて早3週間弱。始めた翌朝に3件分600円の売上(未確定分)が立っていました。そのうちの1件は,本人登録も可能な案件と言うことで,(僕は既に会員だったので)妻の分を登録したものでした。しかし,結果的に2件はキャンセルと言うことで200円が確定売上となりました。
・・・キャンセルは別に構わないのですが,その案件はポイントカードの会員登録ということなので,クリックによるPRページの表示だけではなく,フォームへの記入を完了した段階で未確定売上が立つと思うのです。ですから,普通に考えるとフォーム登録したポイントカードを誰がキャンセルするのだろう?と不審に思うのでした。
また,今問題としている案件について,仮に既に会員である人が登録したならば二重登録でキャンセルもされましょうが,誰がわざわざ自分が持っているカードを二重に登録するのでしょうか?
これはあくまでも推測ですが,PR企業の担当者がアフィリエイタをぬか喜びさせることでその企業の広告をより高頻度で出させるための手順なのではと勘ぐるのでした(現に私もそのPRを積極的にしていました)。または,ASPによる原価低減なのでは?と。
最近読んだ3冊の本の一冊には,アフィリエイタの地位向上のための団体がある旨がありましたし,その筆者自身もASPにクレームを出すことがあるとの内容がありました。
アフィリエイトの成功報酬の確定については,アフィリエイタ側としては真実を知る術がほぼありません。本人利用分が確定しているかどうかが唯一の術でしょう。その一方で,PR企業側は登録数やサイトのアクセス解析で真実を知ることができます。
このような真実を知る術をほぼ持たない者と真実を知る者との間にいるASPに対して,公的な検査・監査がない場合,ASPはどうにでも原価削減する手段をもつと思われます。つまり,PR企業側の実績に応じた売上を得る一方で,アフィリエイタ側には出し渋りしたり虚偽情報で支出を減らすという手段への懐疑です。
アフィリエイタは立場上弱いことが一般的なので,基本的に何の手だてもないのでしょう。ちょっと一発クレーマーになろうかとも考えていますが,現状では面倒くさいので行わない予定です。とりあえずの私の対策としては,そのアフィリエイトバナーをページ右のリンク集から取り外すと共に,そのPRはもうやめるつもりです。
果たして,
・わざわざフォーム登録した上でキャンセル人がいたのか?
・それともPR企業側が虚偽登録することでアフィリエイタに広告促進させたのか?
・それともASPが原価低減のためにデータをねつ造しているのか?
は定かではありませんが,400円はITの渦に消えていきました。いずれにせよ,この世界の魔物か勘違い者がどこかにいるのでしょう。

■写真は,そのポイントカードをイメージできる写真。C5は右端の方にパーキング中。

posted by kuchida at : 11:27 | コメント (3) | トラックバック (0)

ドメイン取得

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


9661c397.jpg今日はオリジナルドメインを取得しました。
別にアフィリエイトに力を入れるから!という訳ではなくて,以前から息子の将来のために取ろうと思っていたからです。取得したドメイン名はchiho.biz。早速,ライブドア・ブログの方もblog.chiho.bizで表示可能なように修正しました。
ドメインの取得費用は5年分で4,950円(990円/年)。それとウェブ・メールサービス代が2,400円/年の合わせて7,350円をカード払いにて。年あたり約3,500円(月当たり約300円)でchiho.bizが管理できて,かつメールも5アカウント分あるので安いと思います。
スーパーアフィリエイターになるつもりはありませんが,ホビーとしてのウェブ/ブログ代としてはいい使い道かもしれません。まずは趣味の領域で,ライブドア・ブログを離れてMovable Typeでブログ作成なんてしてみてはどうか?なんて考えています。

posted by kuchida at : 22:35 | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月17日

アフィリエイトの手法について考える。

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


7d619710.JPG今日は朝から妻が髪を切りに行くと言うことで,息子と二人ゆっくりと過ごしていました。しかし,お出かけしたいようなので,C5の洗車に向かいました。しばらくぶりの洗車だったこともあり本当に綺麗になりました。晴れ渡る土曜の朝の洗車は気持ちが良いものでした。
その後,「ブログで行うアフィリエイト」をテーマにした本を駅前の大型書店に見に行きました。しかし,そうしたテーマの本は数冊しかない上に,内容も基本を押さえた内容であり,購入には至りませんでした。そんな本を選びに行った理由は,先に読んだ本の著者たちの成功例は,ブログサイトではなくて専門のポータルサイトを基本としていたからです。
アフィリエイトで月5万円を稼ごうと思うと,インセンティブにもよりますが,売上ベースで数百万円を獲得しなければなりません。この数字というのは,数万円の商品を月に100人が実際に購入すると言うことになります。例えば,デジタルカメラを月100台,高級化粧水を月100本などがその例になるでしょう。安定収入のためには,それを毎月継続することが必要となります。
ブログベースでは,広告スペースが概して広くないので,貼り付けられるバナー広告数も少ないでしょうし,記事中の広告文も日々ページの下へと追いやられます。また,仮に「デジカメ批評」のようなブログを立ち上げて多数のアクセスがあったとしても,更にeコマースで購入してもらい,それが月100台に及ぶのは大変なことでしょう。
「安定収入のためには複数のカテゴリを揃えればよい」という人もいるかもしれませんが,その個数だけのブログサイトが必要になります。その管理は,普通のビジネスマンをしている僕には実現できそうもありません。
そう考えると,アフィリエイトで数万円の収入を得るためには,ブログベースではなく,一般のホームページベースのページが必要になると思います。そして,そのページのコンテンツとしては,(1)電話帳的なポータルサイト,または(2)専門書的なポータルサイトのいずれかが必要と思います。
(1)については既に多くのページがありますが,カテゴリー分けした多くの項目や,またはカテゴリ別に準備した別途のホームページを利用することで「便利帳」としての役割を持たせるサービスです。この場合,100円ショップがごとき「何でも屋」である必要があると思います。
(2)については趣味や仕事に関しての専門知識を基にしてその中からセレクト品を紹介するサービスです。この場合,誰もが納得できる深い見識こそが集客,売上につながるでしょう。
この両者ならば一定の集客,一定の商機を得ることができるでしょう。しかし,両者の中間では,結果も知れているでしょう。何故ならば,僕だったら前記二つのいずれかを重宝と思うからです。
さて,ここで私の進むべき道ですが,残念ながら僕の能力を考えると,安定収入を得られると僕が思う前記の二つのページは作ることができません。それは電話帳的ポータルサイトを作るだけのマンパワーを有していないことと,専門書的ポータルサイトを作るだけの深い見識がないからです。場合により後者については細かな蘊蓄はありますが,それを特定の商機に結びつけられるほどのものではありません。
しかし,そこで「やーめた」とあきらめてしまってはつまらないので,まずは僕の手が届く範囲でのカテゴリーを見つけて,そのポータルサイトを作ることからはじめてはどうかと考えています。さて,何から始めるかはまだまだ思案中です。長くなりましたが,今日の私の考えのまとめです。
(1)ブログベースのアフィリエイトでは,高額安定収入は難しい。
(2)アフィリエイトで高額安定収入を得るにはポータルサイトが必要だ。
(3)ポータルサイトとしては電話帳的または専門書的サイトが必要だ。
(4)今の自分のリソースでは高額安定収入は見込めないので,まずは簡単なものから始めてみよう。

■写真は夜明け前(アフィリエイターとしての今の僕)。さてこの後,晴れるやら曇るやら。
■前記書き込み後,今までをマインドマップでまとめました。www.chiho.biz/をご参照ください。

posted by kuchida at : 15:06 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月18日

BOSE Wave Music Systemのトラブル。

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


3db159c9.JPG久しぶりの登場のBose Wave Music System。購入からおよそ半年。諸々のコンバートがあり,DENONアンプは子供が寝る和室に,真空管アンプは夫婦の寝室に,そしてBOSEはリビングに。Bose Music Systemのリモコンは二つあるので,一つをキッチンの壁に貼り付けたので,妻が普通にラジオやCDを楽しめるようにしました(私も)。
相変わらずに音量を高めにしたときの音質は,多少の音楽ソースによる違いはあるものの,全般にクリアで目を見張るものがあり喜びが生まれます。しかし,音楽を聴く楽しみの一つであるステレオ感は相変わらずですが・・・。
さて,これについて一つのトラブルがあります。それはCDをオートローディングする際に,CDの残り1/3のところで吸い込みが止まってしまうことです。指でCDを軽く押すとその後は何の問題もないのですが・・・佐野のBOSE直営店に電話確認したところ,「それは正常ではないので無償保証の対象となる」とのことで,物品を発送または店舗持ち込みして症状確認すれば,その後,修理センターに移送されて,修理後に自宅に配送してもらえるそうです。
早速C5で佐野にドライブがてら行こうかと思ったのですが,先に書いたスピード違反の件もあり,1月末までは無違反で過ごして減点ゼロにしたいので,危うきに近づかずの精神で今は保留中です。加えて,まだ何かのトラブルが発生する可能性もありますし,来春に行こうか?と思っています。

posted by kuchida at : 08:42 | コメント (0) | トラックバック (0)

「ポータル・ザ・マイライフ」をスタート!

「ポータル・ザ・マイライフ」というページをスタートさせました。内容はアフィリエイターとしてのページですが,ミッション・ステートメントとしては,
「ポータル・ザ・マイライフは,私の生活(My Life)の中で便利を感じたり,お得を感じたりしたウェブサイトを紹介することで,サイトを訪れて頂いた方々が少なくとも小さな幸せをつかめることを目的として運営しています。」
というものです。種々の広告に対する私のコメントなども添えることで,私らしいポータルサイトとしての運営ができたらよいと思っています。

今日は,ドライブスルーで買ったハンバーガーを家族揃ってC5の中で食べました。厳しい冬型故の真っ青な空の下,荒川をゆったりと渡る武蔵野線や貨物電車を家族で見ながら過ごしていました。
その帰宅後から今までの約6時間かかって初版「ポータル・ザ・マイライフ」を作りました。疲れたびー。

■お買い物は

posted by kuchida at : 19:16 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日

C5快調?

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


1e5dc20b.JPG昨日は土手でドライブスルーのハンバーガーを食べた話を書きましたが,その際に撮影したC5の写真を見るに何だかいつもと異なる雰囲気が。どちらかというとのっぺりとしたデザインのシトロエンC5ですが,こんな角度だと随分と精悍に。
さて,先週の寒い朝にC5で2つ先の駅まで行ったのですが,その時には寒さ故に助手席側のウォッシャー液が出なかったのですが,今朝(最低気温-5℃)に至っては両側とも凍ってしまっていました。先週は結露した水滴がフロントガラス全面に凍っていたのでその除去に難儀しましたが,今朝は乾燥していたためかフロントガラスの凍り付きはなく助かりました。
薄めてあるウォッシャー液の濃度を上げたいのですが,既にほとんど満タンなので廃棄するのも勿体ないしどうしたものか・・・。
さて,先日のバッテリ上がりのトラブルの際に,ウォッシャー液タンクのセンサ不良についても交換してもらいました。それまではほぼ満タンでも「液なし」エラー(エラー名失念)が出ていました。2回目のクレームでようやく受理していただきました。
その他,C5は順調に歳を重ねています。

posted by kuchida at : 19:39 | コメント (0) | トラックバック (0)

交通事故の怖さ。

今日のニュースで,一つ心を痛めているものがあります。
それは,交通事故に関する内容なのですが,現場が実家の近所であるということと,事故にあった子供たちが通う小学校を毎朝電車の車窓から見ていることと,事故に遭われた子供たちが愛する子供たちと歳が近いことなどがあり,今,特に胸を痛めています。
親御さんの気持ちを考えると,お姉ちゃんは重傷ながらも命を落とすことはありませんでしたが,弟君の方の命はもう戻らず亡くなられてしまったとのことです。
普通の朝の景色の中で出かけていった子供たち。一体どんな夜を迎えられているだろうと思うと,気持ちのやり場がありません。また,事故にあった子供たちも,車にひかれてしまうそのときの恐怖をどのように感じただろうと思うと,私自身も怖くなります。
埼玉県では既に今年一年で300人以上が交通事故で亡くなられているそうです。この統計は,事故後24時間以内に亡くなられた方々の数であり,それ以降に亡くなられた方は含まれていませんので,全体では相当数になるでしょう。
また,2年ほど前の師走のことですが,私が子供の頃に随分と可愛がってもらった遠い親戚のおじさんが,原付での帰宅中に追突事故で命を落としています。ひき逃げ事故で今も犯人は捕まっていません。
自動車がもたらす便利な毎日ではありますが,本当にたくさんの交通事故が発生しています。誰も,他の人の命を奪うことなどできませんし,その責任を真に果たせる人などいません。
私たちができることは,ただただ一つだけ。初心を忘れずに安全確認重視の安全運転をし続けることと,社会人としての責任を常に果たすことかと思います。

posted by kuchida at : 19:50 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日

海外出張。

人気blogランキングに挑戦中。クリック宜しくお願いします!


81aedda5.JPG仕事で海外出張が年に数度あります。
毎年恒例は念頭にある米国での学会。その他,オンデマンドであちこち行っています。今年のゴールデンウィークは,ドイツからフランスを経てルーマニアへの出張ですっかりとつぶれてしまいましたが,良い経験をたくさんしてきました。
例えば,今日の写真は凱旋門なのですが,実はこれ,ルーマニアにある凱旋門です。パリでモンパルナス駅からシャルドゴール空港までのタクシー移動の際に「凱旋門とエッフェル塔に寄っていって!」と頼み,本家凱旋門を見ていたのですが,その後移動したルーマニアにもなんちゃって凱旋門がありました。確かに戦勝国は一つではないということでしょうか?(私は歴史は完全不勉強です・・・)
次回の出張は,前記の恒例米国行きかと思っていました。今回は他の仕事もあり,サンノゼ,アトランタ,ワシントンDC,シカゴ,そしてダラスと移動する予定だったのですが,3週間近くも海外にいては国内の仕事が滞ると言うことでどれを減らすか思案中です。そんな折り,年始にヨーロッパ(フランス,ギリシャ)にササっと行ってきたい日程が入ってきました。今,先方に日程打診中ですが,もうクリスマス休暇に入っているかなぁ?と心配中です。さてどうなることやら・・・また,その期間中はブログをどうしよう?などとも心配が始まるのでした。

■お買い物は

posted by kuchida at : 21:07 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日

o.d.m.の時計!

人気blogランキングに挑戦中。クリックよろしくお願いします!


577ebd6f.gif平日の腕時計は,コンサバで機能的な時計が好きで3つを使い回していますが,休日の腕時計はデザイン重視のものを使っておりやはり2つを交互に使っています。
そんな私,琴線を刺激される腕時計「o.d.m.」を知ることができました。
フランスをはじめとした世界28カ国で販売されているそうで,今月からは日本でも販売される事になったそうです。1999年からの歴代モデルを見ると,思わずコレクションしてみたくなるデザインです。購入については,代官山のセレクトショップなどで購入が可能とのことなので,C5でドライブがてら行ってみようかと思うのでした。
o.d.m.のサイトを是非見ていただきたいです。

■お買い物はへ・・・o.d.mの時計は紹介していません・・・

posted by kuchida at : 06:24 | コメント (0) | トラックバック (0)

エッフェル塔・アゲイン。

人気blogランキングに挑戦中クリックお願いいたします!


b9a00b45.JPG昨日,急な欧州出張の話を書きましたが,だいぶ現実味が増してきました。今日,二つの会社に電話アポ取りを敢行したのですが,片方は既に担当者(社長)がクリスマス休暇とのことなので,(勿論,メールは出しているのですが)Urgentのファックスを送るので内容を取り次いで欲しいと依頼しておきました。もう一つの会社は快諾の返答で日程もほぼ決めることができました。
前者はフランスですが,クリスマス休暇が長いですねぇ〜。後者はギリシャですが,クリスマス休暇の話を聞いたら,飛び石に不在日程がある由。ロンバケではないようでした。ギリシャは勤労の国なのでしょうか?
フランスは昨GWに続き2回目。基本的には移動と仕事だけの鉄砲玉出張なので観光には期待していませんが,また何か一つでも二つでも発見できたらいいな,と思うのでした。ギリシャは初渡航ですが,相手先はアテネ市内なので雰囲気を味わいたいと思うのでした。
それにしても何かと忙しく,年末という気が全然しませんし,ましてクリスマスの3日前であるとか,御用納めの1週間前であるという雰囲気が皆無です。私だけでしょうか?


もよろしくお願いします。

posted by kuchida at : 21:19 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月22日

オランダ・アゲイン。

人気blogランキングに挑戦中クリックお願いいたします!


前回の滞在時の写真新年早々フランスとギリシャに行く予定は着々と日程確定を進めていますが,フランスの会社は相変わらずホリデーで不通。そうこうしているうちに私が欧州に行くという情報がオランダの会社に至り「ならば来い」ということになりました。
オランダに行ったのは2002年の夏のこと。3年半ぶりの訪問になります。写真は前回の訪問の際に滞在したDelftという街の水路です。今回は冬景色の水路をどんな時の中で眺めるのか楽しみです。
しかし,旅旅程が確定しない中での予約依頼を代理店に出してせいか,エコノミーの運賃は30万円以上でちょっとビックリ!3つの会社に行くので3分割で10万円。滞在費や人件費も考えると1社あたりは30万円近くに。相応の情報を取得すると共に,実りある協議を行えたらと思うのでした。

もよろしくお願いします。

posted by kuchida at : 19:24 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日

微妙なドライブ。

■人気blogランキングに挑戦中 クリックお願いいたします!


ad6aca8c.JPG今日は朝から良い天気。どこかへでかけよう!と言うことになり,妻が行きたがっていた秋葉原ヨドバシへ。そして,僕が昨冬から欲しがっていた外付けHDDを購入。これでiBookとDELLのバックアップを取ろう。
ヨドバシでは6階(?)のレストラン街にも行きましたが・・・どこも大行列。すぐに入れた居酒屋(ザ・海峡?)のランチを食したのですが,とても食べられるものではなく滅多に残さない僕ですがだいぶ残してしまいました。照り焼きチキン丼のようなものを頼んだのですが,砂糖菓子を食べているようでした。微妙な大人は食べられません。

続きを読む "微妙なドライブ。"

posted by kuchida at : 20:07 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日

クリスマスイブ?!

■人気blogランキングに挑戦中 クリックお願いいたします!


ffb10603.JPG今日はクリスマスイブ・・・ですが,特にどうということもなく3連休の2日目を過ごしています。髪をカットしに行きましたが「普段はありえないブローでよろしく」ということでまるでパーマがかかったような半爆発スタイルで帰宅しました。
その後,年明けの欧州出張のフライト予約をメールのやりとりで旅行代理店にお願いしていたのですが,先方もクリスマスモードらしくてひどいミスばかりのメール応答で対応に疲れました(小田急なんとかという旅行代理店はいつもそんなモードなのですが・・・)
そして,年賀状の宛先印刷をしたのですが,毎年のことながら位置ずれが出たり出なかったりするのは古いプリンタが悪いのでしょうか?それともソフト上での使い方の問題でしょうか?ばらつきがあるという点では古いプリンタ故と思うのですが。
我が家のメインプリンタはHPの複合機ですが,写真印刷したはがきは厚すぎてプリントできませんので,宛名印刷はCANONの古いものを使用しています。厚いはがきに対しても簡単に宛名印刷できる複合機を次は選びたいです。
では,これからプレーンなクリスマスイブが我が家にやってくることでしょう。

■写真は昨日の葛西臨海公園の観覧車を前にしたマイ・サン。
■お買い物は

posted by kuchida at : 13:55 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日

コクーン新都心。

■人気blogランキングに挑戦中 クリックお願いいたします!


cccf821d.jpg今日は妻が行きたいとのことで,”コクーン新都心”に行ってきました。ショッピングモールと映画館がある施設とのことで,僕自身も妻に何か買ってあげようと心して行ってきました。C5で約20分の道のり。しかし,結果的には「また来たい!」と思わせるようなものではありませんで,結局買ったのは駐車料金をフリーにするために買った書籍(しかも仕事で使う本なので領収書をもらうタイプのもの)のみ。
映画館の規模などは不明ですが,モールを回って思ったことは,「これは一体誰が何の目的で企画したの?」という感想でした。品揃えほかを見ていると「学生向けの施設」と思える内容で,お金を落とすであろう30歳代以上や,または子供連れの家族が集う場所には思えませんでした。中,高,大学生が友達を連れ立って遊びに来たり,デートしたりする場所のようでした。飲食店もそんな印象。「さいたま新都心」をうたいながら種々の誘致をしている場所にある商業施設には思えませんでした。
出張先として僕が新都心に来たとしてショッピングモールがあるということでコクーンに来たとした場合,私がもつ新都心の感想とは「子供向け施設をこんな規模で作ったようだが儲かっているのか?いやそんなはずはない。公的機関の助成でやっているのかねぇ?」という内容。それが地元であることが情けなく恥ずかしい。
帰りの道中,「是非足を運んででも行きたい!という店って最近ないよねぇ?」と妻に言うと,「そうねぇ,それしかないから仕方なく行くことが多いわよね。」とのこと。フランチャイズ化が進み,すっかりと規格化された店舗ばかりの昨今,そんな物足りなさや寂しさを持つ人は多いのではないか?と感じました。
そんな会話の中,いつも行きたくて足を運ぶ珈琲問屋という珈琲豆屋さんが車窓に入ってきたので少しだけホッとしました。
それにしても疲れた日曜日であった。

■写真はサンディエゴのショッピングモール。ここは見ていて楽しくなりお金を多少落としてしまった。

posted by kuchida at : 14:01 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日

コクヨBizCard Brain

■人気blogランキングに挑戦中 クリックお願いいたします!


先日オーダーした名刺スキャナーが届きました。
コクヨKOKUYOのNS-NB1という白黒スキャナーモデルです。ハードウェアは大きめの名刺ケースか?という程度のサイズで持ち運びも良さそう。ソフトウェアも見栄えは良さそうだけれども,数枚スキャンしてみるとOCRの能力が良いのやら悪いのやら解りません。もっと多くの名刺をチェックしてみないと善し悪しはわかりませんが,会社の机に溜まりにたまった名刺整理をこれですべきかどうかは,またこれからの報告としたいと思います。

posted by kuchida at : 21:19 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日

忘年会 その2

5119396b.JPG■人気blogランキングに挑戦中 クリックお願いいたします!


今日は今年二つ目の忘年会で,それはまた1ヶ月ぶりのこと。
1回目は会社の忘年会で新宿の某一流ホテルでの立食パーティ形式のそれで,プライスが安い11月中に毎年開いています。そして,2回目の今日は営業事務の女の子が入れ替わるのでその歓送迎会。
しかし・・・出席者の中に女性はその二人だけ。年末という理由があるにせよ,他に10人弱いる女性は一体どうなっているのだろうか?
辞めゆく子は非常に配慮がある方で,どちらかというとうちのダメ営業マンの依頼を「はい,はい」と聞くタイプなので,それを嫌う女性がいるというのは聞いたことがあります。また,新しき子は20代後半ですが,そのファッションは男性的には素晴らしき姿でいつも仕事をされており,若いと思っているおばさん型には嫌われそうなタイプです。それが故の女性の欠席かどうかは不明ですが,微妙に真相を知りたいと思うのでした。

■写真はルーマニアでの立食パーティ。楽しかったが日本人は・・・私1名。

posted by kuchida at : 17:13 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日

御用納め

■人気blogランキングに挑戦中 クリックお願いいたします!


66a63b77.jpgいよいよ御用納め・・・しかし,年末年始という実感が全然なし。そう言えばクリスマスの賑わいにも反応していなかった今年,この実感のなさは何だろうか?昔は御用納めの雰囲気というかにおいのようなものが身の回りにはたくさんあったのだが。
淡々と年の瀬がやってきており,過ぎゆく毎日に特別な感情が湧かないのである。
そんな今日は,急な外出で武蔵小金井まで。中央線に乗ると何か似たような名前の駅ばかりで,沿線の雰囲気も似ていて,一体どこにいるのか解らなくなってしまいそうであった。
ふと振り返ると,今回の年末年始は6連休。少ないなぁ,と思いつつも,今年はGWもお盆も働いていたので,1年ぶりの長目の連休。さてどう過ごしたらいいモノやら。

■写真は3年前の年の暮れに北海道のウトナイ湖で撮影した白鳥。あれから3年か・・・

posted by kuchida at : 20:34 | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月29日

終日睡魔。

■人気blogランキングに挑戦中 クリックお願いいたします!


ff1472f2.jpg火曜の夜の飲み会の帰りが遅かったことに起因した睡眠不足。今朝も子供と共に早起きしたモノの,その後に何度もの睡魔に襲われ,つい先ほども子供と一緒の湯船で気を失いそうであった。
さて,今日は還暦近い友の家に歳末の訪問。今年は二人の娘さんが嫁がれ,家も新築して忙しい歳だったようだが,何と車も前型クラウンから現行クラウンにチェンジしていました。
家の中にはおおーきな液晶テレビもあり,DVD/VHS一体器もあるのですが,そこで受けた質問は,BSデジタルが録画できないというもの。よく調べてみたところ,結線違いが一カ所あったのですが,それ以前にDVD/VHS器にはチューナーが地上波アナログとCATVのみの対応。液晶テレビの出力を録画することはできるのですが,それはテレビをつけたままの状態でないと出力できない模様。したがって,予約録画は無理。その旨を伝えました。
新築に合わせて100万円以上の買い物をしたと聞いていますが,利便性を考えた商品説明とコンサルタントこそが店員さんには求められると思います。私がマッサージチェアを買ったチェーン店と同じ電器屋さんですが,私はそのようなことがないように買い物にはよく注意したいと思いました。

■写真はよく眠る子。

posted by kuchida at : 21:03 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日

あぁ歳末。

■人気blogランキングに挑戦中 クリックお願いいたします!


3f5aec77.jpgさて,昨日の還暦友人宅でのことですが,もう2点ほどの話があります。
一つめはネットワーク機器のハードウェア障害の点。「ここのところインターネットにつながらない」とのことでいろいろ調べたところ,ADSLモデムの先に付いていたワイヤレスLAN装置のハブのポートが壊れていた模様。4ポートあるうちの1つが壊れていたようで,他のチャンネルに接続したら回復しました。会社でもスイッチングハブが1chだけ壊れたり,4ch分壊れたりは良くあることですが,やっぱりここでも。
二つめはパパさんが買い換えたクラウンの話。H12年式のクラウンですが,買取店の一声目は35万円で,最終的にも70万円強との話。最終的にどこで売ったかは,話が転々と飛ぶ会話の中で聞きそびれてしまいましたが,いずれにせよ安すぎだと思っています。先ほど,インターネットで見たら埼玉界隈では程度にも寄りますが,150万円以上で売り出されています。無事故,低走行距離,フル装備ならば3桁万円で売れただろうに,と思うのでした。
さて,今日の我が家ですが,家中の蛍光灯を買い換えるべく9管を買ってきました。トータルでは1万円以上。毎年のこととはいえ,ちょっと多めの出費にトホホ。

posted by kuchida at : 15:50 | コメント (0) | トラックバック (0)

コクヨBizCard Brain(使ってみた)

■人気blogランキングに挑戦中 クリックお願いいたします!


b4b18ee2.JPGさて,先日購入したと書いたコクヨBizCard Brain NS-NB1を使ってみました。
大きさは思っていたよりも小さくて,暑さ2cmの名刺ケースという感じ。場合によっては出張に持って行ってもいいかな?というサイズですが,実際にはオフィスに置いておくことになるでしょう。
名刺の読み込みですが,速度は実用的な速さで,今回スキャンした500枚程度も嫌気がさすような時間はかかりませんでした。今後の運用では追加分だけをスキャンすることになるので,実用的につかいこなせることでしょう。
OCRの方は,ほぼ完璧な文字認識と項目(会社,名前,電話など)認識の名刺もあれば,名前のところに会社名が来たりや文字誤認識などの名刺もありました。名刺に使われるフォントなどに特に依存していたようです。
ある程度使った段階での私の結論としては,「氏名,会社名,分類(任意に設定できる)のみを正確なデータベースとして利用し,それにより検索した名刺の画像を見られればよい」という使い方をすることにしました。誤認識の修正の手間を考えると,電話やメールアドレスまでやる気は起こらないし,また仮にデータとして持っていても活用はしないだろう,という私の割り切りの結果です。現在,500枚ほどの名刺の名前と会社名の再認識を進めていますが,これは多少手間が必要ですが,年内の内職で終わることでしょう。
さて,完成するデータベースですが,名刺のスキャン画像(300dpi)も持っていることもあり,500枚で60MBほどのサイズとなっていますが,特に操作感に遅さもなく實余滴でした。
上位機種のカラー版は30枚のフィーダが付いていると言うことなので,スキャンは楽かも知れませんが,私の場合は一度に大量の処理をしないので不要です。また,カラー画像の場合,先ほど書いた60MBは数倍になるでしょうから,それは少し困るかも知れません・・・。

posted by kuchida at : 16:10 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月31日

大晦日。

■人気blogランキングに挑戦中 クリックお願いいたします!


0bff4f3e.jpg今年もいよいよ終わり。どんな歳だったかな?と振り返る。
■家庭
息子は日々成長しており,総じて心身共に素晴らしい成長をみせてくれている。妻との関係も概ね良好で幸せと言うには十分な一年であった。来年も健康第一,無事故で1年間を全うしたい。
■仕事
2004年の終わり頃から忙しく充実した毎日を送っていたが,それは会社からの期待と自身の動機付けがうまく一致していたからだと思う。それは今も継続しており,2006年もその調子で仕事が進んでいくだろう。2006年は種々の成果を出せることを目標にしたい。
■車
1月末C5を中古@2700kmで購入した。今,約4000kmを走行できたが,これはだいたい年5000km程しか走らないここ数年の僕としては標準値。半径200kmよりも遠くには行っていないので,来年は半径500km圏まで足を伸ばしたい。突如のバッテリ上がり以外では何のトラブルもなくいい年であった。
■PC
2004年12月末に購入したDellノートは出張で米国や欧州へ。何のトラブルもなく僕からの便りを日本に届けてくれた。また,11月末に始めたアフィリエイトについては,その後,chiho.bizというドメインも取得してサイトを立ち上げ,現在のところ20,209円の確定報酬。来年も安定した収入確保を目指したい。
■物欲(>3万円)
C5を除くとマッサージチェア,カーナビ,Bose Wave Music System,真空管アンプ,
999.9の眼鏡,絨毯,Raybanの度付きサングラスほかを購入。毎年のことではあるが,「モアザン3万円」というExcelファイルをこれから作り反省会する予定である。

今年は,ブログを立ち上げ,特に12月は皆勤賞を目指しましたが,それは無事に達成することができました。おつきあいいただきありがとうございました。

posted by kuchida at : 07:15 | コメント (0) | トラックバック (0)